カテゴリー別アーカイブ: そのほか

朝からとても冷え込んでおりましたね。今年一番の寒さだとか・・・。これからどんどん寒くなりそうですね。ご来社の際は暖かい恰好でご来社ください^^

こんにちは、巫女の片野志穂菜です。

今日は朝からとても冷え込みましたね。

朝の掃除の時は指がかじかんでおりました・・・。

さて本日は七五三に初宮の方のご祈祷をはじめ、お車のご祈祷にたくさんの方がご祈祷に来てくださいました。

交通事故はいつ起こるか分からないもの。

常に気を付けていても、自分からでなく、タイミングが悪く相手の方とトラブルになってしまうこともあるでしょう。

ご自身やご家族が悲しまないためにも、お車を変えた際はお車のお清めをオススメ致します。


さて、話は変わりまして、本日境内にて結婚式の前撮りがありました。

またまた、先日に引き続きお写真をお願いしてきました♪

お参りの後姿をパシャり♪

お二人で仲良くお参り*^^*

後姿からでも幸せオーラが伝わってきます。

今度は新婦様のななめ後ろから一枚♪

赤が基調のお着物で、金のお花が華やかでとても素敵でした
お二人の、末永いお幸せをお祈りいたしております
*^^*

 

結婚式以外にも、七五三や成人式のお写真などなど
境内での撮影は、ご参拝の方や周りの方へのご配慮と、公序良俗に反しなければ自由となっております(^▽^)

お着物や着付け、撮影に関してのご質問などなどはこちら⇒でもお受けしております!

思い出の一枚をぜひ残しにきてください♪

本日は観光のお客様が250人近くご来社くださいました。巫女舞の見学をしていただきました(^_^)

こんにちは。

巫女の岩瀬愛梨です。

本日は伊勢崎市で行われた外祭に随行してまいりました。

とても気持ちの良いお天気でした。

素敵なご新居が無事に完成致しますようにお祈り申し上げます。

また、神社には観光のお客様が2団体いらっしゃいました。

最初の団体の方々は3組に分かれて昇殿して頂きまして、宮司のお話と、巫女舞の見学をされました。

2組目の方々にも巫女舞を見学していただきました。

ここで冠稲荷神社での巫女舞についてご紹介します。

祈祷、挙式、巫女舞見学の際に奉納している巫女舞は「浦安の舞」という舞です。

「浦安の舞」は明治時代以降の近代に作られた神楽です。

一人舞、二人舞、四人舞とあり、正式には四人舞なのですが、冠稲荷神社で奉納している巫女舞は一人舞です。

また、前半の扇舞と後半の鈴舞がございますが、鈴舞のみを奉納しております。

「浦安」の「うら」は心を指す古語であり、「うらやす」で心中の平穏を表す言葉となります。国の平穏無事などが「浦安」という言葉に込められております。

そして音楽をよく聞くと和歌がうたわれています。

1933年(昭和8年)に昭和天皇御製の和歌である「天地(あめつち)の神にぞ祈る朝なぎの海のごとくに波たたぬ世を」が歌詞になっております。

機会がありましたら、舞と音楽に注意してご覧ください。

巫女舞見学後は健康長寿のお守りをお分かちさせて頂きました。

 

 

 

本日は雷電神社にてえびす講の祭典が行われました。えびす講について本日はお話し致します♪

こんにちは。

巫女の片野志穂菜です。

みなさま、本日はなんの日なのかご存知ですか?

そう、えびす講ですね!!

(私はえびす講が大好きです^^)

えびす講は、10月(神無月)に出雲に赴かないえびす様のために開かれるお祭りのことです。

1年間無事過ごせたという感謝と、五穀豊穣、商売繁盛などを祈願するものです。

太田などは本日11月19日と20日の2日間行われます。

私は、午前中に尾島町にある雷電神社のえびす講の祭典に随行致しました。

雷電神社では、お宝屋さんがお宝を販売していらっしゃいました。

※こちらは社務所に飾ってあるお宝です

色とりどりでとても綺麗です*^^*

まるで、えびす様の釣竿を連想させますね。

桐生では、こちらのお宝を取扱うお店が150店以上あるそうで、参拝者様が参拝後にお宝の値段を交渉するのだとか・・・。

また、えびす講で販売される縁起物としては、熊手もありますね。

太田市浜町の伊佐須美神社さんでは、毎年たくさんの熊手をだしている露店が並んでいます。

(私も昨年お休みの日に行きました*^^*)

