タグ別アーカイブ: 木瓜の花

ボケ除けの御札ございます♪

こんにちは。

出仕の朽津由美子です。

本日は朝から良いお天気です。春のお花、木瓜(ボケ)の蕾はふっくら大きくなって来ました♪木瓜のお花見は満開の時期はもちろんオススメですが毎日、数輪ずつ開花する様子を観察できるこの時期もワクワク楽しいものです(^^)

冠稲荷の木瓜は樹齢およそ400年。その昔、子どもができず悩んでいた女性が修験者に授かった木瓜の実を服したところ、良縁子宝に恵まれたという言い伝えがございます(^^)

さて、先日はサクサクおいしいボケ花サブレをご案内いたしましたが、本日は木瓜にちなんだ御札御守等をご紹介いたします。

まずは木瓜の花の伝説からボケ花御守です。縁結び、子宝、安産、子育ての御神徳がございます。

続いて同様にボケの花の刺繍をあしらった健康長寿御守です。紫と緑の2色ございます。

こちらは木瓜(ボケ)つながりでボケ除けの御札です。なかなか他の神社さんでは見かけない珍しい御札です(笑)。健康長寿の御神徳もございます。

また、木瓜の御前に鎮座する実咲社に奉納いただく絵馬にも木瓜の花が描かれております♪

そして、当社で人気の御朱印帳もございます。こちらにも木瓜の花がデザインされております♪

皆さま、ご来社の際にはぜひ、木瓜にちなんだ御守等もご覧になってみてください(^^) 

春のお花が咲き始めました♪

こんにちは。

季節は移ろい二十四節気では雨水(うすい)、七十二候は土脉潤起(つちのしょううるおいおこる)となりました。冷たい雪が暖かい春の雨に代わり、少しずつ寒さも緩みはじめる頃。本日、こちら太田市は少し汗ばむくらいの陽気でした(^^)

さて、これから境内のお花が次々と咲き始めます。

木瓜はまだほとんどが蕾のままですが、少し気の早い数輪が開花しております♪

例年、木瓜の見頃は3月中旬頃~4月初旬にかけてですが、今年も何だか早まりそう。。満開になると…

こんな風にとても華やかなんです♪

拝殿西側やカフェ入口の白梅と、菅原社の紅梅はちょうど見頃を迎えております。

菅原道真公様の縁日、25日まで散らずに綺麗に咲いていると良いですネ♪

厳島社の池の前ではフササギスイセンが咲いていました(^^)

午後は曇り空でしたがスイセンがポップで可愛らしいので、お花のまわりは晴れているように感じられました♪

まだまだ境内のお花は沢山ございます。3月以降はソメイヨシノ枝垂れ桜も楽しみです(^^)

お参りとお花見のお土産には授与所でお授けしておりますボケ花サブレをどうぞ♪サクサクのサブレは老若男女、どなた様にも喜ばれます(^^)

また、お昼をはさんでのお参りの際には神社となりのカフェ・フォレスタで軽食やスイーツ、ドリンクをお召し上がりいただけます。

暖かくなるとお出掛けもしやすくなりますネ♪皆さまのご来社を心よりお待ちしております。

木瓜の土壌改良を行いました♪

こんにちは。
出仕の朽津由美子です。

冬本番!朝の冷え込みが厳しくなって来ました~。寒さはつらい季節ですが、空気が澄んで夜空の星はこの時期、とても綺麗に見えますネ☆彡日中との寒暖差で境内の紅葉もいっそう鮮やかになりました♪

さて昨日、樹齢およそ400年の木瓜の土壌改良が行われました!樹木医さんの診断により、木瓜がますます元気になるための治療です(^^)

土壌改良ってどんなことをするのかな、と作業手順をお伺いしてみました。

まず、専用ドリルで穴を掘って地中に空気(酸素)を高圧注入…こうして土を柔らかくするそうです♪

そして、次に液体の薬剤を投入し…

最後に栄養となる固形の肥料を与えるそうです(^^)

はたして今回の土壌改良の効果は…?来年3月~4月頃に咲く木瓜の花を見てからのお楽しみです♪どうか綺麗なお花がたくさん咲きますように…

※写真は昨年の春の木瓜の様子です。

境内のお花の様子をご紹介致します!

