カテゴリー別アーカイブ: 紅葉

聖天宮前の紅葉がちょっとずつオレンジ色に染まってきております。今夜から明日にかけて台風の影響が心配です。皆さまもお気を付けください。

こんにちは。

巫女の岩瀬愛梨です。

お昼ごろに急な土砂降りが降りましたね。午前中は日がさす時間帯もありましたが、時間が経つにつれて天気が崩れてきました。

では、本日の境内の様子です。

金木犀は蕾の姿が見えるような感じですね。まだ緑色なので、花が咲きそうな蕾の姿ではないようです。

金木犀の甘い香りが好きなので、早く咲いてくれないかなとそわそわしながら待っております(笑)

昨年がとても長い期間金木犀の香りが続いたので、今年は少しさみしい感じです。

この後、台風の予定なので心配ですが、可愛らしい花の姿、甘い香りを境内に漂わせてくれることを信じて楽しみに待っていたいと思います(#^.^#)

ヤブランは緑色の実がチラホラと出てきております。実が熟すと黒くなるらしいので、今後どのように変化するかも注目して観察したいと思います。

紅葉も徐々に進んできています。写真を撮っていると、鳩さんが遊びに来てくれました。(頭隠して尻隠さず・・・(笑))

下からは撮れたのですが、上から撮影しようと聖天宮の階段を上がったところ、葉っぱで隠れてしまい、断念しました。

そして本日は十三夜です。

旧暦8月15日の夜は十五夜として団子などを供えてお月見をしますが、旧暦9月13日には後の月、十三夜として枝豆、栗などを供えてお月見をする風習がありました。

豆名月や栗名月とも呼ばれるそうです。

本日は台風の影響で月は見れない可能性が高いです。皆さまもお気をつけください。

昨日は少々遠方まで地鎮祭に行って参りました!お天気にも恵まれ、気持ちの良い風の中地鎮祭を無事に執り納めることが出来ました!いくつかご紹介いたします。

こんにちは。

巫女の片野志穂菜です。

昨日のブログにてモミジの紅葉が始まったお話しを致しましたが、個人的に思い出として残っているのが、大鳥居前のいちょうの黄色い絨毯です!

こちらは昨年の秋ではなく12月になってからのお写真なのですが、秋に鮮やかに色づいたいちょうが、冬支度として境内に散り、見事に地面を染めました!(*>ω<)

ご来社頂いたお客様からは「幸運の黄色ね」とお言葉を頂いたことも覚えています!

四季折々を感じられる境内を皆さまぜひ見に来てくださいね♪

さて、話は変わりまして、昨日私は地鎮祭についていきました!

昨日はありがたいことに遠方の現場が多かったです!

ありがとうございます!

まずは一件目にお伺い致しました、石田屋様の地鎮祭です。

石田屋様といえば地鎮祭の神事を執り納められた後、「安全宣言」とともに防災ヘルメットをお渡ししてくださいます。

防災ヘルメットがあれば、現場の視察に来たときも安心ですね(*@ω@)キラッ☆

二件目は佐野市の地鎮祭にてお世話になりました、大東建託様です。

こちらの祭壇にあがっている御神酒には手書きで大東建託様のお名前がはいっています。

とても達筆な文字でした(*・ω・)

冠稲荷神社の地鎮祭には、巫女が随行致しまして、龍笛を神事の中で吹きます。

土地の神様に届くように、心こめて奏楽しておりますので、もし機会がございましたら冠稲荷神社での地鎮祭をご検討ください。

 

2019年の秋の交通安全運動は9月21日~30日です。御朱印も今月の神様は「猿田毘古神様」で交通安全の神様です。本日は、交通安全にちなんだお守りをご紹介したいと思います。

