タグ別アーカイブ: 車

寒の戻りでしょうか、朝から冷たい雨が降る寒い一日でした。昨日までは満開の桜がはらはらと舞い散る春らしい様子をお伝えしておりましたが…本日、お昼頃に撮影した写真に写るつぶつぶは何と大粒の雪!4月とは思えない、真冬のような冠稲荷神社の境内でした!

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

寒の戻りでしょうか、朝から冷たい雨が降る寒い一日でした。昨日までは満開の桜がはらはらと舞い散る春らしい様子をお伝えしておりましたが…本日、お昼頃に撮影した写真に写るつぶつぶは何と大粒の雪!

4月とは思えない、真冬のような冠稲荷神社の境内でした。

 

さて、そんな厳しい寒さの中、有り難いことにご参拝いただいたお客様も沢山いらっしゃり、日中にお祓いを行ったお車のご祈祷所の様子を撮影したところがコチラです。

皆さま、上の写真で何かお気づきになられましたでしょうか?ヒントはお車よりも上部です^^

はい、そのとおり!大きな屋根が見えます。実はこちら、雨や雪の日にのみ使用する、自動開閉ルーフであります!

冠稲荷神社では雨天でも出来る限り快適にご祈祷をお受けいただけるよう、こんなふうにルーフを開いたところにお車を駐車いただいております。ご祈祷中はお車のドアを開けてのお祓いも行いますが、雨でシートが濡れてしまう心配もありません♪

これからゴールデン・ウィークに向けて暖かくなり、行楽地へのドライブも楽しい季節になります^^ 新車のお祓いはもちろん、遠出する前に交通安全祈祷をお受けいただくと安心ですネ!ご祈祷の所要時間は約15分~20分間です。毎日、朝9時~夕方17時まで受け付けておりますので、どうぞお気軽にお立ち寄りください^^

気持ち良く晴れた本日も沢山のお客様のご来社で賑わいました^^また、お車のお乗り換え時に是非、お受け頂きたい「清祓い」につきましてご案内いたします。

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

こちら太田市内は朝から良く晴れて、気持ちの良い一日でした。皆さまいかがお過ごしでしょうか?

さて、大安吉日の本日も沢山のお客様がご祈祷にお越しくださいました。

こちらは七五三のご祈祷で宮司が金幣を用いて神様のお恵みをお授けしているところです^^ お子様にとっては摩訶不思議(?)な体験だったようで、可愛いお目々をキラキラさせていました☆

お子様の健やかなご成長とご家族皆さまのご幸福をお祈り申し上げます。

 

そして、本日は交通安全祈祷にいらしたお客様も多く、猿田毘古社では何台もの新車がお祓いを受けていました。

ところで、お車のお祓いは「交通安全」を祈願するだけではなく、お車を清らかな状態にする、リセットする、という意味も込められております。

ご存知のとおり、自動車は様々な部品からできており、その部品一つ一つが完成するまでにも様々な人が携わっています。そのような経緯を考えますと、お車を乗り換える際には清祓い(きよはらい)を受けていただきますと安心ですネ^^

お車の清祓いは大鳥居となりの猿田毘古社にて執り行います。ご来社の際にはお車をお社の前に前向きに駐車いただいてから、社頭にお越しください。

また、御鎮座されていらっしゃる猿田毘古神(さるたひこのかみ)につきましては、岩瀨巫女がブログで紹介しておりますので、どうぞご参考ください^^

皆さまに神様のお恵みがありますように。

出張神事に大活躍!!冠稲荷の社用車、SUBARU「サンバー」に祭壇セットを積んで本日も地鎮祭に出向です♪

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

先日、出張神事に出向く際にいつもお世話になっている社用車、SUBARUサンバー君をキレイにお掃除して参りました!

どうでしょう、ピッカピカです☆

この日はボディの洗車だけでなく、普段なかなか手をつけられない車内も隅々まで清掃いたしました…というのも、サンバー君の荷台には出張神事に使用する「祭壇セット」がこんなふうに…

ギッシリと積まれているため、全てを降ろさないとお掃除できないのです^^

さて、サンバー君の荷台に積まれている「祭壇セット」、折りたたみ式の祭壇やお供え物をのせる三方、神様の依代となる神籬(ひもろぎ)や大麻(おおぬさ)を降ろして組み合わせますと…このように立派な地鎮祭の祭壇が出来上がります^^

狭い道もスイスイ行けるコンパクトなボディなのに、こんなに沢山の荷物が積めるサンバー君。四輪駆動でちょっとした起伏のある敷地もなんのそのです^^

とっても頼りになる社用車「サンバー」は太田市が誇る自動車メーカー、株式会社SUBARUさんが販売しているバンです。

本日も青空の下、サンバー君はごきげんな走りで2件のお施主様のもとへ地鎮祭に向かいました♪

 

冠稲荷神社の出張神事についてはこちらをご覧ください^^

皆さまに神様のお恵みがありますように。

境内に鳴り響いていた蝉の声も少しづつ収まってまいりました。 一緒に暑さも収まってほしいですね(-_-;)本日は境内の一部、猿田毘古社、赤ちゃん木瓜をご紹介!