どの露店も、オリジナリティ溢れる熊手を出していたのを思い出します。

大きく立派な熊手をはじめ、小さく可愛らしい装飾がされている熊手など、様々でした。

今年もたくさんの方が、えびす講に参加されて、えびす様が寂しくないよう、楽しんでもらいたいなと、思います。

みなさま、ぜひお近くのえびす講が行われている神社に足を運んでみてください♪

今日は三人の学生さんが職場体験に来てくださいました!巫女服を着たり、龍笛を吹いたりと、短い時間でしたが巫女のお仕事体験をして頂きました*^^*

こんにちは。

巫女の片野志穂菜です。

本日から霜月、11月のスタートですね。

今年も残すところあとふた月なんですね、早いです・・・。

さて、今日は職場体験に市内の中学から三人来てくださいました!

境内の中を案内していたら、ちょうど結婚式の前撮りをしているところに遭遇!

そのあと摂末社を周って、拝殿にてお参りをしてもらったあと、巫女服に着替えていざお仕事体験スタート。

五社大明神と七福神巡りの達成者様に差し上げる記念品を一緒に用意したり、鈴のお祓いに使う鈴を触ってもらったり、舞姫の衣装を着てもらったり龍笛を吹いてみたりと、巫女が普段行うお仕事の一部を体験してもらいました。

龍笛の音が上手く出ない方もいれば、すぐに音が出た方もいて、三人共楽しそうに吹いてくれていました。

その中で、書き置きの御朱印を用意する体験もしてもらいました。

限定の御朱印の黒文字部分を薄くならないよう一生懸命に押してくれていました*^^*

「どうやったら濃くでるんだろう」と試行錯誤しながら皆で分担してお仕事してくれました。

ありがとうございます。

今回の職場体験のメインはティアラグリーンパレス。
ウェディングプランナーに興味がある皆さんなんですが、せっかくなので神社にも来ていただきました!
巫女の仕事にも興味を持ってくれたら嬉しいなぁと思います(*^_^*)
本日は体験に来てくださりありがとうございました!!

私自身も、どうやったら分かりやすく神社のお仕事を伝えられるか、緊張をほぐすにはどんな話し方がいいのか、など勉強させていただきました・・・。

次回職場体験の担当をすることがあったら、もっと楽しい話が出来るように学んでおきたいと思います。

 

その時は是非!よろしくお願い致します(*^。^*)

休日にお寺に行ってまいりました。綺麗な紅葉と相まって素敵なお寺でした。冠稲荷神社の境内も紅葉が始まっています♪

こんにちは

巫女の片野志穂菜です。

境内はだんだんと紅葉に包まれてまいりました。

私はお休みを利用致しまして、雲巌寺に行って参りました。

雲巌寺は、俳聖松尾芭蕉が訪れたお寺です。

 

丁度、橋を磨かれているところでした。

こういった作業を欠かさないことで、綺麗なお寺を維持していけるのだと思いました。

私たちも見習わないといけません。

またお寺の敷地内には、大きなスギの木があります。

写真ではお伝えできないくらいの大きなスギの木でした!

雲巌寺は、2010年代にCMで紹介されたお寺でもあります。

CMから時間が空いた今でも、たくさんの観光客の方がいらっしゃいました。

最近では冠稲荷神社にも、沢山の観光のゲスト様がいらっしゃってくださいます。県内外からたくさんのゲスト様がいらしてくださると、境内がとても賑やかで明るくなります。

私もいろんな方にお会いできて、とても嬉しいです*^^*

雲巌寺のご本尊は釈迦牟尼仏シャカムニブツ)です。

神様ではなく、仏様を安置しているのがお寺の大きな特徴ともいえます。

またお寺は、仏教の教えを説く僧侶が住む場所というのも一つの特徴です。

そして神社は神道の教えの元、日本の神様の御魂を祀りしているところであり、祭祀を行うところです。

なのでお寺をお参りする際は、拍手はしません。

御賽銭をいれた後合掌し、一礼という流れなので、神社の参拝方法と混ざらないように注意してください。

最後に、本日は聖天宮前に大前神前結婚式で使う人力車を置いてありました!

