境内の方位除け年・厄除年の看板が変わりました!そろそろ新年の準備です☆

皆様こんにちは(^v^)巫女の深井美沙です。

本日の太田市は風が強いです!!さすが、からっ風の群馬県ですね!そんな中、境内の方位除・厄除の看板が平成28年版に変わりました。image1 (4)

 

もお、来年の話!?と思いますが今年も残り3カ月ほど。方位除・厄除に当たられている方、冠稲荷神社の拝殿で、年の初めに厄除を行い、一年の無事と安全をお祈りしましょうヽ(^o^)丿

また、御祈祷は市重要文化財の拝殿内で行いますので、中の彫刻や繭玉の額もご覧いただけます(^v^)♪image5

 

太田市重要無形文化財の、獅子舞のお獅子さんimage4

 

龍の墨絵は天井にあります!image1 (5)

 

繭玉額は豊蚕を祝い奉納された、当時明治24年の繭玉を納めた額です。たくさんの方が繭玉の見学にいらっしゃいます。IMG_0112

健康縁大太鼓は、太鼓自体の大きさと、音に皆さま驚かれます(^v^)御祈祷の中では3回、お願い事を込めながら叩いて頂いております。バチも、バットのような大きさです!!image1 (6)

拝殿内の算額、繭玉、の見学したいかたいらっしゃいましたら、お気軽に社務所にお声掛けください(*^_^*)土日はご祈祷等で、混雑するおそれがありますのでご了承下さい。皆様のご参拝お待ち致しております。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です