【結婚式へ参加されるゲストのお悩み解決】ご祝儀の価格はいくら?相場とマナーをお伝えします!

みなさまこんにちは。デザイナーの飯島夏実です。
本日は暑い1日となりましたね。先日まで大雨でしたので体調が心配です。

今回はお呼ばれするゲストのお話。
「ご祝儀はいくら包むの?」です。

よくいただく質問ですが、お呼ばれするゲストの大きな悩みですね。
ご祝儀はあくまで「気持ち」ですのではっきりとした正解はありません。

兄弟や友人、または会社の同僚など相手によって変わって来ますし、自身の年齢も考慮に入りますね。
そこで今回は「だいたい皆これくらい」という相場をお伝えします。

まずご友人や会社の同僚の結婚式に呼ばれる場合。
だいたい相場は3万円と言われています。
特別仲が良いなどでしたら5万円ほど包む方もいらっしゃいます。

ご兄弟の結婚式に呼ばれる場合。
友人などよりも多めの5万円ほどが相場となっています。
ご祝儀の数字は割り切れない「奇数」が基本です。

ただしペアを意味する「2」だけは例外です。
事情により2万円を包む場合は1万円と5千円2枚で3枚包むようにすると良いですね。
ピン札を使う方がよろしいですので、数日前に銀行などで替えててもらいましょう。

ご祝儀袋は「一度きり」を意味する結び切りのものを使用しましょう。
汚れないよう袱紗(ふくさ)に入れると親切ですね。
せっかくの結婚式。お祝いの心とマナーを意識して出席しましょう! 

宮の森迎賓館ティアラグリーンパレス
群馬県太田市細谷町1番地
電話:0276-32-2111
フリー:0120-32-4122
メール:tiara@kanmuri.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です