タグ別アーカイブ: 冠稲荷神社

本殿屋根の改修工事を担って下さった赤石建設(株)さん、「太田フリモ6月号」にご登場♪

こんにちは。

出仕の朽津由美子です。

先日、5月24日のブログで本殿屋根の銅板の色の変化にご注目ください、とご案内したところですが昨年、その本殿の改修工事を担ってくださった赤石建設(株)さんが地域の生活情報誌「太田フリモ6月号」に紹介されていらっしゃいました♪※「太田フリモ6月号」表紙の撮影場所は当社の拝殿前です♪

「宮大工の技を次世代へ継ぐ」というテーマで150年あまり続く赤石建設さんの軌跡や手掛けた寺社について、また、5代目となる赤石社長が若手の宮大工さんの育成にご尽力されている様子など、とても興味深い内容が掲載されています(^^)※本日、撮影した本殿。屋根の滑らかな曲線がとても美しいです!尚、銅板部分は武井板金さんによるものです♪

釘を使わず、木と木をつなぎ合わせる「木組み」によって建てられた本殿。日本の伝統技術と宮大工さんの匠の技に「お見事!」と申し上げたいです♪※昨年の春、改修工事が始まったばかりの写真です。

※こちらは改修工事が完了した直後の写真です。

余談ですが、上の写真2枚は新調したばかりのスマホで、下の2枚は5年あまり愛用したスマホで撮影したもの。最新技術による写真の画像はやはり美しいですネ♪巫女の千葉ちゃんにも「スマホ5年」の話を伝えたところ、「え~!? 私は1~2年で交換します!」と、驚かれてしまいました(笑)

そんな、何万円もするスマホを1年周期で交換するなんて。。便利な生活に欠かせないテクノロジーにはお金がかかるんですネ…もちろん私は分割払いです(笑)

実は通勤に往復2時間あまりかかる私。普段、ゆっくりスマホを操作する時間を持てないこともあり、新しくなった相棒も使いこなすまでにやはり5年は要するように思われます…(^^)

少しでも暖かさを感じていただけるように…春に咲く桜や木瓜の花をご覧いただきたいと思います♪

こんにちは。

出仕の朽津由美子です。

お日様は顔を出してくれていたものの、冷たい風が身に沁みる一日でした…(><) 晴れていてもどうぞ暖かくしてお参りくださいネ(^^)

さて一歩、外へ出ますとキュっと身の縮む寒さでしたが、境内の自然は元気いっぱい♪梅の開花に続いて…木瓜の花の蕾も膨らみ始めました!…と、お伝えしながら写真撮影のタイミングを逃しました…。

木瓜の花は3月~4月にかけて開花いたします。毎年、梅→木瓜→桃→桜の順に花が咲きますが、開花時期が重なるので春の境内はとても華やかです♪今回は皆さまに少しでも暖かさを感じていただけるよう、昨年に撮影したお花をご覧いただきたいと思います(^^)

まだまだ寒い日が続きそうですが、植物たちは春に向けて着々と準備を進めています(^^) 私たちも寒さに負けず、頑張りましょう!