本日も朝から業者様が境内で作業をしており、整備が着々と進んでいます(`・ω・´)群馬県指定天然記念物の、木瓜の花が咲くのも待ち遠しいですね!

巫女の高崎奈穂です。

本日も朝から業者様が境内で作業をしており、整備が着々と進んでいます(`・ω・´)1枚目は金木犀下、2枚目は猿田毘古社の裏手。

少しずつ何が出来るか、皆様が予想しやすくなってきたのではないでしょうか^^?私も完成が楽しみです(*´∀`*)

 

群馬県指定天然記念物の、木瓜の花が咲くのも待ち遠しいですね!

境内にある聖天宮が創建されたと伝えられる永禄年間(戦国時代)の頃、子供のない婦人が子宝を授け給えと毎朝日参拝していたそうです。

ある朝、婦人が宮の前にいた老修験者に祈願の理由を問われました。子授けをお祈りしている旨を伝えると、修験者は「”ボケ”の実を採って、これをきざみ、煎じて飲めば効験があるだろう」と教え、どこかへ立ち去った。それから相変わらず日参怠らず、修験者の教えを守り実行したところ、そのうち効験が現れ、夫婦相和し、数多くの子をもうけることができ、その家も冨に栄えるようになり、夫婦は大願成就のお礼として神苑に”ボケ”の木を植えた。

以来、この”ボケ”は縁結び・子宝祈願・子育て、そして安産、健康長寿のご神徳があるとされています。

 

開花状況等、随時ブログに手更新致しますので、皆様が撮影した素敵な写真がInstagramに投稿されるのを楽しみにしています♪

「本日も朝から業者様が境内で作業をしており、整備が着々と進んでいます(`・ω・´)群馬県指定天然記念物の、木瓜の花が咲くのも待ち遠しいですね!」への1件のフィードバック

  1. ツクヨミの娘です☆

    神社へのお願い事は。
    「自分がやる前提でお願いする」と。
    伝えてあげてください。

    失礼~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です