本日は「花冷え」という言葉がぴったりな肌寒い一日でした。境内では八重紅枝垂れ桜の開花が進んでおります。4月8日現在、五分~六分咲きほど。天候にもよりますが、今週中には満開を迎えそうです^^

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

本日は「花冷え」という言葉がぴったりな肌寒い一日でした。寒暖差の大きい季節につき、皆さまどうぞご自愛ください。

さて、境内では八重紅枝垂れ桜の開花が進んでおります。4月8日現在、五分~六分咲きほど。天候にもよりますが、今週中には満開を迎えそうです^^

こちらは拝殿から手水舎に向かって撮影したものです。

少し遠目ですが、花びらの綺麗なピンク色と緩やかにしなっている枝の様子がお分かりいただけますでしょうか?華やかなソメイヨシノも人気ですが、優雅な枝垂れ桜もステキですね♪

 

。。。と、境内を歩いておりましたら、満開の木瓜の花(赤ちゃん木瓜)の前で挙式の前撮りをされていらっしゃる新郎新婦様を発見!

カラフルな折鶴をこんなふうに放って空中に舞っているところを撮っていらっしゃいました。素敵な演出ですネ!

そして、お次はどこで撮影かしら…と、てくてく後をついて参りますと。。。

隣のいなり幼稚園のお庭に到着!

満開のソメイヨシノをバックに撮影されていらっしゃいました^^

この度はおめでとうございます!お二人のご幸福をお祈り申し上げます。

冠稲荷神社では挙式の前撮をはじめ、七五三や成人のお祝いなど、どなた様にもご自由に境内にて撮影いただけます。春満開の冠稲荷神社で思い出に残る記念撮影をどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です