カテゴリー別アーカイブ: 神事のこと

桜が少し落ち着いた色合いになってまいりました。しかし、枝垂れ桜や陽のあたる場所によってはこれからが見ごろになる花もあります。また花の咲き方、枝のつき方、形なども様々です。ご自身の気に入った木を探し、名前を付けてみるのもいいかもしれませんね。

こんにちは。

巫女の岩瀬愛梨です。

ほんの少しまだ肌寒い気温ですね。

最初に境内の様子をお知らせいたします。

戌亥鳥居の参道に植栽された木もだいぶ花を咲かせてきております。

白狐社のところの八重紅枝垂もだいぶ咲いてきました。

聖天宮近くの八重桜も先端の方の花が咲いてきております。ほんのりとボンボンみたいなお花が確認できます。

八重桜は先端から中心に、八重紅枝垂は中心から先端にかけて花が咲いていくのでしょうか?

カフェのところの桜は散った花びらが木に降りかかり、まるで桜の川のようです。今日の気に入った一枚でもあります(#^.^#)

こちらはツツジでしょうか。一輪だけ咲いていますね。これから徐々に咲いていきそうです。

そして、本日は明日に向けて新しく入った巫女さんに挙式神事の流れを一緒に確認致しました。。

挙式の準備の仕方から、挙式の時にどのように動き、どのように説明するのかなどを話し、新郎様新婦様に行っていただく儀式などは実際に動いて見せたりました。

巫女の仕事ってどういうことをするんだろうと疑問に思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

このように、挙式の際に新郎様新婦様に行っていただく儀式のサポートをすることも巫女の役目です。

皆様に気持ちよく挙式に臨んでいただけるよう、頑張っていきたいと思います。

 

今日は早朝は雲行きが怪しくて、雨が降りそうな予感がしておりましたが、挙式が始まるとすっかり晴れ、見事な桜の元で参進できました!!神様のお恵みのおかげです*^^*明日から4月、新しい御朱印と縁守もご案内致します!

こんにちは。

巫女の片野志穂菜です。

本日3月31日ということで、三月最終日。

明日から4月、卯月ですね。

新しい地で、新生活を始める皆さまもいらっしゃることでしょう。

聖天宮の桜も、美しい花を咲かせております。

皆さまの新しい門出をお祝い申し上げます*^^*

さて、1日から頒布していた御食津大神様のご朱印も本日が最終日です。

明日から四月の神様へと変わります!

四月(卯月)の神様は寿老人。

七福神の中で長寿の神様を言われています。

インスタでもご紹介いたしましたが、まるで桜の下で宴会を楽しんでいるかのような雰囲気の御朱印をなっております。

※こちらは書き置きのみのご案内となります。

また、大人気のきつねちゃんの限定ご朱印ですが、今回のテーマは「春満開」。

実咲社と冠稲荷の木瓜の前で楽しそうに花見を楽しんでいるきつねちゃんたちです(*・ω・)

インスタでも詳しくご紹介しておりますので、ぜひご覧ください♪

昨日に引き続き、本日も春満開の境内にて、大前神前結婚式が行われました。

リハーサルも私が担当させて頂きまして、とても楽しい新郎新婦様でしたので、本番を一緒に迎えられて大変嬉しかったです*^^*

挙式後、拝殿内でお写真を撮られたお二人、私もカメラマンさんの横からお邪魔させて頂き、お写真を撮らせて頂きました!

お二人とも本当に仲がよろしくて、桜と木瓜が咲く境内を参進しているときも、緊張しながらもどこか楽しそうなお二人に、後ろで大傘を持っていた私もすごく幸せな気分になりました。

挙式前には少し雨が降ったり、曇り空だったのが、お二人が外に出るとすっかり晴れて、思わず「晴れ男ですね!」とお声かけしてしまいました(笑)

境内の桃も、お二人の為に頑張って咲いてくれました!!

お二人の未来も、境内の花のように、華やかで明るく、笑顔が絶えないものであるように、心からお祝い申し上げます。

またぜひ神社に遊びにきてくださいね(*@ω@*)

この度は、おめでとうございました!!