こんにちは。

巫女の岩瀬愛梨です。

境内の百日紅も蕾が少なくなり、花のほうが多くなって参りました。

境内も徐々に葉が黄色くなってきました。木瓜も葉が落ち、秋の訪れを感じます。

さて、9月の神様は猿田毘古神様です。交通安全の神様ですね。

車のお祓い所に祀られている神様もこの猿田毘古神様です。

ということで、本日は交通安全の御守をご紹介したいと思います。

まずはこちら、交通安全御守(大)です。お札の形をした御守です。

ちょっとこれは大きいな・・・という方にはこちら。交通安全御守(小)です。幣束を模したお守りです。

この御守よりも小さいのが、交通安全御守(キーホルダー)です。

その他に、交通安全御守(吸盤タイプ)もございます。車のガラスに付けられるタイプとなっております。(運転の際、視界の遮る場所には付けないようにお気を付けください。)

そして、こちらのお守りは車のナンバーが入れられる御守となっております。カギに付けておくと、どの鍵がどの車のものか非常にわかりやすいです。私おすすめの御守です(笑)

この車のナンバーが入れられる御守は、お車のご祈祷の授与品にも入っております。(ちなみに、ナンバーを入れるとこんな感じです。)

また、授与所の中や社頭に交通安全ステッカーもございます。こちらはどなたでもご自由にお持ち帰りいただけます。

交通安全の御守は基本的に赤と青の二種類ございます。良く聞かれますが、赤と青の色違いというだけで違いはございません。

これらの御守は授与所の中にご用意してあります。ご希望の御守を持って社頭にお越しください。巫女または神職が鈴のお祓いをしてお授け致します。

今日は以前インスタに出て頂いたチワワのクリームちゃんが、なんと昨日お誕生日を迎えたとのことで!お祝いにブログに掲載させて頂きたくお写真をお願い致しました(*-ω-)キラッ☆

こんにちは。

巫女の片野志穂菜です!

本日から冠稲荷神社の御朱印に「冠きつねちゃん」のハンコが押されます!(*>ω<)ノ<イエーイ

夏越の大祓いの時はお祓いを持って「むむむ(-ω-)顔」を見せてくれた冠きつねちゃんですが、今回は木瓜の実を持って嬉しそうに実りに感謝しておりますね(*>▽<)

こちらのハンコは9月22日「木瓜の実収穫祭」までとなります!

よろしくお願いします♪

さて、本日はお祝いの話題がございます!

春ごろにインスタに載せさせて頂いた、チワワの「クリームちゃん」が昨日お誕生日を迎えられたとのことです

\(*>ω<*)/<おめでとうございます!

御朱印をもらいに来てくれたときにお誕生日のご報告を頂いたので、記念に写真を撮らせて頂きました!!

ばっちりカメラ目線☆+*(@ω@*)キラッ

相変わらず元気いっぱいで、にこにこ笑顔がとっても可愛かったです♡

これからもたくさんご飯を食べてたくさん遊んで長生きしてくださいね♪

さて、いよいよ8月も終わりに近づいてきました。

秋になればいよいよ七五三のシーズンが始まります!

みなさま、七五三のロケーション撮影は冠稲荷神社のいちょうや紅葉がオススメです♪

昨年もたくさんの七五三のお祝いのお子様が写真を撮りに来てくださいました!

今年も神社でお待ちしております(*・ω・)ノシ

 

ぎらぎらと照りつける太陽に日焼けをしてしまいそうです(=ω=;)台風の接近という事もあり、明日以降のお天気が心配ですね・・・。そんな暑い中ですが、かわいいご参拝者様のご紹介をさせて頂きたいと思います!

こんにちは。

巫女の片野志穂菜です!

今日はギラギラと照りつける太陽に少し目を傷めております(=ω=;)

昨日の曇り空がウソのような晴天で、社務所の玄関にありますアサガオは元気に咲いております!!

今日は5輪も咲きました!!

