神前式後に欠かせないアフターセレモニーといったら【折鶴シャワー】和装でしか出来ないセレモニー☆長寿の象徴として昔から親しまれており、一生を連れ添う“夫婦仲が良い”ことでも有名な鶴には、平和と健康の意味が込めれれています♡ゲスト全員に祝福してもらいましょう♪

みなさんこんにちは!

群馬県太田市の結婚式場 ティアラグリーンパレス

チーフプランナーの深井美沙です☆

挙式後に行うアフターセレモニー♡

神前式の後は折鶴シャワーが欠かせなくなってきていますね✿

冠稲荷神社の折鶴シャワーは、神前式が執り納められた後に

拝殿の前からスタート!

石畳の参道を進んでいきます♪

折鶴には【平和】と【健康】の意味がこめられているんですよ♡

【新郎新婦が夫婦揃って末永く健康で平和に過ごせますように】

という素敵な願いもこめられています♪

また、セレモニー後の折鶴も可愛い、、、♡

写真を撮る女性をよく見かけます♪

ゲストが撮りやすいようにカップに入れたり、

入れ物まで鶴の形に折った新郎新婦様もいらっしゃいます♪  

同じ折鶴シャワーでも、入れ物や折る紙の色合いを変えて

オリジナルウェディングを楽しんでくださいね♡

 

宮の森迎賓館ティアラグリーンパレス
群馬県太田市細谷町1番地
電話:0276-32-2111
フリー:0120-32-4122
メール:tiara@kanmuri.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です