白魚のような手のひらに載った小さな折鶴は、本日執り行われた神前結婚式で「折鶴シャワー」として使われた縁起の良いもの♪そして、この美しい手のひらの持ち主は成人のお祝いにご参拝くださったモデルさんのように綺麗なお嬢さまです^^

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

本日は冬に逆戻りしたかのような寒さでした。もうしばらくは寒暖差のあるお天気が続きそうですので、皆さまどうぞご自愛ください。

さて、こちらの白魚のような手のひらに載った小さな折鶴ですが、午前中に執り行われた大前神前結婚式で「折鶴シャワー」として使われたもの♪

そして、美しい手のひらの持ち主は。。。

成人のお祝いにご参拝にいらしたお嬢様。 モデルさんのように綺麗な振袖姿を聖天宮前にて撮影させていただきました^^ ブログ掲載も快くご了承いただき、ありがとうございます^^

この後、拝殿前へと撮影場所を移したところで参道に残った折鶴を発見!

折鶴シャワーの折鶴は「新郎新婦が末永く健康で幸せでありますように」という願いが込められた、とても縁起の良いもの。昔から平和と健康のシンボルとも言われます。

「どれにしようか迷っちゃいます」と、様々な色柄の折鶴を見渡しながら、嬉しそうに手に取っていらっしゃいました。

この度は成人のお祝いおめでとうございます!ご一緒に記念撮影されていらっしゃったおばあ様が、お孫さまの成長を喜んで涙ぐんでいらしたとき、思わずもらい泣きしそうでした。

お嬢様とご家族皆さまのご幸福をお祈り申し上げます。

 

北関東3県(群馬・栃木・茨城)で随一、これまでに15,000組の神前結婚式を執り行った冠稲荷神社。本日またひと組、ステキな新郎新婦さまが大前神前結婚式を執り納められました♪

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

本日も良いお天気に恵まれ、朝早くからお参りやお散歩、御朱印をお求めのお客様で境内は賑わいました^^ 桜は開花が進んで場所によって二分咲き~八分咲き、満開の木瓜は今がちょうど見頃です♪

こちらは大鳥居に向かって撮影した今朝のソメイヨシノ。

そして、こちらは実咲社から覗いた満開の木瓜です。

今年、境内各所に植栽したばかりの小さな桜や桃の蕾も膨らみ、早くも花を咲かせているものもございます。生命の力ってスゴイですネ!

 

さて、北関東3県(群馬・栃木・茨城)で随一、これまでに15,000組の神前結婚式を執り行った冠稲荷神社ですが、本日またひと組、ステキな新郎新婦さまが大前神前結婚式を執り納められました♪

しっとりと大人の雰囲気が漂う、美男美女。新郎さまは紋付袴姿、新婦さまは清楚な白無垢姿がとてもよくお似合いです。

こちらはプロのカメラマンさんによる記念撮影の様子です。

お式に御参列いただいた皆さまは御両家のご両親様。 笑顔がこぼれる和やかなムードの暖かい神前結婚式でした♪

新郎新婦さま、御親族の皆さま、本日は誠におめでとうございます。皆さまの末永いご幸福とご健康をお祈り申し上げます。

 

最後に…神社で婚活、神社で恋愛、DEAINARI(であいなり)のお知らせです。皆さま、縁結びの冠稲荷神社で素敵なお相手を見つけませんか?

3月24日開催のDEAINARIでは、めでたく2組のフィーリングカップルが誕生しました!

只今、4月21日開催のDEAINARIの参加者さまを大募集中!「婚活パーティーは初めて」という方やお一人でのご参加も大歓迎です!ご興味いただけましたら是非、お気軽にお問合せ&お申込みください♪

本日、3月10日は旧暦の初午、大安吉日♪冠稲荷神社では2組の大前神前結婚式、初宮やお車のご祈祷、出張での地鎮祭や入居のお祓いなど、あわせて40件を超える神事が執り行われました!

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

本日、3月10日は旧暦の初午、大安吉日♪冠稲荷神社では2組の大前神前結婚式、初宮やお車のご祈祷、出張での地鎮祭や入居のお祓いなど、あわせて40件を超える神事が執り行われました!

 

まず、こちらは午前一番に権宮司とお伺いさせていただきました㈱フロンティア様での神事の様子です。

敷地内の榊に囲まれた立派な稲荷宮に新しい氏神様の御札と幣束をお納めして、新年の清祓を執り行いました。手入れの行き届いたお宮と周辺の様子から、施主様の信心深さが伝わってまいりました。

㈱フロンティア様の益々のご発展、そして、施主様とご家族皆さまのご健康とご幸福をお祈り申し上げます。

 

そして、こちらは神前結婚式を執り納められ、ホッとした笑顔の新郎新婦様^^写真撮影と当ブログへの掲載を快くご了承くださいました!

