県民の休日を利用されて沢山のお子様が七五三参りにご来社くださいました♪

こんにちは。

出仕の朽津由美子です。

本日も朝から気持ちの良いお天気でした♪境内モミジの紅葉は…葉先のみ、うっすらと色付き始めたようです(^^)

こちらは甲大鳥居…。

そして、聖天宮のモミジです(^^)

どちらもまだ青い葉がほとんどですね。今週末くらいから朝晩の気温もグッと下がり始める予報ですので、一気に紅葉が進むのでは…と期待しております(^^)

さて、本日10月28日は「群馬県民の日」♪県内のほとんどの学校がお休みになり、遊園地など多くの施設で県民向けのサービスが実施されているようです(^^) 神社にはこの県民の休日を利用され、沢山のお子様が七五三参りにご来社くださいました♪

ご祈祷に記念撮影…と、日中いっぱい色とりどりの晴れ着姿のお子様たちで賑わいました♪七五三を迎えられたお子様の健やかなご成長とご家族皆様のご幸福をお祈り申し上げます。

おまけに…県民の日つながりでお子様も大好きな群馬県のゆるキャラ、ぐんまちゃんの御守をご案内いたします(^^)

過去には「ゆるキャラグランプリ」にて見事1位に輝いたほどの可愛さ、ぐんまちゃん。つぶらな瞳にあどけない表情…本当になんてカワイイのでしょう♪青色、黄色、ピンク色の3色、ポーズも3パターンございます(^^) 七五三を迎えられたお子様へのプレゼントにもオススメです♪ 

暦にも記載がありますが、今日から11月9日まで読書週間です。

こんにちは。

太田市の冠稲荷神社の片野志穂菜です。

暦にも記載がありますが、本日から11月9日までの期間は「読書週間」です。

また「読書の日」でもあります。

読書週間とは、1924年(大正13年)に図書館の利用PRを目的に日本図書館協会が制定したものだそうです。

私も子供のときによく図書館を利用しました。

秋は「読書の秋」とも言いますね。

ミステリーや恋愛、ホラーなどいろんなジャンルの本がありますが、皆さんはどんなジャンルの本がお好きでしょうか?

今は紙の物ではなく、スマートフォンなどでも書籍が読めますが、私個人としては、好きな本は紙の本で持ちたいタイプです(笑)

職場の教養にも「読書週間」について書かれていました。

「愛読書は何ですか?」と聞かれて、すぐに思い浮かぶ本はありますか、という一文があり、私もふと考えていました。

実は活字の本より漫画のほうを沢山読むので、純文学などはあまり詳しくはないのですが、神社で働き始めてからは、神話についての本なども読んだりしていました。

まだ平日ではありますが、秋の夜長に今日は好きな本を読んでみてはいかがでしょうか(*・ω・)

私も今日は好きな本の整理などしてみたいと思います♫

今日は平日ではありましたが、七五三のお参りに来て下さるお客様もいらっしゃいました。

こんにちは。

太田市の冠稲荷神社の片野志穂菜です。

本日は平日ではありましたが、解体のお祓いや、七五三のお参りなどもございました。

冠稲荷神社では、平日でも変わらず朝の9時から夕方の5時までご祈祷を承っております。

今日は暖かい日差しもあって、七五三の写真を撮るのにぴったりの日でした。

しかも、今日はペットの七五三のお参りもありました!

トイプードルの三歳の女の子でした♪

元気いっぱいの人懐っこい女の子でした!

お参り頂きありがとうございました!

それから、24日の土曜日に、すずちゃんこうへいちゃんもお参りに来てくれていました!

22日から220枚限定で頒布していた戌猫御朱印を受けにきてくれました(*>ω<)

太陽の光の反射で少し見えづらくて申し訳ないです(>ω<;)

すずちゃんは横顔になる前に急いで撮らせてもらいました!

お召し物はもしかしてあの人気の・・・(-ω-+)キラン☆

すずちゃんとこうへいちゃんのパパさんとママさんにはいつも急にお時間を頂きありがとうございます♫

※こちらの頒布は終了しております。

明日はどんな皆様にお会いできるか楽しみです♪

急激に冷え込むことが多くなりました!体調の変化にはお気を付けくださいね。

本格的な七五三シーズンを迎え、ご祈祷も引き続き衛生面に配慮してご案内いたします(^^)

こんにちは。

出仕の朽津由美子です。

本日は一日をとおして爽やかな秋晴れ、絶好の七五三参り日和でした♪早朝より晴れ着姿の可愛らしいお子様たちがご家族様とご一緒にご参拝くださいました(^^)

昨今の事情から例年より少し早めにご来社くださるお客様が増え、ご祈祷のご案内も今のところ、大変な混雑は見受けられません。

…と、申しましても、やはり土・日曜日の午前11時頃のお参りがどなた様にも人気でございまして、複数組のご家族様に同時にご昇殿いただく場合もございます。

そのような時には上の写真のように間隔を空けてご着席いただいております。また、拝殿の扉を開けて換気を行いながら宮司以下、職員もそれぞれマスクを着用の上、ご奉仕させていただおいております(^^)

