9月に十二単衣で結婚式を挙げられたカップルが、フォトウエディングを利用して打掛のロケーション撮影をされました。結婚式の時期は木々の葉もまだ青々としていましたが、先日での撮影ではもみじも赤く、銀杏は黄色く色づき、緑の世界からカラフルな世界での撮影となりました。

群馬県太田市の結婚式場 ティアラグリーンパレス       プロデューサー&カメラマンの川田実穂です。

9月に十二単衣で結婚式を挙げられたカップルが、              フォトウエディングを利用して打掛のロケーション撮影を    されました。

結婚式の時期は木々の葉もまだ青々としていましたが、先日での撮影ではもみじも赤く、銀杏は黄色く色づき、緑の世界からカラフルな世界での撮影となりました。

結婚式の衣冠束帯・十二単衣で、挙式後拝殿前での撮影です。 まだまだ、緑がいっぱいでした。                

 

ピンクの打掛がとても似合う、笑顔がステキな新婦様(もう、奥様かな)。新郎様もリラックスした笑顔で撮影する事が出来ました。拝殿前もカラフルな色に変わりました。

参道の木々も光が当たり透き通って見え、とてもきれいです。 傘を差して楽しそうな新婦様。笑顔が沢山の撮影はこちらも楽しくなってきます。

聖天宮前で…。

今年社務所前から聖天宮前に移植されたもみじも元気に根付き、色が変わり、奥には銀杏の黄色い葉が透けて見えます。                    大笠がとても効果に和の雰囲気を醸し出しています。

 

婚礼をされる新郎新婦様がフォトウエディングをご利用になり、結婚式では着ない衣装をきたり、季節を変えて撮影する事が多くなりました。結婚式でドレスしか着なかった新郎新婦様も和装で境内のロケーション撮影は如何ですか?

 

宮の森迎賓館ティアラグリーンパレス                                                                群馬県太田市細谷町1番地                                                                                       電話:0276-32-2111                                                                                                     フリー:0120-32-4122                                                                                          メール:tiara@kanmuri.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です