タグ別アーカイブ: お正月

今日は二月に入って二回目の戌の日です。平日でしたが、バスツアーのお客様や安産祈祷にいらっしゃる方も多く嬉しく思いました♪

こんにちは。

巫女の片野志穂菜です。

みなさま三連休はどこかお出掛けになりましたか?

巫女たちは元気に奉仕をしておりました(笑)

今日は二月に入って二回目の戌の日です。

御朱印の直書きはお昼まででした。

平日でしたがバスツアーのお客様や安産祈祷にいらっしゃるお客様が多くいらっしゃいました。

戌印は本日も「梅と猫」です(*>ω<)

昼間は日差しものぞいておりましたが、午後になると曇り空に変わっていき、ついに雨天となりました・・・。

ですが、もうすぐ三月、暖かい春もすぐそこまできております!

雨の日でも境内の花たちは頑張って咲いてきておりますので、皆さま春休みはぜひお参りにいらしてくださいね♪

今日は戌の日でもありますが、「天神様」ともいわれている菅原道真公の縁日でもあります。北野天満宮では「梅花祭」が行われます。

菅原道真公は「学業成就」や「武芸上達」の神様として知られています。

冠稲荷にも菅原社という摂末社がございます。

これからお受験を控えている方もいらっしゃることでしょう。

自分の努力を信じて最後まで頑張って頂きたいです(*・ω・)ノ<ファイト!

春に皆さまの嬉しいお知らせで満ち溢れますよう、お祈り申し上げます♪

本日は2月3日「節分」です!境内では豆まきをしている参拝者の方もいらっしゃいました!暦上では、明日は春の始まりとされる立春です。いよいよ本格的に春が近づいて来ましたね!

こんにちは。

巫女の片野志穂菜です。

今日は二月三日、「節分」です。

節分といえば厄払いでもある「豆まき」ですが、みなさまはご自宅などに豆まきはされましたでしょうか。

冠稲荷では大きな催しは行いませんでしたが、崇敬者の皆さまが神社に豆まきをしに来てくださいました!

都道府県によっては豆でなく、お菓子や落花生などを撒くところもあるそうです!

皆さまがお住まいのところはどんな風習があるのでしょうか(*・ω・)

節分といえば、恵方です!

そう、恵方巻きです!!(*>ω<)ノ

今年の恵方は「西南西」です。

ご家族揃って恵方を向きながら恵方巻きを食べてみてはいかがでしょうか♪

さて、節分の次の日、明日は「立春」です!

暦の上では「春が始まる日」となります!

この間お正月を迎えたと思ったらもう二月、そして春のお知らせ・・・。

二月もまだまだ始まったばかりですが、春の気配を感じることができ、楽しみです♪

そして、二月の御朱印にも立春の文字が・・・!

鬼の面をつけたねずみダルマちゃんとぱしゃり。

「立春大吉」の御朱印は、今月17日までのお分ちとなります。

よろしくお願い致します♪

 

今日は文化財防火デーの日!冠稲荷神社では8年に1度の防火訓練が行われました。実際に消防車が神社にきて、火災が起きた時の対処法などを実践してくださいました!

こんにちは。

巫女の片野志穂菜です。

今日は1月26日、「文化財防火デー」です。

冠稲荷神社では、早朝から消防署の皆さまが準備を行い、実際に火災が起きた時を想定して訓練を行いました。

朝の8時から準備を行い、9時からラッパの演奏と共に開式。

私はちょうど社務所から様子を覗いておりました(-ω-)

たくさんの消防隊員と、実際の消防車も入ってきての訓練でした。

何も知らないで来ると「え?!火事?!」ってなるかもしれませんね(笑)

こちらは授与所とおみくじ所の間からホースを伸ばしている様子。

今回の訓練は拝殿の東側から出火したという想定のもと行われました。

訓練とは分かりつつも、拝殿が燃えてしまう所はあまり想像したくないですね(;-ω-)

こちらは参道から消火活動する様子です。

掛け声をかけあいながら手際よく消火と救助を行う姿に圧巻でした!

