花嫁が幸せになるといわれている特別な一か月♥ジューンブライドの由来をご紹介します♪アジサイやユリのお花に囲まれて幸せいっぱいの一日を過ごそう☆

みなさんこんにちは!

群馬県太田市の結婚式場 ティアラグリーンパレス

チーフプランナーの深井美沙です☆

じめじめした日が続きますが、まだ梅雨入りしてない群馬県☀
6月入ったくらいに梅雨入りになるそうですよ☂

今のうちにたくさんお出かけしたいですね♪

さて、6月といえば6月の結婚式を意味する【ジューンブライド】

欧米では古くから6月に結婚すると生涯幸せな結婚生活ができるという言い伝えがあります(^^)♥

由来はいくつかありますが、その中でも、、、。

6月の月名である「JUNE」と、ローマ神話で結婚をつかさどる女神である「JUNO」に由来しており、6月は結婚や女性の権利を守護する「JUNO」の月。この月に結婚する花嫁はきっと幸せになるだろういう言い伝え、とっても素敵ですよね♪

披露宴の中では、6月のお花と言ったらアジサイ✿

テーブルコーディネートとして使用してみるのもいかがでしょうか(^^)?

実は冠稲荷神社の境内にもアジサイが咲くんです✿

 

結婚を司る女神「JUNO」を象徴する花はユリ。

真っ白なお花は、純白でまさに花嫁の憧れです♪ユリの匂いが気になる方はカサブランカを使用する方が多いですね!

女神に見守られた、幸せいっぱいの披露宴♥

お二人の特別な一日になること間違いなしです(*^_^*)

宮の森迎賓館ティアラグリーンパレス
群馬県太田市細谷町1番地
電話:0276-32-2111
フリー:0120-32-4122
メール:tiara@kanmuri.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です