3月の縁守は本日をもちましてお授けし終えましたm(__)m4月は冠稲荷の木瓜の花をお入れして奉製いたしますので、どうぞお楽しみに!また、本日の木瓜の様子。昨日の暖かさでずいぶん咲いてきましたよ!

皆さま、こんにちは!

群馬県太田市にございます
日本七社 冠稲荷神社 巫女の栗田萌です。

いつも当ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。


まずは3月にお授けしている縁守について。

本日をもちまして、3月分はすべてお授けいたしましたm(__)m

朝の時点でラスト1体!という状況だったのですが、女性の参拝者様が「最後の1体みたいですね!」と嬉しそうに受けて行かれました♪

1体1体手作りで奉製しているので、お喜びいただけてとっても嬉しかったです(*^_^*)

 

4月は冠稲荷の木瓜の花を入れて奉製いたします!

(木瓜の花がたくさん咲かないと、来月の縁守も奉製できないなあ…(@_@;)と少し焦り気味です(笑))

縁守は冠稲荷神社の四季を彩る自然の恵み、花や葉、実を入れ、巫女が奉製する月替わりの100体限定御守です。
男女の縁、人間関係の縁、幸福との縁を結びます。

来社して受けるのが難しいという方は、御守頒布サイトをぜひご利用ください!


また✿本日の冠稲荷のボケ✿

近くで見ていただくと、ずいぶんお花が咲いてきて赤くなってきたというのがお分かりになるかと◎

昨日の雑賀さんのブログの通り、昨日の暖かさで一気に咲いたみたいですね!最近は木瓜の花の前で記念撮影をされる方も多くみえます。

上が本日の写真、下がおとといの写真。

ほぼ同じ場所から撮影しましたが、この部分だけ比較してみてもずいぶん咲いた様子がわかりますね!

この調子で初午大祭当日にはもっときれいな姿を皆様にお見せできると良いなあ…(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です