ウェデング♡ブーケの物語

こんにちは(^^)
ウェデングプランナー鍋谷理紗です☆

誰もが憧れるウェデングドレス・・・♡
ドレスを引き立たせるためウェデングブーケにはストーリーがある事ご存知ですか・・・?!

その昔、男性が思いを寄せる女性のために花を摘みながら、彼女のもとに向かいました。彼女のもとにたどり着いたころには、男性の手には素敵な花束ができていました。その花束を、彼女に差し出しプロポーズしたのが、ブーケの始まりと言われています。

 プロポーズを受けた女性は、YESと答えるサインとして、花束から花を一輪抜き、男性のシャツのポケットに差したのだそうです。それが、男性がタキシードに差すブートニアの由来だと言われています。結婚式で花嫁が花束を持つのは、男性からプロポーズを受けた証。また、男性の胸のブートニアは、プロポーズを了承された証となるのです。

 自分を思いながら摘んだ花束と共に、プロポーズされるなんて、ロマンチックで素敵♡♡♡

こんな素敵なストーリーを披露宴で演出してみてはいかがでしょうか☆


265

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です