地鎮祭に参列させて頂きました【建設会社様の研修会。

権禰宜の雑賀直子です。

本日、こんな写真を撮って頂きました。会場いつもご紹介させて頂いている神事会場との、間違い探し!

は……。

テントの屋根が無い……。

今回、太田市内の建設会社様が、地鎮祭の勉強会をされたいとの事で、神職(神主さん)役で参加させて頂いてきました!

地鎮祭に参列される皆様は、お施主様、施工会社の代表様、などなどなんですが、その周辺をお世話される皆様の知識と技術の向上を目指して、というところでしょうか?

施主がいらっしゃったらお迎えして、お神酒を預かって神前へ供えて。

神事を執り納められたら乾杯用の盃を配って、乾杯になったら回収して…。結構大変です。

 

祭壇周辺も、実際に神事を行うように設置してくださっていました。

祭壇

 

お施主様にとって、施工会社の皆様にとって、工事の無事を祈願する、その後の無事を祈願する大事な大事な式典ですので、お世話する方も式の内容を充分理解出来ていなければ、という事ですね。

今回参加させて頂くにあたって、いつもの女子神職としての作法ではなく、男性神職としての作法を おさらい も致しました。日々勉強する事は本当に多いです。(装束も、いつもと違うんですよ?)

地鎮祭に参列される、地鎮祭ってどんな事をするの?

インターネット上にも沢山の情報はありますが、ご不安な事があればお気軽にお問い合わせください。

ご不安なく、地鎮祭の意義を良くご理解頂いた上で参列される地鎮祭は、執り行われる意味や価値を何倍にも感じられる事になると思います。

皆様の家づくり、工場新設などなどに、神様のお恵みがあります様お祈り申し上げております。

 

神饌

ちなみに、神饌(お供え物)が大変工夫されていましたので、こっそりご紹介。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です