夏の風物詩のアサガオ、小学生の頃の観察日記を思い出しますね(笑)

さて、本日聖天宮では結納の儀が行われました。

結納のお話しは5月のブログでもお話しさせて頂きましたが、結納の儀は伊邪那岐神(イザナギノカミ)伊邪那美神(イザナミノカミ)が祀られる聖天宮にて執り行います。

お天気に恵まれた今日の良き日に結ばれたお二人に、心よりお祝いを申し上げます(*・ω・)♪

そしてもう一つ!

今日はとっても可愛いゲスト様がいらっしゃいました!!

ペットの絵馬と一緒にパチリ(*>ω<)ノ~☆

お名前はアイちゃん」 14歳の女の子です♪

ママさんに抱っこされてお参りしてくれました!

鈴のお祓いに興味深々だったのが可愛らしくて、ついお写真をお願いしてしまいました(*-ω-)ムフフ・・・。

冠稲荷神社ではペット祈願も随時受け付けております!

昨年はたくさんのゲスト様が七五三のお参りに来てくださいました!!

大切なご家族の七五三を冠稲荷神社でお祝いしてみませんか?(*>ω<*)ご祈祷中は巫女がカメラマンとしてお手伝いさせて頂きます!

お気軽にお問合せください♪

本日は聖天宮にて結納が行われました!冠稲荷神社の結納は、重要文化財である聖天宮にて行われます。婚約の意味をもつ結納についてお話しさせて頂きます♪

こんにちは。

巫女の片野志穂菜です。

本日は大安の日曜日、GWの御朱印の忙しさは殆ど落ち着きましたが、直書きの御朱印を求めてたくさんの方にご来社いただきました!ありがとうございます!

さて、本日聖天宮では、結納が行われました。

結納とは、ご本人様の婚姻により両家が「結」びつくことをお祝いし、贈り物を納めあう儀式のことで、一般的には新郎家から新婦家へ贈り物が贈られます。

結納の起源は、仁徳天皇の皇太子が黒媛を妃に迎えるときに贈り物を贈ったことが最初だと言われています。

アマテラスやスサノオなどの父である、イザナギとその妻であるイザナミがお祀りされております。

夫婦仲の神であるイザナギとイザナミが見守る中、新郎新婦様、ご両家様の縁を結びます。

昔より伝わる由諸正しき結納、四季を感じられる冠稲荷神社では、聖天宮も四季折々の風景を感じることが出来ます。

今の季節ですと、少し前にご紹介いたしましたが、ツツジが見ごろでございます!*^^*

艶やかなピンクの花は、ご両家の縁が末永く結ばることをお祝いしているかのようです♪

そして夏が終われば、秋の紅葉もあり、華やかな椛やイチョウの紅葉を楽しむことができます!

結納に伴うウェディングプランの詳細は、ティアラグリーンパレスへお問い合わせください♪

大鳥居の桜は葉桜となりましたが、境内の中の他の桜はまだまだ綺麗な姿を見せてくれております。また、八重桜は蕾が膨らんできて、これから花開くようですね。どのような姿を見せてくれるのか楽しみです。

こんにちは

巫女の岩瀬愛梨です。

空気や陽の光はとても春らしいものになっておりますが、風は冷たく、肌寒くなる時もありました。

風に吹かれて最後に残った桜がひらひらと舞い降りてきました。

本日の境内の様子です。たんぽぽの綿毛がとてもかわいらしいです。一昨日には花が多かったのですが、本日確認した所、綿毛の方が多かったです。

綿毛がふわふわ飛んでいくところを撮影したかったのですが、風が穏やかで断念しました(^_^;)