今回の訓練は地域の皆さまにも見て頂ける訓練となっておりましたので、ご参拝に来て下さった皆さまも見学して行かれる方が多かったです。

昨年の10月には沖縄の世界遺産である「首里城」が火災に見舞われたことから、神社に勤めております我々も今一度防火に対する意識を見直すいい機会となりました。

これからまだまだ暖房器具が活躍していきます。

皆さまも火の元には十分にお気を付けくださいね!

 

今日はお天気も良く、絶好のお出掛け日和でしたね♪冠稲荷神社は本日高林東町の御嶽神社にて祭典を行いました。

こんにちは。

巫女の片野志穂菜です。

今日は昨日よりもお天気が良くて、絶好のお出掛け日和でしたね!

皆さまはどこかお出掛けされましたか?

本日は旧暦のお正月でもありますね!

しかも一粒万倍日でもあります!!

どことなく良い事がありそうな予感がしますね♪

そんな良いお日にちとお天気に恵まれました本日、大塚宮司は高林東町にございます御嶽神社にて祭典を行いました。

道祖神様のお宮の前にお供え物を備えて頂き、祭典を執り行いました。

風もなく、穏やかな気候の中、無事に祭典を執り納められました。

ご準備をしてくださいました皆さま、ありがとうございました!

さて、神社のHPから3月22日に行われます「初午大祭」の中で行われる、厄除稚児行列の募集が始まっております!

平成26年~30年生まれのお子様が対象で、先着150名となります!

ご希望の方は、HPから申込用紙を印刷して頂き社務所に持ってきていただくか、メールフォームからご応募ください。

初午大祭では、開運 安全幸福祈願を行います!

その際に、お子様の通学カバンや通園カバンなどをお持ち頂きお祓いすることができます。

こちらは初午大祭当日のみとなります。

ぜひ皆さまお越しください(*>ω<)ノ

 

 

冠稲荷神社では境内の授与所にて朝9時~夕方5時まで毎日、神札や御守を頒布しております。ぷっくら、まあるい愛嬌のあるお顔♪心地よい鈴の音が災いを遠ざけ、幸運を呼び込んでくれる御守「白狐水琴鈴守」をご紹介いたします(^^)

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

本日も凍えるような寒い1日でした(><) 白狐社前の紅梅は早めに蕾が膨らみ始めたものの「やっぱりまだネ♪」と、開花はお預けのようです(^^)

さて、昨年末からお正月にかけて授与所の御守をご覧いただいたお客様は既にお気づきでしょうか?とっても可愛らしい「白狐水琴鈴守」の頒布を始めております♪

ぷっくら、まあるい愛嬌のあるお顔♪心地よい鈴の音が災いを遠ざけ、幸運を呼び込んでくれます(^^) 開運厄除の「白狐水琴鈴守」は一体、千円にてお授けしております。

そして、今年の干支土鈴はこちら♪やはり丸くてホッとするような可愛らしさ、深みのある鈴の音に癒されます(^^) 残り僅かとなりましたが、白色と赤色の2色をそれぞれ千円にて頒布しております。

冠稲荷神社の授与所では神札や御守を朝9時~夕方5時まで、毎日お授けしております。ご来社の際にはどうぞお気軽にお立ち寄りください♪

来月2月にお授けいたします縁守を急ぎ足で奉製しております♪如月(きさらぎ)の縁守に込めるのは稲荷塚山の竹です。お正月飾りとしても利用される竹は縁起の良い植物♪花言葉は「節度」「節操のある」だそうです。初宮祈祷の際に大塚宮司が奏上する祝詞にも「若竹の真直ぐに節目正しく伸び行くごとく…」とあります(^^)