その他、手指の消毒液も拝殿内および社頭に配置しておりますので、ご参拝の際にはどうぞご自由にご利用ください。

本格的な七五三シーズンを迎え、皆さまが安心してご来社いただけるよう、引き続き衛生面に配慮してご案内して参りますm(__)m

本日は家族写真の日だそうです!初宮のお参りやお写真など、一箇所でお済ませ頂けます♫

こんにちは。

太田市の冠稲荷神社の片野志穂菜です。

今日は、暦の上で二十四節気の第18の「霜降(そうこう)」です。

露が冷気によって霜となって降り始めるころを差します。

毎日を何気なく過ごしていますが、本格的な寒さが近づいているのを感じます。

それから今日は、一般社団法人・日本おひるねアート協会が制定した「家族写真の日」だそうです。

日付は「撮(と=10)ろうファミリー(23)」と読む語呂合わせからだそうです。

時節柄、ご家族との時間が増え、みんなで写真を撮る時間も増えた方もいらっしゃるかと思います。

特に、春の時期は初宮参りなど自粛されたご家族様も多いかと思います。

神社の境内も、いよいよ紅葉の色も深くなってきています。

隣接するティアラグリーンパレスの紅葉も、赤くなっている範囲が広くなってきています。

もっと紅葉が進んでいくと、初宮参りの他に、七五三の記念撮影にぴったりかと思います♫

※昨年の聖天宮前の様子です。

初宮参りだけでお話ししますと、隣接するティアラグリーンパレスでは、お宮参りのご祈祷と写真撮影、お祝いのご会食が一緒にできます!

詳しくはこちらをご覧ください♪

スタジオとご会食をご希望のお客様は、ご予約制となりますので、予めティアラグリーンパレスへお問合せください。

スタジオティアラで初宮のお写真をお撮り頂くと、神社へお参りの際、産着の貸し出しも行っております。

もしご不明な点などございましたら、お気軽にお問合せください。

それと、今日は上弦の月の日でもあります。

雲に隠れてしまっている月を少しでも見られると良いな、と思いました♪

 

令和2年も残すところ2ヶ月余り…新年の厄除や方位除は節分までにどうぞ♪

こんにちは。

出仕の朽津由美子です。

本日は曇りがちな肌寒い一日でした。最近、2日晴れては2日お天気が崩れて…の繰り返しのようです。紅葉の色づきに影響するとされる寒暖差や日照時間が気になる今日この頃です(^^)

さて、10月22日は戌の日、そして「22」にゃんにゃんの猫の日…あわせて「犬猫の日」でした♪早朝から安産祈祷や「犬猫御朱印」をお受けになられたお客様が沢山、いらっしゃいました。※こちらは安産祈祷で巫女が奉納する「浦安の舞」の様子です♪

※緊急企画「犬猫御朱印」は限定数220枚!ご希望の方はどうぞお早めに(^^)

ご来社いただいた皆さま、誠にありがとうございました(^^)

ところで、あっという間に令和2年も残すところ2ヶ月あまり…ということで、新年初祈祷についてのお問い合わせをいただくようになりました。昨今の状況から一番、多いご質問は「来年の厄除や方位除はいつ頃までに受ければ良いのですか?」というもの。

ご祈祷は受けたいけれど三箇日の混雑は避けたい…という皆さま、ご安心ください♪厄除や方位除は一般的に節分(令和3年は2月2日)までにお受けいただくと良い、とされております。当社では1月15日の小正月を過ぎますと、比較的ゆったりとご祈祷をお受けいただけるのでは…と思います。どうぞご参考になさってください(^^)

本日10月21日は「あかりの日」です。境内のライトアップは秋の澄んだ空気の中、とても綺麗に輝いております♪

こんにちは。

出仕の朽津由美子です。

今朝は気持ちの良い秋晴れでした♪境内の本格的な紅葉はもう少し先になりそうですが、澄みきった青空を仰ぐだけでも秋を実感することができます(^^)

さて、本日10月21日は「あかりの日」です。今から約400年前、発明家のトーマス・エジソンが発光時間の長い実用的な白熱電球を完成させた日を記念して制定されたそうです。エジソンが行ったフィラメントの改良にはなんと、日本の竹が使用されたとのことで驚きました。

当社では夕刻に境内のライトアップを行っておりますが、すべての「あかり」を消すと夜間はコワいくらいに真っ暗なんです!

