秋祭りの時期になりました。

権禰宜の雑賀直子です。

まだまだ暑い日がありますが、もう9月!なんですね。

という事は……秋祭りの時期です!

冠稲荷神社では9月27日に木瓜の実収穫祭を執り行う予定です。

細谷町としては11月23日に執り行う新嘗祭が「秋祭り」にあたります。

 

が。

当社の宮司は太田市内も沢野、尾島地区の一部を中心に神社を兼務しておりますので、地区によって秋祭りの時期が若干違ったりもします。

また、最近では本日(ほんび)に近い土日で執り行う事も増えてきました。

 私にとって例年、秋祭りシーズンは

 

太田市岩松町に鎮座されます八幡宮の大祭からはじまります。

014これはその祭典でお祓いをして、地域の皆様に受けて頂くお札です。(「御璽」と朱印を押せば完成です)

これ、版木で刷ってるんですよ。

011こういう状態で。(下に白い紙を敷いているので大分判りにくいですね)

岩松の「八幡様」は、郷社で、この秋祭りには備前島、押切、阿久津、岩松の総代様がそろわれます。

これらの地区の神札をするという事は・・・・・400枚・・・かな? 私にとっては最多の域です。頑張りました!

今年の祭典は6日、明日朱印を押します!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です