暑い季節と言えば夏祭りですよ! …ということで神輿の御霊入れを行う為に祭典に随行いたしました!


皆さま、こんにちは!

巫女の飯田 千春です。

本日の群馬県太田市の最高気温は38度。。。
日差しはそこまで強くありませんし、風も少し吹いていますがやっぱり暑いですね(-_-;)

ですが、暑い季節と言えば夏祭りですよ!
…ということで祭典に随行致しました!

お祭りに参加するわけでは無く、お祭りで担ぐ神輿の御霊入れ(神輿に神様を乗せる事)をしにいきます。


神輿は神様の乗り物とされている為、神様を乗せて担ぎ、町を周る事で災厄や穢れを清めてくれるといわれています。

まずは高林南町簗場地区にて。

今年は御神輿は担がないということですが御霊入れをし、皆さまで玉串奉奠をし、手締めをいたしました。

 

次に高林神社に伺いました。

ハッピを着た沢山の子供たちが参列しておりました!

御霊入れの前に代表の方からご挨拶があり、今年は熱中症対策の為神輿を担いで町を周りにはいけないとおっしゃっていました。

今年の暑さは異常ですし熱中症の方がたくさんでているニュースはよく見かけますので楽しみにしていた方もいらっしゃいまして少し残念ですがお身体が最優先ですからね!!

お暑い中ご参列ありがとうございました。

修祓、祝詞奏上、玉串奉奠と全ての神事滞りなく執り納められました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です