七五三を迎えられるお子様位の年齢ですと、どうしても当日のご機嫌によって沢山時間がかかってしまったりもします。そんな時も焦る事なく、ゆっくり楽しくお参りして頂ければ大変うれしいです。

権禰宜の雑賀直子です。

本日も冠稲荷神社では朝から夕方まで多くの方にお参り頂きました、そして地鎮祭にもお伺いいたしました。

七五三祈祷の含有率が結構高かったですね、スタジオティアラご利用の方は「ご祈祷を受けられたら千歳あめプレゼント」券を持ってらっしゃるので、千歳飴の準備も抜かりなく。

スタジオティアラでお着替えして、当日撮影なら写真も撮って、ご祈祷を受けて、お参りも終えたら着物は脱いでしまって、それからティアラグリーンパレスでお食事。
というパターンは結構多いみたいです。

というわけで?本日はお食事会場を撮影して来ました!

これはまだ早い時間の藤壺。

と、桐壺。

お膳紙の上にお料理(本日は箱膳)が並ぶわけです。

そしてお料理スタート予定は12時予定。


……だったんですが、「小さなお子様あるある」時間に余裕の無い時に限ってぐずっちゃう、時間がかかっちゃう。時間に余裕があるときに限ってスムーズに事が運んで時間を持て余しちゃう。

今回は後者だったみたいですね、祈祷受付も大分早めのお時間に窓口にお越しいただけました。

そんな時は、会場を担当するスタッフにお話してご会食予定時間を早めてもらう、という事も、実は結構頻繁にあります。
逆に「お食事会場入りが遅くなります」連絡をする事も。

今回は30分早めて下さいましたので、ご祈祷を受けられて、絵馬を書いて、お着替えして、丁度位だったみたいです。

その直前のご飯たち。



流石に蓋を開けての撮影は憚られますので、ヒミツ。

裏方に運ばれてきたお子様ランチ。

この後暖かいエビフライたちが盛り付けられて

こんな感じになりました。

これ、別にお食事時間を早めてもらったからギリギリなのでは無くて、ご飯とかハンバーグとかが暖かいので、会場に並べるギリギリまでは別盛りになってるんだそうです。

おいしそう☆なデザートは冷蔵庫でスタンバイしてました。

七五三を迎えられるお子様位の年齢ですと、どうしても当日のご機嫌によって沢山時間がかかってしまったりもします。そんな時も『次の予約の時間が迫っているから早く!!』と焦る事なく、ゆっくり楽しくお参りして頂ければ大変うれしいです。

皆様のお参りをお待ちいたしております(*^。^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です