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

沢山のお客様にご来社いただき大変な賑わいだった三箇日から3週間が過ぎようとしています(^^) 皆さま、新年を迎えられいかがお過ごしでしょうか?冠稲荷神社では本日も多くのお客様が新年初祈祷をお受けにお越しくださいました♪

令和二年が皆さまにとって素晴らしい一年となりますよう、お祈り申し上げます。※こちらの写真は拝殿前にて1月5日に撮影したものです。

さて、来月2月にお授けいたします縁守を急ぎ足で奉製しております♪如月(きさらぎ)の縁守に込めるのは稲荷塚山の竹です。

お正月飾りとしても利用される竹は縁起の良い植物♪花言葉は「節度」「節操のある」だそうです。初宮祈祷の際に大塚宮司が奏上する祝詞にも「若竹の真直ぐに節目正しく伸び行くごとく…」とあります(^^)

個人的にはしなやかで優しいイメージのある竹。風に揺れて竹同士が擦れ合い、楽器のようにカラカラと響く音が清々しく、近所の竹林に森林浴に行くこともございます♪皆さまは竹にどんなイメージをお持ちですか?※こちらは稲荷塚山の竹から作っていただいた厳島社の筧(かけい)です。

人との縁、幸福との縁、仕事との縁…あらゆる良き縁を結ぶ縁守。2月も限定100体をご用意いたします(^^)

皆さま、明けましておめでとうございます!今年も一年、皆さまによいことが沢山ありますようお祈り申しあげます。

皆さま、明けましておめでとうございます!!

怒涛の年末年始が過ぎ、一月ももうすでに半月が過ぎました・・・。早いものです・・・(-ω-)

改めまして、巫女の片野志穂菜です!

本日からブログの更新を再開させて頂きますので、どうぞよろしくお願い致します!

さて、長いところでは最大9連休となっていた今年のお正月でしたが、皆さまは如何お過ごしでしたでしょうか?

美味しいおせちに箱根駅伝、福袋などお正月ならではの出来事がたくさんあったと思います。

また、12日、13日は成人式もあり、この日は神社にも振袖姿の御嬢様方がたくさんお参りに来てくださいました♪

(私はティアラグリーンパレスの会場におりましたので、窓から境内を眺めておりました(笑))

ちなみに、ティアラグリーンパレス内の受付会場はこんな感じでした♪

今度の18日、19日もこちらの会場にて受付を行いますので、皆さまお間違いないようお気を付けください。

また、18日は大変な混雑を見込んでおりますので、受付からご案内までにお時間を頂く可能性がございますので、あらかじめご了承ください。

最後に、年末にお写真を撮らせてもらってからやっっっとお披露目できるワンちゃんたちをご紹介いたします!

コートちゃんベックくんです!!

年末にお正月用の撮影にきてくれていたのにお邪魔致しまして一緒に写真を撮らせて頂きました。

やっとご紹介できてよかったです!

また神社に遊びにいらしてくださいね♪

いよいよ明日は大晦日です♪午後3時より拝殿にて年越しの大祓式を執り行います。大祓祝詞を奏上して身についた穢れを祓い、新たな年を迎えるために心身を清めます。どなた様もどうぞご自由にご参加ください(^^)

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

今朝は宮司に随行して稲荷塚のお宮の幣束や紙垂を新しく致しました♪周囲の落ち葉を掃いて白狐様もピカピカにして…「神様もお喜びになります」と、宮司がにっこり(^^) 私も大変清々しい気持ちでご奉仕させていただきましたm(_ _)m*

さて、いよいよ明日は大晦日です♪午後3時より拝殿にて年越しの大祓式を執り行います。大祓祝詞を奏上して身についた穢れを祓い、新たな年を迎えるために心身を清めます。どなた様もどうぞご自由にご参加ください(^^)

そして、明けて1月1日の午前0時~2時、そして午前9時~新年祈祷を執り行います!1月1日~1月7日、1月中の土日を中心に祈祷受付処は神社となりのティアラ グリーンパレス1階の静雅に変更となります。詳細はどうぞこちらをご覧ください♪

