ただいま冠稲荷神社では10月にお授けする縁守りを奉製中です(^u^)!木瓜の実が入ります。今月の縁守りも残りわずかになってきているので、受けられたい方はどうぞお早目にm(__)m

皆さま、こんにちは!

群馬県太田市にございます
日本七社 冠稲荷神社 巫女の栗田萌です。

いつも当ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます!


本日は夏が戻ってきたような暑さでしたね(-_-;)

皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

この時期って、夏というのか秋というのか…服装も迷いどころですよね。

半そでを着て、薄めの羽織るものを持ち歩くと良さそうですね!

(なんだかお天気お姉さんみたいになりました(笑))


只今、冠稲荷神社では10月に皆さまにお授けする縁守りを奉製中です☆

10月は冠稲荷の木瓜の実です。

縁守り(えにしまもり)とは冠稲荷神社で月替わりで、毎月100体限定でお授けしている御守です。

四季を彩る自然の恵み、花や葉、実を入れ、巫女が奉製していて
10月のお守りには木瓜の実が入っています!

 

縁守りは毎月楽しみにしてくださっている方もいらっしゃるようで!
どのように保管されているのか…気になります(゜_゜>)

お守りお札・お神籤授与所、また御守頒布サイトでは
今月の縁守り『高山彦九郎の松』もお授けしております!

残り数もだんだんと少なくなっていってるので、受けられたい方はどうぞお早目にm(__)m

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です