本日は神宮の祭典の中でも最も重要な神嘗祭の日、冠稲荷神社でも、祭典が執り行われました。

こんにちは。

太田市の冠稲荷神社の片野志穂菜です。

今日は雨天の為、寒さが厳しい一日となりました(;>ω<)

七五三シーズンにはちょっとばかり残念な雨です。

本日は神宮のお祭りの中でも、最も重要な「神嘗祭」が伊勢神宮で執り行われる日です。

神嘗祭は、その年に収穫された新穀を最初に天照大御神にささげて、御恵みに感謝するお祭りです。

冠稲荷神社でも、本日9時より拝殿にて「神嘗祭」が執り行われました。

インスタにてライブ配信を行いましたが、こちらよりご覧いただけますので、皆様ぜひご覧ください♪

その後10時から、同じく拝殿にて兼務神社である、寿稲荷神社様の祭典を執り行いました。

時節柄、兼務神社での祭典が難しい場合は、このように冠稲荷神社の拝殿で祭典を行っております。

祭典を含め、ご祈祷を執り行う際は、拝殿内の換気やアルコール消毒などの対応をさせて頂いております。

また、ご祈祷を受けられます皆様には検温のご協力も頂いておりますので、よろしくお願い致します。

ちなみに今日の月は、月と太陽の黄経差が0°となる日(朔)なので、新月となります。旧暦ではこの日が暦月の朔日となります。

何気なく暦を見ていると、いろんなことに気が付いて楽しいですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です