次にいつお出しするかは未定となっておりますが、もしご参拝されたときに置いてありましたら、是非お写真などお撮りになってください♪

お着物姿の女性のゲスト様がとてもすてきでお写真をお願い致しました♪七五三のお着物姿のお子様もとても可愛らしく、思わずにっこり*^^*お写真撮影はぜひスタジオティアラをご利用ください!

こんにちは。

巫女の片野志穂菜です。

みなさま、秋の空気を如何お過ごしですか?

秋は実りの秋といいますが、私個人として美味しい果物に目が無く、食べ過ぎに気を付けております・・・。

さて、本日も過ごしやすいお天気の中、平日とはいえ、何組か七五三のお祝いにいらしてくださりました。

その内の1組の方がちょうどお写真を撮られていらっしゃったので、私もお邪魔させて頂きました。

こちらは実咲社にて、手水をしている姿を撮らせて頂きました。

可愛らしいピンクのお着物をお召しになられていました。

当社はご祈祷が無くても、境内内のお写真撮影は自由となっております。スタジオティアラにてご予約して頂いて撮影する事も可能ですが、別のスタジオのカメラマンさんをお呼びして頂いての撮影も自由でございます。

(その際、公序良俗に反しない事と、他のご参拝者様のご迷惑にならない事はお願いしております。)

本日は成人式の前撮りやお着物の撮影をしていらっしゃる方もいました。

その内一組の方にもお声かけさせていただき、お写真を撮らせて頂きました!

艶やかな紫色に、綺麗な花の模様が入っているお着物で、とてもお綺麗な方でしたので、写真を撮りながら見とれてしまいました*^^*

ご協力頂きましたゲストの方々、ありがとうございました!

スタジオティアラのインスタでは、成人式のお着物のお写真を載せておりますので、ぜひご覧ください♪

 

御朱印展に行ってまいりました!たくさんの御朱印があり、圧巻でした!

こんにちは。

巫女の片野志穂菜です。

本日は、先日に引き続き団体のゲスト様がいらっしゃいました。私は巫女舞の奉納をさせて頂きました。

二回目の団体のゲスト様への巫女舞、やはりまだ緊張いたしましたが、精一杯踊らせていただきました。

観光の団体様がいらっしゃると、境内含め、神社全体が明るくなります。神様もいろんな方に来て頂いたほうが、賑やかで嬉しいと思います^^

私達巫女も、沢山の方に冠稲荷神社でお会いしたいので、団体様でなくても、ぜひお気軽にご来社ください♪

さて、観光とは少し違うのですが、先日休日を利用いたしまして、栃木の下野市にある「道の駅 しもつけ」で行われていた、【栃木の神社巡り~御朱印展~】に行って参りました。

(こちらが10月9日~10月12日までの期間でした)

看板の写真を撮り忘れてしまったので、私が撮った中で気に入っている御朱印と御朱印帳をご紹介いたします。

古峯神社の御朱印は烏天狗様の絵がかいてある御朱印です。

私も一度参拝させて頂きましたが、わたしが参拝した時の烏天狗様の御朱印はいくつか種類があって、何を書いてもらえるかはお楽しみ、というものでした。

機会がございましたら、皆さまぜひ行ってみてください♪

あと、織姫神社の御朱印帳ですが、お色みがピンクで可愛らしく、織姫様そのものがイメージできます。

冠稲荷神社にもピンク色の御朱印帳がございます!

冠稲荷神社の御朱印帳にはボケの花が描かれています。

実物はもっとかわいいので、ぜひご来社頂いた際には手に取ってご覧ください♪

出張神事に大活躍!!冠稲荷の社用車、SUBARU「サンバー」に祭壇セットを積んで本日も地鎮祭に出向です♪

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

先日、出張神事に出向く際にいつもお世話になっている社用車、SUBARUサンバー君をキレイにお掃除して参りました!

