【今まで自分を支えてくれた、大切な人へのありがとう】小さなサプライズでもしっかり伝わる感謝の気持ち☆人生の節目としてたくさんありがとうを伝えましょう!

 

みなさんこんにちは!

群馬県太田市の結婚式場 ティアラグリーンパレス

プランナーの松本祐美です♪

 

やっと梅雨が明けた!と思ったら

じめじめした日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

体調管理にはしっかり気を配って下さいね♪

 

さて、結婚式とは今までお世話になった方への感謝を伝える場

とも言われていますが、その”ありがとう”の方法にはいろいろなカタチがあります。

本日はそんなシーンをご紹介です♪

まずは「お父さん・お母さん」ですが、実は

お父さんやお母さんに活躍して頂けるシーンって意外とあるんです☆

神前式では玉串奉奠、チャペル式ではベールダウンや入場など。

披露宴では入場や鏡開き、ケーキ入刀後のシェアバイトに一緒に参加してもらったり。
結びにはしっかりと感謝のお手紙のお時間があったり挨拶で感謝を伝えたりと、さまざまなシーンでありがとうが伝えられるんですね。

そうなると、お父さんお母さん以外の自分にとって大切な人へ

ありがとうを伝えるにはどこでどうしたらいいんでしょう?!

 

まずひとつは、テーブルラウンドなどで自分の足でゲストのもとへ行き

ちゃんとありがとうを伝えること。

ほかには演出の中で、幸せのバトンとして自分のブーケをプレゼントするのもステキですよね♡

ケーキ入刀後のお二人のシェアバイトの後に、その方をサプライズでお呼びして、あま~い幸せをお裾分けしてあげるのも可愛いありがとうの方法です♪

他にも、お色直しの中座をエスコートしてもらうなんて方もいらっしゃいます☆

先日行われたウェディングでは、新郎さまがとってもお世話になったおばあちゃんに、何かしてあげたいというご希望をいただきました。
ご年配で足が心配ということもあったため、席から立たずにできることはなんだろう?と一緒に考え、

お料理の最後、デザートに

「来てくれてありがとう いつまでも元気でいてね」

とメッセージを添えて、新郎さまにおばあちゃんのところへ運んで頂きました。

そんな些細なありがとうですが、おばあちゃんにはしっかり気持ちが伝わり、とても嬉しそうな表情で涙を流されていて
とっても感動的な、あたたかいワンシーンとなりました☆

こんな風にありがとうを伝えるにはいろいろな方法があります。

悩んだときにはぜひ、プランナーに相談してみてくださいね♪

 

皆さんの結婚式もありがとうがいっぱいの幸せな日になりますように。

宮の森迎賓館ティアラグリーンパレス
群馬県太田市細谷町1番地
電話:0276-32-2111
フリー:0120-32-4122
メール:tiara@kanmuri.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です