本日は戌の日♪お身体の安全を考慮されママの代理としてパパが安産祈願にご来社されたご家族様もいらっしゃいました(^^)

こんにちは。

出仕の朽津由美子です。

本日、戌の日は五月晴れ♪爽やかな風の吹く、清々しい一日でした。こんな良い日に自由にお出掛けできないのは本当に残念ですね…(><)

ところで、「五月晴れ」とはもともと「梅雨の合間の晴れ間」のことを指したそうです。それは新暦と1~2ヶ月ほど季節がずれる旧暦では五月が梅雨の時期であるため(^^) また、五月は皐月(さつき)とも言いますが、早苗を植える月「早苗月(さなえづき)」の略で「皐」の字には「神に捧げる稲」という意味もあるそうです。

さて、戌の日には毎月、沢山のママたちが安産祈祷にご来社くださいますが…やはりお身体の安全を考慮されてご祈祷を延期される方もいらっしゃいます。そんな中、本日はママの代理としてパパがご祈祷をお受けになられたご家族様、ご昇殿せずに御札をお受け取りいただいたご家族様もいらっしゃいました。母子ともに健康なご出産となりますよう、お祈り申し上げます。尚、冠稲荷神社ではご来社が叶わない皆さまには御札の郵送も承りますので、ご希望の方はどうぞお気軽にお問合せください(^^)

最後に…境内の自然から癒しと元気をお届け致します♪※キレイに咲いた紫蘭(しらん)が風に揺れていました♪

※枝を大きく広げて包み込んでくれるような楠さんです(^^)

皆さま、どうぞお健やかにお過ごしくださいm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です