先人の知恵と努力、そして私たちの生活に欠かせない「あかり」に改めて感謝したいですね(^^)

本日から立冬までは、秋の土用です。夏以外にも土用はあります。

こんにちは。

太田市の冠稲荷神社の片野志穂菜です。

皆様、今日が何の日かご存知でしょうか。

本日十月二十日から十一月七日の立冬まで、秋の土用です。

夏の土用の話がありますが、実は土用は秋にもあるのです。

夏は夏バテ防止にとしてうなぎを食べたりなどがありますが、秋の土用はそういったことはないのですが、土用の期間には、土の気が盛んになると言われ、穴を掘ったり、土を移動したりするのは控える方が良いと言われています。

ちなみに、土を司る神様は、土公神(どこうしん)です。

土をつかさどるこの神は、季節によって遊行するとされ、春はかまど、夏は門、秋は井戸、冬は庭にいると言われています。

夏のときには分からなかったですが、改めて調べてみると知らなかったことがあって、またひとつ知識が増えました♪

土繋がりではありませんが、地鎮祭の神事の際、地鎮の儀(とこしずめのぎ)という儀式があります。

祭壇の近くに盛り土をし、その土地の草を立てて行います。

鎌入れ、鍬入れ、鋤入れという順番で儀式をします。

鎌入れは施主様、鍬入れ、鍬入れは主に施工会社様にやって頂くことが多いです。

草を刈り、鍬を入れ盛り土を崩し、鋤で平らに均します。

このときに「えい、えい、えい」と大きく掛け声をつけます。

地鎮祭の要となる大切な儀式なのです。

以上、今日は土用のお話しと土に関するお話しでした♪

 

 

今日は伊勢の神棚の日だそうです。年末には神棚の手入れなどが必要ですね。

こんにちは。

太田市の冠稲荷神社の片野志穂菜です。

本日は「伊勢の神棚の日」です。

三重県伊勢市で神棚・神具などを製造販売する株式会社宮忠さんが制定したそうです。

伊勢の神棚製造技術を知ってもらい、伊勢の伝統工芸品の認知度を高めることが目的だそうです。

伊勢市といえば、伊勢神宮ですね。

皇室のご祖先である、天照大神をお祀りしている内宮と豊受大御神をお祀りしている外宮があります。

天照大御神の御札をいえば、神棚の御札である神宮大麻です。

地域によっては、早い所でもう回覧板などで神宮大麻と幣束のお知らせがきているところがあるかもしれません。

年末年始になりますと、一年の汚れを落とす為に大掃除をするかと思いますが、神様のお家でもある神棚も、綺麗に保つことが大切です。

冠稲荷神社でも、いつでも神棚の御札を取り換えられるように授与所の方で通年ご用意しております。

そのほかにも、氏神様の御札や、白狐などもございます。

神棚本体と、氏神様のお社などはお取扱いがございませんが、大きさのご相談などは受け賜っておりますので、お気軽にお問合せくださいね。

それから、一昨日は雨天だったのですが、七五三に来て下さったワンちゃんがすごくかわいかったのでご紹介致します♫

モカちゃんです♪

御家族様の厄除と一緒にお参りに来てくださいました!

本当は晴れていれば外でお写真を撮りたかったのですが、残念です。

また機会があればお参りにきてくださいね♪

朝晩の冷え込みも厳しくなり、いよいよ秋の深まりを感じます。

早く境内の紅葉風景を見たいですね♪

七五三参りなどの記念日にご家庭でどうぞ。宮の森迎賓館シェフこだわりの折詰弁当「記念日BOX」3種デビュー♪

こんにちは。

出仕の朽津由美子です。

昨日の冷たい雨はすっかり止んで、本日は秋らしい爽やかな一日でした♪日中は七五三を迎えられる小さなお子様たちが沢山、お参りくださり賑やかな日曜日となりました(^^)

さて例年、七五三参りの際に神社となりの宮の森迎賓館 ティアラ グリーンパレスにてご会食なさるご家族様も多くいらっしゃるのですが、昨今の事情から今年はどうしましょうか…と、お悩みの皆さまにご案内です♪

この度、大切な記念日のお食事をご家庭でお召し上がりいただける折詰弁当「記念日BOX」がデビューいたしました!

 宮の森迎賓館のシェフが腕をふるった、こだわりの記念日BOX3種♪本格的なシェフのお料理を色んな種類でバランス良くいただける「個々盛」の他、お子様の大好物が詰まった「お子様ランチ」、4~6名様にちょうど良い三段折の「記念日BOX」をご用意しております。

実は今回、ネーミングもキュートな「個々盛(ここもり)」を一足早く、試食させていただきました♪※美味しさはさることながらインスタ映え間違いなしの可愛らしい「個々盛」♪

ローストビーフや上州麦ポークのロースト、様々な味付けのお野菜や御飯などなど、美味しさはさることながら…可愛くてスタイリッシュな「個々盛」に大満足でした\(^^)/ ごちそうさまです♪

神社へのご参拝やスタジオ ティアラでの写真撮影の後、テイクアウトでお持ち帰りいただける「記念日BOX」3種は1折からご予約を承ります。

ご注文は宮の森迎賓館 ティアラ グリーンパレスへお電話(0120-32-4122)またはメール(tiara@kanmuri.com)でご利用日の5日前正午までにご連絡ください(^^)

群馬県太田市に鎮座する冠稲荷神社のブログです。女子神職と巫女がお届けします。