御朱印の受付につきましては社務所にて1月1日の午前9時より行います。尚、午前0時~2時の間は御朱印はお授け致しませんので、ご了承くださいm(_ _)m また、三箇日の御朱印の詳細はこちら、1月4日以降の御朱印についてはこちらをご覧ください(^^)

皆さまに神様のお恵みがありますよう、お祈り申し上げます。

境内ではお正月を迎える準備が着々と進んでおります♪手水舎の筧(かけい)が新調されました!ご覧ください、この瑞々しい青竹♪作ってくださった方は…(株)東園芸の親方さんです(^^)今年も大変お世話になり、ありがとうございました。そして、1月の限定御朱印についてもご案内させていただきます♪

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

手水舎の筧が新調されました!ご覧ください、この瑞々しい青竹♪作ってくださった方は…

いつもお世話になっております(株)東園芸の親方さんです(^^)

本日、早朝から稲荷塚山の竹を切って手水舎や厳島社の筧(かけい)をはじめ、榊を挿す竹筒なども製作してくださいました♪

東園芸さん、今年も大変お世話になりました。新年からもどうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

さて、お正月を迎える準備が進んでおりますのは境内だけではございません♪人気の御朱印についても同様です。榎本女史がインスタグラムにて既にご案内しておりますが、神様御朱印と限定御朱印の情報が解禁(?)となりました(^^)

まずは月替わりの神様御朱印からご紹介いたします♪1月はイザナギ、イザナミの夫婦神が天の沼矛(あめのぬぼこ)で海水を掻き回している場面がモチーフになっております♪

金の紙の御朱印符は元旦より限定1,000枚をご用意しております☆**

こちらは通常の白い紙の御朱印符♪1月末までお分かちいたします。

毎月、可愛い白狐さんが登場する限定御朱印は「福徳円満」♪白狐さんの相方である小鳥ちゃん、子沢山といわれるネズミの新郎新婦さんもお目見えします(^^) こちらの限定御朱印は書置きのみ、お分かちいたします。

そして、初詣特別御朱印は…本日、アップされたばかりのインスタグラムをご覧ください(^^) お正月らしい、華やかで可愛らしい御朱印です♪

1月の御朱印もどうぞお楽しみに。皆さまのご来社をお待ちしておりますm(_ _)m

拝殿前に門松が飾られました♪新年を迎えるまであと三日!今年も信頼できる沢山の助勤さんたちが、職員とともに神明奉仕してくださいます(^^)ご来社いただく皆さまに「冠稲荷神社にお参りして良かった」と、思っていただけるよう皆で力を合わせて準備を整えて参ります♪

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

拝殿前に門松が飾られました♪いよいよ新年を迎えます。皆さまもお正月の飾り物は二十九日(苦飾り)と三十一日(一夜飾り)を避けて、どうぞ三十日までにお済ませくださいね(^^)

さて、本日より助勤さん(アルバイトさん)にご協力いただいての本格的なお正月の準備が始まりました♪今年も学生さんや社会人の皆さんなど、沢山の方がお集まりくださいました。

こちらはキレイに洗った五円玉を袋に詰めてお授けする「御縁玉」袋です♪「御縁玉」は古い御札をご返納いただく際に 神様とのご縁が薄れぬよう、お授けしているものです。手先が器用な女性の助勤さんが丁寧に袋詰めしてくださいました。ありがとうございます!

そして、時には授与品等が入った重たい箱を作業場所に運ぶこともあり、そのような場面では頼もしい男性陣が大活躍してくださいます♪真冬の空の下、元気にお手伝いいただきありがとうございました!

今年も信頼できる沢山の助勤さんたちが、お正月期間中に神明奉仕してくださいます(^^) 新年を迎えるまであと三日!ご来社いただく皆さまに「冠稲荷神社にお参りして良かった」と、思っていただけるよう皆で力を合わせて準備を整えて参りますm(_ _)m**