結婚式へ参加されるゲストへ。招待状の返信方法とマナーについて!返信ハガキはお祝いの気持ちを込めて返信しましょう!

みなさまこんにちは。デザイナーの飯島夏実です。

本日は結婚式の招待状が届いたゲストへ!
返信の仕方とマナーについてです!

招待状が届いたらまずは返信ですよね。
本文に書いてある期日までに出せば大丈夫ですが、届いてから2〜3日の間に出した方が相手に良い印象を与えます。

返信の際には必ず「結婚おめでとうございます」など一言添えるようにしましょう。

また欠席する場合はお祝いの言葉を長めに添え、電話などで一言伝えると親切です。
お仕事などで当日の予定がわからない場合もあると思いますが、その場合も電話などで「いつまでに連絡できるか」を相手に伝えましょう。
その場合も返信ハガキは必ず出すようにしましょう!

ハガキへの記入は「毛筆」もしくは「黒の万年筆」で行います。
グレーやカラフルな色で書くのはNGです。

返信ハガキはお祝いの気持ちを込めて返信しましょう!

宮の森迎賓館ティアラグリーンパレス
群馬県太田市細谷町1番地
電話:0276-32-2111
フリー:0120-32-4122
メール:tiara@kanmuri.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です