入籍の大切な記念日を形に残すのは如何ですか?家族だけの結婚式や写真だけの結婚式、私服での記念撮影。おふたりの絆や家族との絆がより深いものになる事でしょう。

群馬県太田市の結婚式場 ティアラグリーンパレス              プロデューサー&カメラマンの川田実穂です。

昨今、入籍はされても結婚式をされないカップルが増えてきています。

「十人十色」と言われるように人其々、色々な考えや思いがあります。何が良くて何が良くないか。それも人其々です。

しかし、結婚はそれでは良くないのではないでしょうか?   最初は個人個人が縁を結んで恋人になります。結婚は個人と個人の絆からそれぞれの家族への縁へと繋がるはずです。

入籍だけで婚姻は完了します。それを大切な思い出に残すことも大切ではないでしょうか。

披露宴は大変であっても、結婚式だけや写真だけの結婚式もあります。衣装を着るのも嫌なら、私服でも構わないでしょう。

神社で結婚のご祈祷をされるカップルもいらっしゃいます。私服で記念撮影だけするカップルもいらっしゃいます。

記念日を大切なすることはおふたりの絆やご家族との絆を強くすることが出来ると思います。婚姻届けの提出だけでなく、形で残る、ここに残る記念を残すのは如何ですか?

 

今年の春にご結婚式をされたカップルです。

ご両家のお母様が参列されての小さな結婚式でした。

木瓜や桜の花の中、おふたりとお母様たちにはとても思い出深い結婚式になった事と自負しています。

 

「結婚式だけ」「写真だけ」「ご祈祷だけ」どんなことでも大丈夫です。お気軽にご相談ください。

 

宮の森迎賓館ティアラグリーンパレス                                                         群馬県太田市細谷町1番地                                                                                      電話:0276-32-2111                                                                                                フリーダイヤル:0120-32-4122                                                                 メール:tiara@kanmuri.com

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です