徐々に大きくなっていく冠稲荷の木瓜の実!秋のお祭りが楽しみですね。

神職の菊地晴紀です。

本日、太田市の気温は28℃でした。6月もそろそろ終わりが見えてきましたね。暑さは日に日に増していくでしょうが、どうか体調には気を付けて、ご自愛くださいませ(^-^)

20160625_123715[1]

さて、冠稲荷神社にある木瓜の木の写真を撮ってみました。迫力のある緑色ですね。これが、日本で一番大きな木瓜の木でございます!

その中で、徐々に大きくなりつつある木瓜の実を発見しました♪

20160625_123607[1]

本格的に実がなるのは、秋になります( ゚ー゚)

ですのでまだ、ところどころでしかこの実を見ることはできません。

また、色も今は緑色ですが黄色に変わっていきます♪

 

ちなみに、食べることも出来るそうです。

私は食べたことはありませんが、びっくりするほどシブいとか!

実だけをみていると、とても美味しそうに見えるんですけどね~

 

event-15-2-large

9月下旬または10月上旬の日曜日には、「木瓜の実収穫祭」を執り行います。

これは神様からのに感謝するといった意味のお祭りなんですよ♪

他にも祭典当日のみ、おわかちしている「木瓜ノ実守」という御守りもございます(  ̄ー ̄)

お祭りやお守りなど、今から秋が待ち遠しくなってしまいますね!

 

冠稲荷の木瓜および祭典について、詳しくはこちらをご覧ください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です