こんにちは。

巫女の髙橋春花です。

本日はあいにくの雨模様ですが、いよいよ春本番という季節がやってきました!桜などもほぼ満開の境内の様子をご紹介します。

今回はお花を近くで撮った写真を用意してみました。

こちらは厳島社の隣に咲く枝垂れ桜です。小さなお花がたくさん咲いています。丁度今が見頃という感じです。

次にこちらは桃の花です。こちらはまだ満開ではありませんが沢山のお花が咲いています。夏頃には実がつくので楽しみです。

そしてこちらが桜です!ほぼ満開です。この雨で散ってしまわないか少し不安ですね…

こちらは白木蓮です。そろそろ花の時期は終わりますがまだまだ咲いていますよ。

…とこんな感じでほとんどのお花は見頃を迎えています!今年は暖かい日が多かったので早いですね。

桜などの春のお花を中心にご紹介しましたが、まだまだ木瓜も見頃ですよ。こちらは実咲社での写真ですが、枝垂れ桜と木瓜の花とさらに奥の桜(あいにくの天気でほとんど見えませんが…)を同じ写真に収めることができます!

このようにフォトスポットを探しながら参拝するのも楽しいですよね.

3月24日からは夜間のライトアップも開始しますので是非お立ち寄りください!(詳細はホームページ、インスタグラムをご覧ください。)

明日は初午大祭♪祈祷受付は神社となりの会場へ。

こんにちは。

出仕の朽津由美子です。

明日はいよいよ初午大祭です!タイミングを見計らったかのように木瓜の花は満開♪モクレンも咲き始め、お天気にも恵まれる予報です。

※こちらは神社の隣、いなり幼稚園のコブシの花です♪モクレンに似ていますネ(^^)

初午祈祷の受付処は神社となりのティアラ グリーンパレス1階の会場です。厄除や初宮、お車のお祓いなど、一般祈祷も明日はこちらの会場で承りますので、どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

※ティアラグリーンパレスは神社となり、お城のような真っ白な結婚式場です♪

尚、昨年の初午祈祷でお受けいただいた御札熊手お焚き上げ致しますので、境内の古神札納殿へお納めください(^^) 拝殿に向かって左手にございます。

初午大祭は当社で一番、大きな祭典です♪どなた様もどうぞお気軽にご来社ください(^^)

3月19日は初午大祭です♪

こんにちは。

出仕の朽津由美子です。

いよいよ来たる3月19日(日)は初午大祭です!初午大祭はお稲荷様が鎮座したとされる午の日にちなんだ、当社で一番大きなお祭り♪当日はお稲荷様の御神徳をお受けいただく初午祈祷朝9時~午後4時まで受け付けいたします(^^)

※昨年の初午祈祷の様子です。

初午祈祷はお稲荷様の御神徳をお受けいただく、この日だけの特別なご祈祷です。

また、境内ではいなり幼稚園の卒園児さんたちによる稚児行列も行われ、とても華やかな雰囲気に包まれます♪※一般参加者様の稚児行列はございません。

※昨年の稚児行列の様子です。

尚、初午大祭当日のお天気は良好の予報です!境内の木瓜の花は満開となり、ソメイヨシノや枝垂れ桜、モクレン、春のお花が次々と咲き始めました♪

さあ、どなた様も冠稲荷にお参りしたくなって来ましたね~(笑)

皆さまのご来社を心よりお待ちしております(^-^)

木瓜の花が綺麗に咲きました♪

こんにちは。

出仕の朽津由美子です。

木瓜の花が綺麗に咲きました♪

今年は蕾の数が少なく、お花全体のボリュームはやや控えめですが、それでも鮮やかな色は例年どおりです♪

本日、お昼の時点で5分咲きくらい。日中はぽかぽか陽気でしたので、この後も次々と開花しました(^^)

さて、来週3月19日(日)は初午大祭です!お稲荷様が鎮座したとされる午の日にちなんだ、当社で一番大きなお祭りです♪

当日はお稲荷様の御神徳をお受けいただく初午祈祷朝9時~午後4時まで受け付けいたします。

開運安全幸福祈願をはじめ、この春に入園や入学を迎えるお子様には通園バッグランドセルをご持参いただきますと、宮司が金幣にてお祓い致します☆彡

当日の受付場所は神社となりのティアラグリーンパレス1階です。

ご家族やお友達同士でご来社の方も、お花見ついでのおひとり様も、どなた様もどうぞお気軽にご来社ください(^^)

新年度を迎える前にお稲荷様のパワーをいただきましょう♪

節句祭、斎行。そしてお花の開花状況は…?