聖天宮の周辺のツツジは綺麗に咲いております。

12日頃見たときには一輪ほどしか咲いていませんでしたが、21日現在は多くのピンクや赤色の花で彩られたツツジが境内を華やかにしております。

こちらはシャクナゲでしょうか、綺麗に咲いております。

拝殿に向かう参道の紅葉は光に照らされ、きらきらと光り輝いております。

そして、こちらも・・・紅葉です。春ですが、すでに赤くなっております。

春でも赤い紅葉の品種があるらしいですね。

私としては、太陽に照らされ、キラキラと光り輝く緑色の紅葉が好きなのですが、赤い紅葉も秋が早く来たような、まだ秋や冬が残っているようなそんな気分になります。

さて、4月19日にしげる工業様にて、塗装工場新築工事の地鎮祭が行われました。こちらは工場の完成予想図です。こちらは神事後のご挨拶の様子です。

こちらのテントの中に祭壇が組まれ、滞りなく神事が執り納められました。

ブログの掲載許可ありがとうございます!

 

 

本日少し空気が冷たいですね。二月もあと二日で終わりです。三月になれば木瓜の花も見頃になるかと思うと、今から楽しみです。

こんにちは。

巫女の岩瀬愛梨です。

本日は雨が振りそうなどんよりとした天気で、少し肌寒くなりましたね。

境内の木瓜の花も少し縮こまっている感じがします(^_^;)木瓜の北側はあまり赤が目立ちませんね。

南側と特に西側にある手水社の方からみる木瓜は綺麗な赤が見えております。

ちょこちょこ花は咲いておりますが、上の方であったり中の方であったりして見えにくい位置にありますね。

また、白狐社のところにある紅梅ですが、とてもきれいな大輪の花を咲かせております。

拝殿西側の白梅も見事なものです。

まだ境内に残っている紅葉とのコラボレーションです。

秋と春が一気に見られる光景はなかなかないかと思います。

また、カフェの方にも白梅の花が咲いておりました。

こちらはこれからが見頃を迎えるようですね。

分かりにくいですが、ちらほらと可愛らしい花が咲いております。

ちなみに私が気に入った写真を一枚・・・

写真を撮りながら思うのは、木瓜の花も梅の花も写真で見るより、肉眼で見た方が何倍も綺麗です。

また、本日観光の方が冠稲荷神社にご来社されました。

宮司の講話を聴いていただいた後、巫女舞の奉納を見学されました。

御朱印にも多くの方が来てくださいました。

皆様、ようこそお参りくださいました。

三月も限定ご朱印がありますので、また後日ご紹介いたします。

 

成人式の前撮りにご来社いただいた可憐な乙女を見つけました^^ そして、七福神殿前のイチョウの落葉、黄金色の絨毯はちょうど今が見頃です!

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

黄金色に輝くイチョウの葉の中に可憐な乙女を見つけましたのでご紹介させてください^^※ブログ掲載の許可をいただいております。

ご両親様とご一緒に成人式の前撮りにご来社いただいたそうで、エメラルド・グリーンのお着物がとても良くお似合いです。ハニカミながらの笑顔が初々しくて素敵ですネ!

「次はどんなポーズで撮りたい?」「撮影した場所はある?」と、スタッフから尋ねられ、照れていらっしゃる様子も可愛らしかったです。

途中、千代衣(ちよころも)のスタッフと画像をチェック♪

思い出に残るお写真をじっくりお選びくださいネ^^ おめでとうございます。

そして、七福神殿前のイチョウの落葉、黄金色の絨毯はちょうど今が見頃です。とってもキレイですので、どうぞお見逃しなく!

 

さて、本日は朝早くからいつもお世話になっております㈱東園芸さんが、年末前の剪定を行ってくださいました。

聖天宮横の松の木からクレーン車を使用しての作業です。

クレーン車×2台バージョン!

この後、紅葉の見頃を終えたモミジの剪定も行っていただきました。境内の美しい樹木をお客様にお楽しみいただけるのは、㈱東園芸さんや早朝から落葉の処理をしてくださるシルバーさんたちのおかげでもあります。

㈱東園芸さん、いつもありがとうございます。明日の作業もどうぞおケガのないよう、お気をつけてお願い致します^^

 

そして、最後に…連日お知らせしておりますが、

冠稲荷神社では年末年始に巫女のお手伝いをして下さる方を大募集中です!!!

