祭典に随行してまいりました【岩松の八幡宮さま編

権禰宜の雑賀です。

先日神札を奉製しておりました

岩松の八幡宮さまの祭典に随行してまいりました。

005一年に一度、このお祭りの日にだけ本殿を開きます。

001拝殿から、遠い。

写真手前の門の屋根の、後ろに見えているのが本殿の屋根です。覆い屋根ではなく、本殿の屋根。とても大きいんですね。

本殿内を撮影するのは憚られますので、手前の門の彫刻をご紹介。この垣と門は一昨年の大雪の時に盛大に倒れてしまったのですが、無事に復旧と相成りました。

002

003雪の上に倒れ込んだので彫刻には御怪我はありませんでした。

 

神様、家内安全、五穀豊穣。

どうかどうか、来年のこのお祭りまで無事に過ごせます様お願い致します。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です