【和装版ウェディングドレス】花嫁衣装について・・・Part1☆

みなさんこんにちは!

群馬県太田市の結婚式場 ティアラグリーンパレス

料飲プランナーの久保田彩花です☆

本日は「和装版ウェディングドレス」についてお話しさせていただきます❀

和装での結婚式をご検討の方は、白無垢という言葉をよく耳にするかもしれませんが「実際どのような時に着る衣裳なのかわからない・・・」と感じている方も多いですよね_(._.)_

結婚式をする上で必要不可欠なアイテムである花嫁衣裳☆

その中で和装は4種類あります!

・白無垢 和装の婚礼衣装の中でも最も格式の高い正礼装。

・色打掛 華やかな色合いで刺繍などの柄があるのが特徴。結婚式ではお色直しの衣装として着用されることが多い。

・引き振袖 帯が見えるので、より華やかに見えるのが特徴です。未婚女性の正礼装。

・新和装 和の結婚式の人気が高まる中で和装をドレス感覚で着る新しいスタイル。

この中から今回は「白無垢」について詳しく説明していきます♫

 

??なぜ白無垢は白いの??

白無垢の「白」には、「純潔」「嫁いだ家の家風に染まる」という意味があり、これから新しい家にお嫁に入る婚礼の衣装に相応しいという、日本らしい理由があります(*^_^*)

同じ白無垢でもどのような違いがあるのか・・・

これについては次回おはなしさせていただきます<(_ _)>

ケータリングやってます☆
おうち時間のおともに→ティアラグリーンパレスパーティーサービス

ティアラグリーンパレス公式YouTubeアカウント開設しました☆

先輩花嫁さんたちのエンドロール公開中です(^^)/

公式YouTube→こちら

公式Instagram→こちら

宮の森迎賓館ティアラグリーンパレス
群馬県太田市細谷町1番地
電話:0276-32-2111
フリー:0120-32-4122
メール:tiara@kanmuri.com

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です