力仕事もあるので、男性の方でも構いません!

12月28日(トイレやゴミ捨ての場所など、色々説明します!)、三箇日はなるべく参加して欲しいです…><

お正月を迎えられるように色々な事を準備したり、御守の頒布やご祈祷の受付・案内、御焚上等々…、お願いしようと思っています!

詳細は直接お目にかかってご説明させて頂きたいので、“お手伝いしてみたい!”という方はぜひお電話(0276-32-2500)を!

第一声に迷ったら、「ブログで巫女さんのお手伝い募集してるって書いてあったので、お電話してみました!」で大丈夫ですよ^^書類の準備などもあるので、行こうと思ってる何日か前に一回ご連絡してください^^

既に何人かの学生さんがお話を聞きに来てくれました!一緒に巫女さんの恰好をして、楽しいお正月にしましょう!

昨日は群馬でも積雪があったようですね。神社のお天気は雨でしたので、雪はありませんでしたが、いちょうや紅葉が昨日に引き続き沢山散り始めました。

こんにちは。

巫女の片野志穂菜です。

昨日は本当に凍えるような寒さでしたね。

群馬県でも積雪を観測したところがあったようで、こちらは雨が降っていたので雪はありませんでしたが、積雪に見舞われた地域の皆さま、体調など崩されておりませんか?

路面の凍結もあるようですので、どうぞ皆さまお気を付け下さい。

寒い境内ですが、大鳥居前の紅葉はとてもきれいに染まりました。

これが散ってしまうのは少しさみしいですが、冬だなぁ、としみじみ感じております。

来月1月の縁守ですが、山茶花の花を入れて奉製致します。

山茶花は、ツバキ科の常緑広葉樹で、山茶花の本来の読みである「サンサカ」が訛ったものといわれています。

秋の終りから初冬にかけて花を咲かせる植物で、童謡の「たきび」の中にも出てきますね*^^*

山茶花の花言葉は、「困難に打ち勝つ」「ひたむきさ」です。

一月の新年を迎え、新たな一歩を踏み出すのにぴったりな花ですね!

巫女も精一杯奉製致します(≧ω≦)

さて、連日お知らせしておりますが、

冠稲荷神社では年末年始に巫女のお手伝いをして下さる方を大募集中です!!!

力仕事もあるので、男性の方でも構いません!

12月28日(トイレやゴミ捨ての場所など、色々説明します!)、三箇日はなるべく参加して欲しいです…><

お正月を迎えられるように色々な事を準備したり、御守の頒布やご祈祷の受付・案内、御焚上等々…、お願いしようと思っています!

詳細は直接お目にかかってご説明させて頂きたいので、“お手伝いしてみたい!”という方はぜひお電話(0276-32-2500)を!

第一声に迷ったら、「ブログで巫女さんのお手伝い募集してるって書いてあったので、お電話してみました!」で大丈夫ですよ(‐∀‐* )書類の準備などもあるので、行こうと思ってる何日か前に一回ご連絡してください^^

既に何人かの学生さんがお話を聞きに来てくれました!一緒に巫女さんの恰好をして、楽しいお正月にしましょう(●>ω・)ノ

また、神社で婚活、神社で恋愛『DEAINARI』の参加者も大募集しております。

12月は24日、クリスマスイブを予定しております。

特に女性の方、参加枠がまだ空いておりますので、興味がある方は是非ご参加ください*^^*

お申し込みはこちら(inari@kanmuri.com)のアドレスに
メール件名を「であいなり参加申込」としてください。

参加希望日
お名前(フルネーム)
お名前ふりがな
性別
生年月日
ご連絡先携帯番号

その他にご質問・複数名での参加希望があればご記入ください。
詳しくはこちらもご覧ください(^_^*)