タグ別アーカイブ: 土用の丑

7月28日は土用の丑の日。お参りの後に開運「うなぎ弁当」のお持ち帰りはいかがでしょう♪

こんにちは。

出仕の朽津由美子です。

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます!前回の投稿は7月7日、二十四節気の「小暑」でしたが、あっという間に明後日7月22日は「大暑」を迎えます。どうりで暑いはずですね(笑)そして、長らく投稿をお休みしてしまい、スミマセンでした…m(__)m

今朝、ご参拝にいらしたお客様が「木が沢山あって涼しいね」と、お話しされていらっしゃました。仰るとおり、炎天下でも宮の森の木陰では日中、清々しい風が吹き抜けております♪※炎天下では日向と日陰の路面温度差は20℃あると言われております!

とは言え、梅雨が明けた途端、連日の猛暑。。皆さま、ご来社の際には熱中症に十分、お気をつけください。尚、授与所やおみくじ処、神社となりのカフェはエアコンが効いておりますので、クールダウンしながらお参りくださいネ(^^)※実咲社の桜でミ~ン、ミン、ミン♪蝉が一生懸命に鳴いていました。

さて、今年も暑い夏を乗り切るために…栄養満点!冠稲荷の開運「うなぎ弁当」はいかがでしょう?うなぎはビタミン、ミネラル、カルシウムが豊富な上、体表のぬるぬるした部分には「ムチン」という胃腸の粘膜を保護する成分が含まれているそうです。うなぎは夏バテ防止にピッタリな健康食なんですネ♪

今年の土用の丑の日は7月28日ですが、私は一足早くいただいちゃいました♪ボリュームたっぷり、ふっくらしたウナギに濃厚なタレ。後を引く美味しさです!

開運「うなぎ弁当」のお申込みはお電話、メール、窓口でどうぞ。また、当社にお参りいただく2日前までにお電話でご予約いただき、お参り当日にお持ち帰り…なんて裏ワザもオススメです♪※百日紅(サルスベリ)が元気に咲き始めると、いよいよ夏本番ですネ♪