結婚式の日取り、大安吉日とは?

皆様こんばんわ。宮の森迎賓館ウエディングブログをご覧いただきありがとうございます。

デザイナーの飯島です。

 

結婚式の日取りを決めるときによく耳にする「大安吉日」をご存知でしょうか。

「大安」とは六輝(ろっき)もしくは六曜(ろくよう)といって暦注の一つです。

他に「友引」「先勝」「先負」「赤口」「仏滅」といったものがあり、「大安」は一番良い日とされています。

 

「大安」以外は悪いのか、というとそうでもありません。

「友引」は大安の次に良いとされ、午前、夕方、夜が吉。

「先勝」は急ぐと良い日なので午前中が吉、逆に「先負」は午後が吉です。

 

信じる信じないは人それぞれですが、参考までに。

どんな日であれ結婚式をあげた日は最高の1日ですからね!

結婚式

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です