【改めて学ぼう♡】白無垢のヘアスタイルについて

みなさんこんにちは!

群馬県太田市の結婚式場 ティアラグリーンパレス

プランナーの里見朋香です(^o^)/

皆さま水分補給、しっかりできておりますか?

最近では室内でも熱中症になる方もいるとか…

体調管理にはお気をつけ下さい☆

さて本日は「白無垢のヘアスタイル」についてご紹介致します

前回は白無垢の由来などの豆知識をご説明致しました

今回は白無垢のヘアスタイルを里見と一緒に学んで参りましょう

まずは定番「綿帽子(わたぼうし)」

花嫁の頭をすっぽり覆う真綿の布で、武家の女性の塵除けや防寒として使われていたのがはじまりと言われています

ウエディングドレスのときに被るべールと同様、魔除けや災難から身を守る、旦那様になる人意外に顔を見せないようにするなどの意味があります

お次は「角隠し(つのかくし)」

高く結った髪を白い絹で覆うようにする頭用の布で、婚礼衣装としての角隠しは、怒りや嫉妬の象徴である角を覆い隠すことで、おしとやかな妻になるという意味が込められています

この2つに欠かせないのが「鬘(かつら)」です

和の髪型として最もイメージしやすい日本髪の代表が、文金高島田と呼ばれる、高く髷(まげ)を結う髪型で、これを鬘(かつら)として用います

綿帽子や角隠しをもっときれいに身に着けられるのは「カツラ」だけなのです!!

事前に美容師と試着を行い、新婦様にぴったりサイズのカツラをつけて当日に臨みます☆

そんなカツラの飾りと言えば「簪(かんざし)」

簪(かんざし)は、本来は、現在のヘアピンと同じような役割の結った髪を留めるためのものですが…

神前式における簪は、鬘や洋髪スタイルに華を添える、髪飾りとして使われ、おしゃれや個性を表すアイテムの1つとなっています

このように、様々なアイテムが全てそろって、白無垢の花嫁のスタイルが完成します!!


おうちで本格料理を楽しむことが出来る…

ケータリングを行っております!!

おうち時間のおともに→ティアラグリーンパレスパーティーサービス

ティアラグリーンパレス公式YouTubeアカウント開設しました☆

先輩花嫁さんたちのエンドロール公開中です(^^)/

公式YouTube→こちら

公式Instagram→こちら

今日はここまで・:*三( ε:))☆((:3 )三*:・。

宮の森迎賓館ティアラグリーンパレス
群馬県太田市細谷町1番地
電話:0276-32-2111
フリー:0120-32-4122
メール:tiara@kanmuri.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です