各お社へのご参拝と共に、拝殿へのお参りをお勧めします!

巫女の高崎奈穂です。

冠稲荷神社には様々な御社が境内にございます。

sanpaibasho-map

“どこからお参りすれば良いんだろう?”と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか…?まずは南参道をお進み頂いて、拝殿をお参り下さい!

haiden-photo-1

拝殿は太田市の重要文化財です。宇迦御魂神(うかのみたまのかみ)が祀られ、開運、生命守護、厄除、方位除の御神徳が御座います。拝殿中には県重要文化財指定の「最上流三額」二面や江戸期最高峰の書家、親和(しんな)・思恭(しきょう)の「懸額」など貴重な文化財が多数遺されています。

DSC_0207

お参りの時に本坪鈴を振り鳴らすのは、神様の注意を引くためといわれています。またその音色によって邪気を祓い清めることで、神様を迎える準備を整えるという意味があります。

どうぞ、二礼二拍手一礼でお参り下さい^^

 

また、拝殿前の「源義経公ゆかりのご神水」では、厄除けの聖水をおわかちしています。

haiden-photo-4

御神水容器は100円以上のお気持ちを賽銭箱にお納めください。お持ち帰りして頂いたり、実咲社のお狐様にお供えしてくださいね♪

実咲社お参りの仕方はこちらの記事をどうぞ(*^▽^*)☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です