こんにちは。

出仕の朽津由美子です。

本日、3月3日は上巳の節句(桃の節句)です。当社では節句祭を斎行、大塚宮司が氏子崇敬の皆さま、女の子の健やかな成長をお祈り申し上げました(^^)

さて、境内では白梅の花が見頃を迎えております♪

写真は西側から本殿に向かって撮影いたしました。

見上げるとボリュームたっぷり、圧巻です!

こちらは神社となりのカフェ・フォレスタのテラス席。頭上には白梅の花♪お天気の良い日にはお日様の下でコーヒーやスイーツ(人気のぱいしゅー)、軽食などお召し上がりいただいてはいかがでしょう?

さあ、そして…皆さまお待ちかねの木瓜の花は…

遠目ではまだ、このような感じです(^^)

ほとんどが蕾の状態ですが、2~3輪だけ開花しております(^^)

花の見頃はもう少し先ですが…スズメちゃんたちの楽しそうな歌声は今日も賑やかでした♪

ちなみに今年は若干、蕾の数が少なめのようです。昨年、とても沢山の実がなったので、その反動で少し疲れが出たのでしょうか…(^^) 秋の味覚、柿や栗も一年おき、と言いますね。

いずれにしても蕾は順調に膨らんで来ております。このままのペースですと、3月19日(日)の初午大祭では綺麗に咲いた木瓜をご覧いただけそうです♪皆さま、どうぞお楽しみに(^^)

木瓜の蕾がふっくら、膨らみはじめました♪

こんにちは。

出仕の朽津由美子です。

来たる2月18日は二十四節気の雨水(うすい)です。この頃になると雨水がぬるみ、草木の発芽を促して萌芽(ほうが)の兆しが見えてくる、とあります♪

さっそく、木瓜(ぼけ)はどうかな~、と見に行きましたら…

新芽はまだ目立ちませんが、赤い蕾がふっくらと膨らみ始めておりました(^^)※本日は清々しい晴天が広がりましたが、空気はとっても冷たいです~(><)

今年の冬は零下が続く日もあり、木瓜はちゃんと咲いてくれるだろうかと、心配しておりました。ですが、厳しい寒さの中でもしっかりと春を迎える準備を進めているようです。自然の生命力ってスゴイですネ♪

さて、今は蕾の状態の木瓜ですがには色鮮やかな、綺麗なお花を咲かせます。※こちらは昨年、令和4年3月30日の木瓜です♪

※こちらも昨年、令和4年3月30日の木瓜です♪

例年、3月初めに開花して3月20日すぎ頃に満開を迎えます♪今年、令和5年は3月19日初午大祭が開催されますので、ちょうど見頃の木瓜の花をご覧いただけそうです(^^) 皆さま、どうぞお楽しみに♪

樹齢400年、日本一の冠稲荷の木瓜♪

こんにちは。

出仕の朽津由美子です。

本日は一日を通して変わりやすいお天気でした。境内のお花の撮影も曇り空の下だったり、お日様の下だったり…(^^)

本日は白くて小さなお花シリーズ…上の写真は1枚目からヒメシャラ、榊の花、サンゴジュです♪どこで咲いているかはご来社の際にゆっくり探してみてください(^^)

さて、境内は一年を通して四季折々の自然がいっぱいですが、冠稲荷と言えばやはり木瓜ですネ♪樹齢およそ400年、群馬県指定の天然記念物の冠稲荷の木瓜は日本一の大きさを誇ります。

こちら満開の木瓜は今年3月に撮影したものです。例年どおり見事な咲きっぷりでした♪

そして、こちらは現在の木瓜です。近づいてみますと…

青リンゴのような実が沢山なっています♪とても瑞々しいです。

このように写真で見る限り、とても元気そうな木瓜ですが…ご高齢のためか、どうやら少し風邪をひいてしまったらしく…。先日、樹木医さんに様子を診ていただきました(^^)※木瓜を診ながら大塚宮司にご説明中の樹木医さんたち。

原因は分かりませんが、なんといっても400歳というご長寿。春先の寒さや長雨がこたえたのかも知れません。。また後日、樹木医さんに詳しく診察いただくことになりますが…必要な治療を施していただき、どうか一日も早く快復してほしいです。

そして、10年、20年、100年先にも見事な花を咲かせてご崇敬の皆様を癒してほしい、と願っております(^^)