もみじの葉が高い位置から色付き始めました。花婿・花嫁さんが神前式に進む参道の木も秋色に染まっている物も在ります。これから、もみじの葉はますます紅くなり、銀杏の葉が黄金色絨毯を敷き詰めると、冠稲荷神社は秋色となります。

群馬県太田市の結婚式場 ティアラグリーンパレス      プロデューサー&カメラマンの川田実穂です。

もみじの葉が高い位置から色付き始めました。                                花婿・花嫁さんが神前式に進む参道の木も秋色に染まっている物も在ります。冠稲荷神社の境内はこれからが秋色の本番です。 もみじの葉が真紅になると、その周りの空気も赤く染まります。   銀杏の葉が黄色に染まり、銀杏の絨毯が敷き詰められると、           黄金の世界が広がります。

冠稲荷神社の境内を参進する結婚式は秋色に彩られた思い出とともに素敵な写真を残すことが出来るでしょう。

 

春に淡いピンクの花を咲かせる桜の木は、いち早く色づき、秋の最初の使者となります。

 

もみじが所々色付き、百日紅の葉が良い感じに参道を彩り始めた頃です。

 

 

あと、2~3週間もすれば銀杏の絨毯を踏みしめての参進ともみじの屋根の下で撮影が出来ます。

参進見学会に参加し、実際に「銀杏の絨毯」と「紅葉の屋根」を体験してみてください。

 

※昨年撮影した写真を使用しています。

 

宮の森迎賓館ティアラグリーンパレス              群馬県太田市細谷町1番地                 電話:0276-32-2111                     フリーダイヤル:0120-32-4122                 メール:tiara@kanmuri.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です