皆さま、こんにちは!

巫女の飯田 千春です。

境内に鳴り響いていた蝉の声も少しづつ収まってまいりました。
一緒に暑さも収まってほしいですね(-_-;)

本日の群馬県太田市は小雨が降ったりやんだり。
その為湿気がすごいです。。。

今朝は曇っていただけだったので遭遇したにゃんこさんは丁度良い気温だったのか参道でくつろいでおりました(^・ェ・^)


 

それでは、本日は境内の一部をご紹介!

まずはお車のお祓い所である「猿田毘古社」です。

一番大きな鳥居「甲大鳥居」の左手にございます。

 

 

お車のご祈祷の際にはこちらに前向きに駐車して頂き、神職がお祓い致します。

車、バイクはもちろんですがトラックやレーシングカー、クレーンもお祓い致しております。

ちなみに交通安全祈願祈祷をして頂いた方のお名前は左手の看板におのせしております。

まだ乗せられていない方も大勢いますがもうこんなにたくさん!
皆さまのご安全をお祈りいたしております。

 




次に、戌の日にご参拝やご祈祷を受けられた方にこの干支石はどこにありますか?とたまに聞かれることがございます。
こちらの干支石は赤ちゃん木瓜の周りにございます!

赤ちゃん木瓜は普通の木瓜よりも幼稚園側にございます。

 

わかりにくいですが、、、赤ちゃん木瓜にも実がなっておりました!

赤ちゃん木瓜では、ご自身の干支石をなでさすり祈願します。
安産祈願に来た際には拝殿、実咲社だけでなく、赤ちゃん木瓜にもお参りください♪

その他ご不明な点ございましたらお気軽にお問い合わせください。

聖天宮の脇の小道、ティアラグリーンパレスの南エントランスを出た所のクチナシが咲き始めました!大きなトラックのお祓いの事、式年祭の事。

権禰宜の雑賀直子です。

関東地方は梅雨入りしましたが、本日は見事に晴れ!
気持ち良く快晴でした!

大安という事もあって宮司は朝から地鎮祭と地鎮祭と、初宮ご祈祷と安産祈願祈祷と解体祓いと、
間に家相・方位のご相談と(@_@;)…更に地鎮祭と
大前神前結婚式と厄除け祈祷とお車のお祓いと新宅入居清祓いなど!

そして私もその間に初宮ご祈祷と車のお祓いの対応をさせて頂きました。

いつもお参りありがとうございます、妻沼の野村陸運様
事前にご来社予定のご連絡を頂きますが、今回は宮司が出張神事対応中の時間帯の為、雑賀がご祈祷させて頂く旨ご了承頂いての事だったんですが。

野村陸運様のお車のお祓いは殆どトラックなので、どれも大きいんですけれども。
今回も大きかったです。


運転席も助手席も荷台も扉を開いて待ってて下さいましたので、隅々までお祓いさせて頂きました!
神事は無事に執り納められましたので、神様どうぞお守りください。


そんな本日の境内。
聖天宮の脇の小道、ティアラグリーンパレスの南エントランスを出た所のクチナシが咲き始めました!

周辺がとても甘い香りに包まれていますので、お参りになられましたら是非お楽しみください。
実咲社周辺も榊の花の甘い香りに包まれてます!


そして明日は式年祭の予定が御座いますので、玉串の準備も抜かりなく。

式年祭とは。
神葬祭(神道式のお葬式)の神事で、仏式での年忌の事ですね。
地方によって神事の形式は大きく異なる可能性が御座います。


(一応、センターライン的な決まりは有りますが、地方の慣習の方が優先です)

冠稲荷神社では、通常、参列されます人数さま分の玉串をご用意いたします。
年忌ではお焼香しますね?もしくは線香をあげられますね?
神道式の場合は、お参りは玉串を奉ります。
(地方によって異なる場合があります)

地鎮祭やご祈祷などと殆ど同じです。
ですので、参列されますご予定の人数プラスαくらいで、今回は45本です。

神道では、亡くなられた方は神様となられて、子孫を守って下さる、と考えます。
ご先祖様、どうぞ今後もよろしくお願いいたします<m(__)m>