新郎様は白の羽織に華やかな印象の金縞ストライプの袴姿。そして清楚で凜とした花のような新婦様は白無垢に綿帽子姿がとても良くお似合いでした。

本日は誠におめでとうございます。御二方の人生最良の門出を心よりお喜び申し上げます。どうぞ末永くお幸せに♪

 

冠稲荷神社では神前結婚式をはじめ、各種のご祈祷出張神事を承っております。どうぞお気軽にお問合せください^^

 

本日は朝一番で太田市立高等学校硬式野球部の部員さんと先生方がご参拝くださいました^^大会で素晴らしい結果を残せますよう、また、ケガや事故がなく安全に練習や試合を行えますよう、お祈り申し上げました!

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

本日は朝一番で太田市立高等学校硬式野球部の部員さんと先生方がご参拝くださいました。

お迎えして最初に驚いたことは30名を越える部員さんが非常に礼儀正しいということ。きちんと立ち止まっての挨拶、すべての部員さんがシューズをとてもキレイに揃えてご昇殿くださいました!

先生方の日頃のご指導もさることながら、部員の皆さんが野球に真摯に取り組んでいることが想像でき、感動いたしました☆

さて、本日ご祈願いただきましたのは、今年一年間の大会に向けての「必勝祈願」、そしてケガや事故のないようにと「安全祈願」です。

宮司による祝詞奏上、巫女による浦安の舞のご奉納、そして玉串奉奠、と神事は滞りなく執り納められました。

こちらはご祈祷後にお願い事をご記入いただいた絵馬を境内の絵馬掛けに結んでいるところをパシャリ☆ 皆さん一緒にとても楽しそうで、なんだか微笑ましい光景でした^^

尚、本日のご祈祷では部員さんそれぞれがお持ちくださったグローブやバットなども一緒にお祓いさせていただきました。

太田市立高等学校硬式野球部さまが今年も大会で素晴らしい結果を残せますよう、また、安全に練習や試合を行えますよう、お祈り申し上げます。ご参拝ありがとうございました^^

3月17日(日)は冠稲荷神社にて初午大祭を行います!事務的なお話しにはなりますが、本日は講帳作りをいたしました。

こんにちは。

巫女の片野志穂菜です。

三連休が終わり、本日はとても落ち着いた境内でした。

こちらは、社務所の前から撮った写真。

本当は月をもっときれいに撮りたかったのですが、上手くいきませんでした・・・(-ω-;)

もうすっかり日も伸びて、17時でもこんなに明るくなりました。

来月3月を迎える時には気温も少しずつ上がって、暖かくなっていくのだと思うと、とても楽しみです*^^*

以前からブログでもお話ししておりますが、3月17日に、冠稲荷神社では「初午大祭」を執り行います!!

春の訪れを祝うこのお祭り、冠稲荷のボケの花が咲く期間に開催される、「春の花まつり」の中の祭典のひとつです。

春の花まつりは他にも、

4月1日 健康長寿祈願祭

4月上旬日曜日 実咲祭

とあります。(※写真は2016年の時のものです)

またブログでたくさん情報をお届けしていきますので、よろしくお願い致します*^^*

神社の準備の一つとして、初午大祭に必要な「講帳」を本日は作りました。

簡単に言うと、御札を受けられる方の名簿です!

こちらの講帳を管理される方を「講元」(こうもと)と言います。

講元の方がお持ち下さったこの講帳から、当日の初午開運安全幸福祈願の御札をお作りします。

当日は、おふだ引換券をお持ち頂いて、御札をお授け致します。

不明点などございましたら、随時神社にて受け付けておりますので、そうぞお気軽にご連絡下さい♪

お電話:0276-32-2500

境内の木瓜の花のつぼみがふっくらして来ました♪木瓜の花は初午大祭を行う3月17日にちょうど見頃を迎えます^^初午大祭は春の訪れを祝う、稲荷神社最大のお祭りです。

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

本日は良く晴れて2月とは思えないほどのポカポカ陽気でした。

境内を歩きながらふと見上げると、木瓜の花のつぼみがふっくらしていました♪開花が待ち遠しいですネ。※スマホ写真のピントがどうしても合わず…スミマセン。。

さて、木瓜の花と言えば、初午大祭を行う3月17日にちょうど見頃を迎えます。

初午大祭は春の訪れを祝う稲荷神社最大のお祭りで、ボケの花の開花にあわせて開催いたします^^

冠稲荷神社では開運、安全、幸福をお祈りする特別祈祷を執り行います。(※初穂料3,000円)