どうでしょう、ピッカピカです☆

この日はボディの洗車だけでなく、普段なかなか手をつけられない車内も隅々まで清掃いたしました…というのも、サンバー君の荷台には出張神事に使用する「祭壇セット」がこんなふうに…

ギッシリと積まれているため、全てを降ろさないとお掃除できないのです^^

さて、サンバー君の荷台に積まれている「祭壇セット」、折りたたみ式の祭壇やお供え物をのせる三方、神様の依代となる神籬(ひもろぎ)や大麻(おおぬさ)を降ろして組み合わせますと…このように立派な地鎮祭の祭壇が出来上がります^^

狭い道もスイスイ行けるコンパクトなボディなのに、こんなに沢山の荷物が積めるサンバー君。四輪駆動でちょっとした起伏のある敷地もなんのそのです^^

とっても頼りになる社用車「サンバー」は太田市が誇る自動車メーカー、株式会社SUBARUさんが販売しているバンです。

本日も青空の下、サンバー君はごきげんな走りで2件のお施主様のもとへ地鎮祭に向かいました♪

 

冠稲荷神社の出張神事についてはこちらをご覧ください^^

皆さまに神様のお恵みがありますように。

月初めの為『冠稲荷五社大明神と七福神巡り』のご神像朱印を求め、台帳をもって参拝にいらっしゃる方が沢山いらっしゃいます。8月にお授けするご神像朱印は七福神の一神、富財の神【大黒天】です!!


皆さま、こんにちは!

巫女の飯田 千春です。

月初めの為『冠稲荷五社大明神と七福神巡り』のご神像朱印を求め、台帳をもって参拝にいらっしゃる方が沢山いらっしゃいます。

8月にお授けするご神像朱印は七福神の一神、富財の神【大黒天】です。

元々インドのヒンドゥー教の神様でマハーカーラーという破壊神だったとか。
古くから神道の神である大国主と混同され、習合し大黒天様となったそうです。

肩に大きな袋を背負い、右手に福槌を持ち、米俵の上に乗られた姿が有名ですね。

大黒天様には財運上昇、商売繁盛等の金運に関するご利益をはじめ、五穀豊穣、子孫繁栄、縁結び等様々なご利益がございます。

ご神像朱印は台紙などには「毎月1日から7日にお授け」と書いてありますが、その月中であればお授けできます!

また、『月参りを始めたい!』という方にも台紙をお配りしておりますので、社務所の職員にお気軽におっしゃってください(*^^*)


そして神社で婚活、神社で恋愛『DEAINARI』のお知らせです。

8月26日(日)9月30日(日)に行われます。
現在、男性・女性ともに参加受付中です(^_^)!!

 

お申し込みはこちら(inari@kanmuri.com)のアドレスに
メール件名を「であいなり参加申込」としてください。

参加希望日
お名前(フルネーム)
お名前ふりがな
性別
生年月日
ご連絡先携帯番号

その他にご質問・複数名での参加希望があればご記入ください。


詳しくはこちらもご覧ください(^_^)


皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げております!

 

縁結び、子宝、子育て。また、健康長寿にご利益があるという冠稲荷の木瓜がモチーフの冠稲荷神社でお授けしている木瓜花サブレをご紹介いたします!


皆さま、こんにちは!

巫女の飯田 千春です。

群馬県太田市に位置する冠稲荷神社ですが、今朝は曇り。風が程よく吹いておりまして快適でしたが数時間後には日差しが照りつけるようになり、境内では本日も蝉が元気に鳴いております。。。


本日は冠稲荷神社でお授けしている冠稲荷の木瓜花サブレをご紹介いたします。

群馬県指定の天然記念物とされており、縁結び、子宝、子育て。また、健康長寿にご利益があるという冠稲荷の木瓜(ボケ)。

見頃は3月中旬から4月上旬です。(写真は3月下旬のもの)

こちらの木瓜の花がモチーフになっているサブレです!

パッケージには冠稲荷木瓜の花舞の歌詞が書いてあります。

木瓜を称え、古来より伝わる縁結び、子宝、安産、子育て、健康長寿の恵に感謝し奉納される舞の歌詞です。是非ご覧ください。

10枚入り:1,296円

5枚入り:648円

でお授けしております(*^^*)

授与所にご試食もございますのでぜひ!
参拝のお土産などにいかがでしょうか?

 

ちなみに、本日の木瓜はこんな感じです

とても緑!!!
そしてたくさん実がなっていましたよ♪

昨年は豊作だったそうで、今年も豊作の予感。。。?

木瓜の実収穫祭が楽しみです!

参拝の際は冠稲荷の木瓜見てみてください!