【会場装花ってなんだろう?披露宴ではどんな場所でお花が使われているんでしょう!?】装花とは挙式会場や披露宴会場を飾るお花の事で、結婚式特有の言葉と言えるかもしれません(*゚∀゚)今回はお花を飾る場所に絞ってご紹介致します!!

みなさんこんにちは!

群馬県太田市の結婚式場 ティアラグリーンパレス

新米プランナーの里見朋香です(^o^)/

例年に比べ暑さはあまり感じませんが

なんだかジメジメしていますね…(*´◒`*)

さて本日は「会場装花」についてご紹介致します!!

ゲストが披露宴会場に入って一番最初に目につくのって

自分たちのテーブルに飾られたお花ではないでしょうか?

装花は結婚式全体を華やかに演出してくれる大切なアイテム

装花として選んだ花の色や、その花が持つイメージによって、会場の雰囲気を自由にアレンジすることができます(*・ω・)ノ 

では、披露宴のどんな所にお花を飾るのでしょうか?

まずは「メイン装花」です =͟͟͞͞⊂( ’ω’ )=͟͟͞͞⊃

メイン装花とは、新郎新婦が座るメインテーブルの上に飾られるお花のこと

つねにゲストの視線が集まる場所の為、メイン装花は欠かせない装飾の一つで、結婚式全体の雰囲気を左右するとても重要な装花となっています

次に、「ゲストテーブル装花」です( ✧Д✧)

ゲストテーブル装花は、名前のとおり、ゲストのテーブルの上に飾る「卓上花」のこと

テーブルの中心に飾ることが一般的で、ゲストの近くに飾るので、おもてなしを兼ねて華やかにするカップルも多いよう

また、お花は披露宴が終わった後にゲストに持ち帰って頂けます

次に「ウェディングケーキ装花」です ヽ(゚∀゚ヽ)三 

お花でケーキの周りやケーキがのっている台を飾ります

また、ケーキだけでなく、ケーキカット用のナイフにお花を付ける「ナイフ装花」という装花もあります

こちらは、ナイフの柄にお花を飾り、華やかさを出すためのもの

最後に「グラス装花」です (`・ω・´)ノ

新郎新婦の乾杯用グラスにお花をアレンジすれば、乾杯するときの手元がとっても華やかに

リボンで飾ることもありますが、こだわりたい人は装花にしてみてはいかがでしょうか

いかがだったでしょうか?

一口に「会場装花」といってもこれだけの種類があります

気に入ったデザインなどがございましたら          お気軽にご相談ください!!

本日はここまで +.((*´エ`人´Ι`*))゚+.

宮の森迎賓館ティアラグリーンパレス
群馬県太田市細谷町1番地
電話:0276-32-2111
フリー:0120-32-4122
メール:tiara@kanmuri.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です