春はお子様が保育園や幼稚園に入園、小学校に入学される季節ですね♪通園バッグやランドセルをお持ちいただきますと、ご祈祷の際に一緒にお祓いさせていただきます。

また、当日は源義経公・新田義貞公に扮する武者に導かれ境内を巡る厄除稚児行列…

そして、太田市重要無形民俗文化財に指定されている細谷冠稲荷の獅子舞を奉納いたします。

3月17日の初午大祭には、皆さまどうぞお揃いでご来社ください^^

最近風速が強く、気温がそんなに低くなくても風のせいで体感温度が低く感じられます。境内の子幟も、強風にあおられておりました・・・。参道の五色絹も風にあおられて、ひらひら揺れておりました。

こんにちは。

巫女の片野志穂菜です。

一月も既に18日も過ぎましたね。

早いですね!!Σ(゜ω゜;)

私は毎年、一年が過ぎるのは早いなぁ、と思っておりますが、今年は初めてのお正月の慌ただしさもあり、本当にあっという間に時が流れていると実感致します。

今日は何のお話しがいいか、ちょっと悩んだのですが、今日は境内や地鎮祭の時に見られる、「五色絹(ごしきぎぬ)」についてお話し致します。

地鎮祭のとき、神事の際に必要となる竹を立てらないときに、代わりに用いるのが五色絹です。

写真は昨年行った地鎮祭の時のお写真です。

竹の代わりに、四隅にこの様に配置します。

ちなみに、境内にも五色の旗があります。

神楽に用いる鈴にもこの五色絹がついております。

五色絹に用いられる色は「・白・」の五色です。

この五色は陰陽五行説(いんようごぎょうせつ)に由来すると言われています。その中の五行説は、自然界のあらゆるものは木・火・土・金・水の5つで成り立っているという考えです。

この五行説を色であてはめたものが五色絹です。

ぜひご来社頂いた際は、お近くで見てみてください*^^*

また、地鎮祭の話題に少し触れましたが、神社では地鎮祭以外にも、入居のお祓いや、神棚のお祓い、庭の木を伐採するためのお祓いなどなど・・・。

さまざまな出張神事を承っております。

お日にちはご相談させて頂きますが、なるべく皆さまのご希望に沿って、ご予定を組ませて頂きます!

ご不明な点があれば、お電話でも構いませんので、お気軽にお問合せください♪

HP:https://kanmuri.com/

TEL:0276-32-2500

七五三に祭典など、お祝い事がたくさんあった11月でした。

こんにちは。

巫女の岩瀬愛梨です。

今日で11月も終わりですね。冠稲荷神社は七五三のご祈祷や挙式、祭典などお祝い事がたくさんありました。

私はしばらくブログの担当をしておりませんでしたが、その間に行った外祭の一部をご紹介致します。

まず、24日には阿久津町で行われた地鎮祭に随行してまいりました。獅子舞を見学した、荒久の稲荷神社の近くです。神事の最中に猫ちゃんがニャーニャー鳴いていて、一緒にお祝いしてくれました。

次に鳥山上町での地鎮祭です。こちらは夕刻、風が吹き肌寒い中での地鎮祭となりました。

そして27日には西新町の布施製作所様での安全祈願、そして下浜田町安中市、 高崎市での氏神様(お稲荷様)を新しくする神事に随行してまいりました。

安中市、高崎市の氏神様はお母様と二人の娘さん家族の神事でした。

綺麗な氏神様でした。

他にも祭典に随行したりと色々な出張神事がありました。

また、本日は、明治神宮崇敬会蕨支部の方々が参拝に来てくださいました。

参拝の後は拝殿前で記念撮影!

私もカメラマンに入らせて頂きました(^_^)

*ブログの掲載許可をいただいております。

ようこそお参りくださいました。

冠稲荷神社では9時から17時まで出張神事を受け付けております。

また、神事の内容も、地鎮祭、棟上げ、入居、氏神様の設置、解体、神棚の御霊移し、御霊入れなど色々あります。

ご不明な点はメール(inari@kanmuri.com)や電話(0120-32-7000)でお問い合わせください。