本日は旧暦の八月十五日、十五夜です。今月の御朱印のようにお月見を楽しんでみたいです♪

こんにちは。

太田市の冠稲荷神社の片野志穂菜です。

本日は旧暦の八月十五日、十五夜です。

十五夜といえば、「中秋の名月」ですね。今夜のお天気は曇り予報もでていますが、綺麗な月を見る事ができるでしょうか・・・。

十五夜にはお月様を眺める、「月見」も良く聞かれるかと思います。

月を鑑賞する風習は昔からあるそうで、最近ですと、いろんな食べ物、特に卵の入った料理を月見として見立てているところもありますね。

今月の朱印の中にも、きつねちゃんが卵が入った月見うどんを食べています(笑)

あとは、お団子を三方に飾っているのもよく見かけますね。

それから、ススキを一緒に飾ったりもしますね♪

すっかり朝晩涼しくなりましたし、時々秋の虫の声も聴こえます。

今日の夜は少しだけでも窓から月を眺めて過ごしてみたいです(*・ω・)

御朱印の話が出ましたので、このまま今月の神様朱印のお知らせです♪

今月の神様は「タケミナカタノ神」です。

諏訪大社の主祭神として有名な神様ですが、冠稲荷神社の諏訪社にもお祀りされています。

ものすごい怪力を持つという神様ですので、こちらの御朱印符では片手で岩を持ち上げております。

※HPお知らせ参照

諏訪社は、七福神殿、お焚き上げのお社の隣です。

今月のご朱印の直書き出来る日は以下の通りです。

・10/1(木)(通常・丸文字可)※正午まで

・10/3(土)(通常・丸文字可)※幼稚園運動会の為、午前中は駐車場が混雑します

・10/4(日)(通常文字のみ)

・10/11(日)(通常文字のみ)

受付開始時間は、上記の日程すべて午前10時~となり、土日祝日は午後4時30分まで受付、平日は正午までとなりますが、その日の混雑状況により、予告なく当日受付が終了する場合もございます。
当日受付終了後も書置き御朱印符の頒布(通常文字の紙の御朱印符)や後日お渡し、郵送分の受付は夕刻5時まで行います。
(上記の日程では、書置きのみの頒布も同様に10時~となりますので、ご注意ください。当日直書きを行わない日は、午前9時~午後5時まで受付致します。)

尚、10月の限定御朱印の直書きは、10/15迄となりますが、通常文字の書置きは、10月下旬頃まで頒布予定です。

よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です