タグ別アーカイブ: 家内安全

分散参拝のご協力をありがとうございます♪新年初祈祷は節分まで承ります(^^)

こんにちは。

出仕の朽津由美子です。

本日は冷たい雨がシトシトと降り続き、寒~い一日となりました。天気予報ではこの後、雪に変わるとか…。今夜から明日の午前中にかけて積雪も心配されますが、外出の際にはどうぞお気をつけ下さいm(__)m

さて、本日も分散参拝にご協力いただいたご崇敬の皆さまが厄除・方位除、家内安全など、神恩感謝とともにご祈祷をお受けくださいました♪ご家族お揃いでご来社の皆さま、お一人でふらりとお立ち寄りくださる皆さま…様々なお客様がそれぞれの思いを胸にお越しくださいました。

新年初祈祷は節分まで、その後も当社では一年を通してご祈祷の受付を承っておりますので、ご都合に合わせてご来社ください(^^)

尚、1月は祈祷の受付処が変更になる場合がございます。明日1月24日(日)は神社となりのティアラ グリーンパレスの会場「静雅」にて受付を行います。どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

厄除や方位除、開運招福や家内安全…令和3年の幸先詣がご好評いただいております♪

こんにちは。

出仕の朽津由美子です。

年の瀬を迎えて拝殿前には門松が飾られました♪遠目の写真ですと少し分かりずらいでしょうか…。

じゃん、コチラです!天を向いて真っすぐ伸びる青竹、なんとも清々しいですネ♪

お正月の飾り物は正月事始めの12月13日を過ぎればいつ飾り始めても良いとされています。30日までに終えるようにしますが、29日は苦飾り、31日は一夜飾りで縁起が悪いため、この2日間は避けましょう(^^)

さて、令和3年の厄除・方位除、家内安全、開運招福…など、新年初祈祷の幸先詣がご好評をいただいております♪毎年、お正月にお参りいただくお客様からも「あまり待たずに祈祷が受けられて良いね!」と、お言葉をいただきました(^^)

はい、そうなんです♪この時期のご祈祷はお申込みから拝殿にお上がりいただくまで、さほどお待たせすることがございません。また、ご昇殿いただくお客様も1組様~複数組様くらい、ゆったりとご祈祷をお受けいただくことができます(^^)

初詣はやっぱりお正月でないと…というお客様はもちろんお正月期間中に…そうでない方は是非、幸先詣をご検討ください。皆さまのご来社をお待ちしておりますm(__)m※白狐社と菅原社の向かいにあるモミジは一足遅れて今が紅葉の見頃です♪

当社でのご祈祷について「よくあるご質問」に回答させていただきます♪

こんにちは。

出仕の朽津由美子です。

本日も冷たい雨の降る肌寒い一日となりました。台風が近づいていることも心配ですね。皆さま、くれぐれもお気をつけくださいm(__)m

さて、日頃より厄除や方位除、安産祈願や病気平癒、お車のお祓い…等々、当社でのご祈祷について、お客様から様々なご質問をいただきます。そこで、今回はご祈祷に関する皆さまからの「よくあるご質問」から主な3項目に回答させていただきます♪宜しければどうぞご参考ください(^^)

【ご質問1】予約は必要ですか?

【回答】当社では毎日、午前9時~午後17時まで随時、祈祷受付を行っております。ご予約の有無に関わらず当日、社務所の窓口にて「お申込用紙」に必要事項をご記入いただき、受付をお済ませいただいた順番でご祈祷をお受けいただいております。※日程によっては神前結婚式や祭典など、特別な神事を行う場合がございますので、ご祈祷の前後にご予定のある方は予めお問合せいただき、お時間に余裕を持ってご来社ください。

【ご質問2】祈祷を受ける本人以外の家族や友人、カメラマンも一緒に拝殿に上がれますか?

【回答】お連れ様も一緒にご昇殿いただけます。また、カメラマンさんも他のお客様にご配慮いただきながらの撮影であれば問題ございません。

【ご質問3】初穂料(祈祷料)を教えてください。

【回答】祈祷の種類により異なりますが、当社Webサイトよりコチラの「祈祷の種類と初穂料」の一覧表をご参考いただけます。※一覧表に掲載のない内容につきましてはどうぞお気軽にお問合せください。

上記の質問事項にない内容につきましても、どうぞお気軽にお問合せください(^^)

皆さまに神様のお恵みがありますよう、お祈り申し上げます。

最近、紅葉ばかりに気を取られておりましたら、いつの間にか紅梅の蕾が膨らみ始めておりました♪ピンク色の綺麗な花を咲かせてくれるのは毎年、2月の初め頃です。師走も後半に入ってから、新年にお祀りする御札や幣束をお受けになられるお客様をお見受けするようになりました。天照様や家内安全等の御札は授与所に並んでおります^^幣束や神棚に飾る紙垂等は社務所の職員にどうぞお申し付けくださいm(_ _)m*

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

最近、紅葉ばかりに気を取られておりましたら、いつの間にか紅梅の蕾が膨らみ始めておりました♪

開花は2月の初めでしょうか。暦の上では春といえども一年で一番寒い時期に咲くなんて梅ってなんだか健気だな、と以前から思っておりました。頑張れ梅ちゃん♪春を待ちわびる私たちの目を毎年、楽しませてくれる梅ちゃん、とても有難い存在です(^^)※こちらは昨年2月27日に撮影した白狐社前の紅梅です。

さて、師走も後半に入ってから、新年にお祀りする御札や幣束をお受けになられるお客様をお見受けするようになりました。

冠稲荷神社では天照様の御札をはじめ、家内安全や厄除等の御札、白狐様などは社務所向かいの授与所に並べております。

幣束や神棚に飾る紙垂、祓い串などは社務所の職員にお申し付けくださいm(_ _)m*

そして、ご返納いただく御札や幣束等は境内の古神札納殿へお納めいただき…

お役目を終えられた白狐様は境内西側に鎮座する白狐社にお納めください(^^)

尚、御札や幣束、白狐様もお納めいただく際には「これまでありがとうございました」と、感謝の気持ちをお伝えいただくこともお忘れなく♪

皆さまに神様のお恵みがありますよう、お祈り申し上げます。