カテゴリー別アーカイブ: 安産

今日は安産の戌の日!!戌の日スタンプの御朱印を求めに沢山のゲスト様がご来社してくださいました!!また、今日は結婚式の前撮りを境内で行っているゲスト様に遭遇!!お写真をお願いしたところ、快諾してくださいました*^^*

こんにちは。

巫女の片野志穂菜です。

本日は晴天、安産の戌の日です!!

通常の御朱印に梅ジローのスタンプが押されます♪

御朱印といえば、初午の限定御朱印のお知らせです(≧ω≦)

インスタグラムでもお伝え致しましたが、初午限定の御朱印を

限定300枚 16日(土) より頒布致します!

※こちらは書き置きでのご用意になります。

なるべく沢山の方にお分ちできるようにご用意はさせて頂きますので、ぜひご来社ください♪

インスタにて情報を載せております。

そして、話は変わりまして、本日は結婚式のお写真撮影の為に、

so-happy様がご来社くださいました!

以前から冠稲荷神社で撮影してくださっていて、私もお写真の許可を頂きたく突撃・・・いえ、お願いさせて頂きました!

今日は私からご提案させて頂いて、聖天宮の中でお写真を撮らせて頂きました。

最初は聖天宮の石段でお写真を撮っていらしたのですが、

「せっくなので、中で如何ですか」

とお声かけさせて頂いたところ、快諾して頂けましたので、そのまま私もお写真を撮らせて頂きました!

ご協力頂きありがとうございました!

素敵な思い出のお手伝いが出来たのなら嬉しいです*^^*

お二人にたくさんの幸せが訪れますように!

so-happy様、いつもお写真のご協力をありがとうございます。

そのお名前のように、いつも素敵なお写真をこれからも撮り続けてくださいね!

今日はご祈祷の待合所となっております、和室のお部屋についてお話し致します。ティアラグリーンパレスには、藤つぼと桐つぼという名前の和室があります。

こんにちは!

巫女の片野志穂菜です!

今日は日曜日、昨日に引き続きたくさんの方にご来社いただきました!!

群馬では平野部でも積雪のところがあったようで、風がとても冷たかったですね・・・。

でもそんな中でも、大丈夫!!

冠稲荷神社では、待合所として、和室をご用意しております。

ティアラグリーンパレスからもお入り頂ける、こちらの和室。

「藤つぼ」というお部屋です^^

こちらは、源氏物語に出てくる藤壺と同じ名前ですね。

藤壺は、光源氏の初恋の女性とも言われていて、同じく作中に出てくる光源氏のお母さんである桐壺とそっくりな美貌の持ち主とされています。

気になった方は是非、源氏物語を読んでみてください*^^*

少し話を戻しますと、ご祈祷の受け付けを社務所にて行って頂き、社務所の玄関からお上がり頂く事ができます。

藤つぼには、このようにテーブルとイスをご用意しておりますので、ご祈祷後にはこちらでお授けした絵馬をお書きいただくことが出来ます。

また、こちらの和室からティアラグリーンパレスに行くことができますので、お手洗いをご利用の際は、こちらからグリーンパレス内のお手洗いをご利用ください^^

まだまだ寒い日が続きますが、冠稲荷神社では、お待ちになる方々が寒くないよう、お部屋を暖かくしてお待ちしております(≧ω≦)

本日は1月の3回目の戌の日^^冠稲荷神社では安産のご祈祷をお受けいただく全てのお客様にスタジオ ティアラにて撮影のマタニティ・フォト(四ツ切台紙写真1ポーズ)をプレゼントしております!

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

本日は1月の3回目の戌の日。皆さま、ご存知のとおり戌(犬)は多産でありながらお産が軽いことから、戌の日の安産祈願が定着したと言われています。

 

さて、冠稲荷神社では安産のご祈祷をお受けいただく全てのお客様にスタジオ ティアラにて撮影のマタニティ・フォト(四ツ切台紙写真1ポーズ)をプレゼントしております。

※追加撮影は1ポーズ8,000円(税別)です。

安心の女性カメラマンによる撮影でお子様との初めての記念写真^^撮影時期はお腹の膨らみがハッキリわかる、妊娠7~9ヶ月頃がオススメです。

※撮影はご予約制となりますが、スタジオ見学は火曜日(定休日)を除いて随時、受け付けております。

 

そして、お子様が生まれたら初宮のお写真と一緒にこのように素敵なアルバムをお作りすることができますよ!マタニティ・フォトから。。。

可愛らしい初宮の撮影まで。。。

お子様との思い出が1冊のアルバムに仕上がります♪

 

ご家族の記念日やお子様のご成長にあわせてお参りいただき、スタジオで記念撮影いただけるのは冠稲荷神社ならでは、ですネ^^

ご祈祷スタジオ ティアラでの撮影につきましては、どうぞお気軽にお問合わせください!

 

【冠稲荷神社】フリーダイヤル:0120-32-7000

【スタジオ ティアラ】フリーダイヤル:0120-32-4122

 

平成30年師走…今、この時期に安産祈祷にご来社いただくママは来年5月頃、新元号ベビーの誕生をお祝いされるママです^^ 冠稲荷神社では命名書の発行や命名相談も承ります。どうぞお気軽にお問合せください^^

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

こちら太田市は本日もよく晴れましたが、冷たい風が吹く冬らしいお天気でした。

 

さて、最近、ご祈祷の受付を行う時にふと気づいたのですが、安産祈祷で出産予定日を「5月○日」とご記入いただくママが増えてきました。来年5月ということは…はい、そうです!新元号ベビーたちの最初のお誕生月です!

4月30日の天皇陛下の譲位にともない新元号が始まるのが5月1日ですから、この日以降に生まれる赤ちゃんは新元号の最初のお子様たち。

ミレニアム・イヤーの2000年や21世紀のスタート2001年のときように「記念日ベビーを授かりたい」という機運が再び高まるのでしょうか?

平成○年生まれ、ではなく「新元号」元年生まれ、としてこの世に誕生する赤ちゃんたち。平成元年の時もそうでしたが、なんだか特別な感じがしますネ^^ 反対に平成31年のうちに授かりたいというママもいらっしゃるかもしれません。

どちらにしても赤ちゃんが生まれるということはママにとって、パパにとって、ご家族にとって特別なことですね。

冠稲荷神社では「命名書」の発行も承っております。授与の際には拝殿にお上がりいただき、神職がご祈祷(修祓・祝詞奏上・玉串奉奠)いたします。
※命名書発行(祈祷含む)は初穂料5千円をお納めいただいております。

また、お子様の命名相談も承っておりますので、ご希望の方はどうぞお気軽に社務所(フリーダイヤル:0120-32-7000)までお問合わせください。