毎年変わるウェディング記念日

皆さまこんにちは、いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ウェディングプランナーの小林保奈美です。


結婚式を挙げた日はお2人にとってずっと特別な記念日になります。
実は結婚記念日は毎年違う名前になるのはご存じですか?

1年目の記念日は紙婚式。紙を使ったお祝いです。日頃の気持ちをお手紙に込めて贈り合うなんて事も素敵です。
2年目は、綿婚式。綿素材のハンカチをプレゼントしてみたり。

また、今月の9月の誕生石はエメラルドですね。エメラルドも55年目の記念日です。
エメラルドの上品さは落ち着いた夫婦生活を表しているようです。誕生石としてのエメラルドの意味も「幸福」という意味があり
55年目のプレゼントに贈られたら素敵ですね。
IMG_3009 (2)

このように毎年、新鮮な気持ちで迎えられる素敵な結婚記念日
いつまでも変わらない気持ちで意味に合わせたお祝いを
してみてください♡新しい二人の思い出も増えていきますよ♡

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です