タグ別アーカイブ: 祝詞

鈴のお祓い♪

こんにちは。

出仕の朽津由美子です。

5月も後半です。少しずつ湿り気を帯びた風が吹くようになりました。何となく梅雨の気配を感じる今日この頃。身体が蒸し暑さに慣れるまで、皆さまもどうぞお気を付けください(^^)

※バイカウツギ(梅花空木)の白い花。清楚に綺麗に咲いてました♪

さて、来月6月30日には恒例の夏越の大祓が控えております♪令和6年を迎えてからの半年間、知らず知らずのうちに身に付いてしまった罪や穢れを祓い、心身を清める神事です。

神社では「清浄」であることが大切にされております(^^)

そのため、お参りの際には手水で手や口を清めていただきます♪また、ご祈祷の際には神主さんが祓詞(はらえことば)を唱え、大麻(おおぬさ)でお祓いをしてから神様にお願い事を申し上げます。

※当社の手水舎では源義経公ゆかりの御神水を流しております。

当社では御札や御守を授与する際に巫女さんや職員が鈴のお祓いをいたしております。この場合はお客様というより、お分かちする御札や御守がお祓いの対象でございます(^^)

※鈴を左右左(さうさ)と鳴らしてお祓いする巫女の琴音さんです♪

社頭での鈴のお祓いはなかなか珍しいそうで、お客様にお喜びいただけることが多いです(^^)

次回、ご来社の際にはどうぞ鈴のお祓いにも注目してみてください♪

あいにくの雨天ではございましたが、本日は大安吉日。沢山のお子様がご家族様とご一緒に七五三祈祷にお越しくださいました♪いよいよ本格的な七五三シーズンを迎えますので、今回は七五三祈祷についてご案内させていただきます^^

 こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

あいにくの雨天ではございましたが、本日は大安吉日。沢山のお子様がご家族様とご一緒に七五三祈祷にお越しくださいました♪いよいよ本格的な七五三シーズンを迎えますので、今回は七五三祈祷についてご案内させていただきます^^

七五三祈祷は神職による修祓と祝詞奏上のほか、ご家族皆さまで二礼二拍手によるご拝礼を行っていただきます。また、祝詞奏上後には神職がお子様の前に金幣をかざして神様のお恵みをお分かちいたします。

上の写真のように宮司が唱えるおまじないに緊張するお子様もいれば、楽しそうに笑いだすお子様もいらっしゃいます♪

尚、ご祈祷中は「頭を下げてください」などのご案内をいたしますが、途中で席を立っていただいても拝殿内を歩いていただいても結構でございます。お子様に無理のないようにご祈祷をお受けいただければ大丈夫です^^

また、ご祈祷後に宮司から大切なお話しさせていただく場合がございます。本日は宮司が理事長を務めております「いなり幼稚園」で日頃、園児の皆さんに教えている3つのこと「明るい心」「丈夫な体」「優しい笑顔」について、やさしい言葉でお伝えしておりました^^

そして…七五三祈祷にご来社の際には神社となりのティアラ グリーンパレス内にございますスタジオ ティアラにて記念撮影をいただくことも可能です♪

ちなみに上の写真は本日、雨天のため拝殿内にてロケーション撮影を行った時の様子です。お子様の目線をカメラに向けさせようとぬいぐるみを動かしながら明るく話しかけるスタジオスタッフたち♪きっと思い出に残る素敵な写真に仕上がったと思います^^

さて、今回は七五三祈祷についてご案内させていただきました。七五三祈祷をご予定されていらっしゃる皆さま、また、初めて七五三祈祷を受けようとご検討くださっている皆さま、ご不明な点などございましたら、どうぞお気軽にお問合せください^^