タグ別アーカイブ: 竣工祭

台風の影響か、本日は雨が降ったり止んだりと不安定な天気ですね。さて、ここ数日に行われた出張神事についてお話したいと思います。

こんにちは。

巫女の岩瀬愛梨です。

本日は雨が降ったり止んだり、不安定な天気でしたね。

バケツをひっくり返したような土砂降りになった時間もありました。

境内は雨風の影響で葉っぱが落ちたり、枝が落ちたりと足元が不安定な状態となっておりますので、お気を付けください。

さて、この数日で随行致しました出張神事についてご紹介したいと思います。

まず、写真はありませんが、熊谷市で行われた解体のお祓いと西新町で行われた法人様の竣工祭がありました。

そして、高崎市吉井町で行われた地鎮祭です。施工会社はサンコウホーム様です。

次に東矢島での入居のお祓いがありました。

さらに、笠懸町での地鎮祭がありました。施工会社はジャパンスタイル様です。

そして、前橋市東片貝町での地鎮祭です。施工会社はスタイリッシュハウス様です。

そして、本日尾島町で行われた、ねぷたまつりの安全祈願にも随行致しました。

雨の降る中でしたが、神事を執り行う準備の段階で雨が小雨となり、無事に神事が執り納められました。

こちらが本日安全祈願を行ったねぷたの一部です。祭壇と比べてもすごい大きさです。

神事終了後には皆さんで揃いの紫色の法被を着てお祭りに臨んでいました(#^.^#)

怪我なくお祭りを楽しめますようにお祈り申し上げます。

昨日の雨の影響は皆さま大丈夫でしょうか?先日、お供え物のお塩についてお話しをしたと思います。今日はお供え物のお話しで「海のもの」「山のもの」についてお話し致します。

こんにちは。

巫女の片野志穂菜です。

昨日は一日雨が降っておりましたね。

本日は早朝から強めの雨と、弱めの雨が交互に降っていましたね。

皆さまお住まいの地域では被害などは無かったでしょうか?

足元がまだぬかるんでいるところがあると思います。

どうぞ足元にはお気を付けください。

さて、本日も私は大塚権宮司に随行致しまして、伊勢崎市まで外祭の随行を致しました。

雨が降りそうな空でしたが、なんとか持ちこたえてくれました^^

何度かブログでこういった祭壇のお写真をあげているかと思いますが、本日お話しするのはお供え物の

「海のもの」

「山のもの」

です!!

外での神事の場合、神社で用意するか、お施主様にお供え物をご用意していただくか、お選びいただいております。

その際、こちらから皆さまにお願いするときは、「米」「酒」「塩」「水」「海のもの」「山のもの」「果物やお菓子」をご用意していただくのですが、米から水までは分かるけど、海のもの、山のものってなんだ?と疑問に思われる方もいらっしゃると思います。

そもそも、お供え物(神饌)は、その土地でとれたものを神様にご奉納頂いているもので、簡単に言いますと、

「海のもの」:海で採れるもの→魚のこと(生でも可)、するめなどの乾物でも構いません。

「山のもの」:畑で採れるもの→野菜のこと(匂いがでるネギ類やにんにく等は避けてください)

となっております。

分量は多くなくて構いません。

ご用意できる範囲でご用意して頂ければ大丈夫です*^^*

果物やお菓子類は、神様のおやつだと思っていただければ大丈夫ですよ。

もしお供えするものがよく分からなくなってしまった際は、いつでも神社にご連絡ください♪

昨日今日と5月並の暖かさだった境内。外祭に随行させて頂きましたが、汗ばむような気温でした!昨日は4件、本日は2件の外祭に随行させて頂きました!何件かご紹介させて頂きます^^

こんにちは!

巫女の片野志穂菜です。

本日もまるで初夏のような気温で、動いていると少し汗ばむような陽気でした。

私は昨日と今日、宮司様の外祭に随行させて頂きました。

まずは昨日の板倉の地鎮祭の様子です。

祭壇を立てて、宮司様と一枚(^U^)

施工会社様は、㈱石田屋様です。

石田屋様は、いつも地鎮祭の時、安全ヘルメットを施主様にお渡ししております。

地鎮祭の神事を執り納めました後、石田屋様より施主様へ安全宣言が行われます。

このように、施主様の安全を第一に考えてくださる施行様ですと、お家の工事も安心してお任せできますね*^^*

いつも石田屋様の安全宣言に感動しております。

今後とも皆さまの安全と、工事の安全をお祈りつつ、石田屋様をはじめとした施行様の安全と繁栄をお祈り申し上げます。

昨日の現場二件目、こちらは久喜市の新しく建てることになりました、ハートデンタルクリニック様の現場です。

今回、ご自身のクリニックを久喜市に建てられることのことでした。

施工様は関口建設様です。

素敵なクリニックが出来上がるのが今から楽しみです*^^*

そして、本日の現場ですが、1件目は下浜田町です。

施行様は齋藤住建様です。

お供え物を施主様にご用意して頂き、神様に上げさせて頂きました。

立派なお魚をご用意させて頂きました!ありがとうございます!

最後に、こちらは佐野市に新しいご住宅を建てられる方の現場です。

今回ご実家のお隣に施主様のご自宅を建てられるとのことで、施主様のお母様もとても喜んでいらっしゃってました*^^*

何かあった時にすぐに声をかけられる存在が近くにいるというのは、やはり安心できるものですね。

新しいお家の完成を楽しみにしております。

 

本日15時よりオープンいたしました、 太田強戸パーキングエリア内のガソリンスタンドの竣工祭に随行致しました。雨が心配でしたが神事の時間、晴天に恵まれました!


皆さま、こんにちは!

巫女の飯田 千春です。

本日の群馬県太田市は急に大雨になったり、急に日差しが出たりと慌ただしい天気の一日でした。

丁度晴れた時間に本日15時よりオープンいたしました、
太田強戸パーキングエリア内のガソリンスタンドの竣工祭に随行致しました!

 

テントの入り口にございました手水のところでお手を清めてからテントの中へ。
扇風機がついていたからか、暑さはあまり感じませんでした!

そして祭壇ですが、神饌をとても綺麗に並べて頂きました。
神籬も真っ直ぐピンッと立てて頂けました!
さすがです!!

斎主の宮司に随行致しまして。(私は所々で龍笛を吹く担当)
多くのお偉方と修祓、降神の儀、祝詞奏上、清祓い、玉串奉奠、昇神の儀そして、神酒拝戴と滞りなく執り納められました。

神事を執り納め外に出ると可愛いゆるきゃらがいました!
カメラを向けるとポーズを決めてくれたのでパシャり。


写真を撮らせてくれたゆるきゃらも一緒にテープカットを行いました。


そして実は。。。
ここ太田強戸パーキングエリアにて冠稲荷神社の冠稲荷の木瓜花サブレが販売される事になりました!!

オープン前にちらっと見にいきましたら早速並べてありました!

5枚入りと10枚入りございますので太田強戸パーキングエリアにお立ち寄りの際にはぜひお求めください♪

株式会社キタセキ様のガソリンスタンド新設の竣工祭に随行して参りました!私にとって初めての竣工祭です。(ドキドキ)

 

皆さま、こんにちは!

巫女の飯田 千春です。

 

本日は株式会社キタセキのガソリンスタンド新設の竣工祭に随行して参りました!

完成、誠におめでとうございます。

私にとって初めての竣工祭です。(ドキドキ)

 

 

セルフサービスでの給油所で乗用車は6台同時に給油が出来ると。トラックもセルフサービス6台、フルサービス2台同時に給油が出来るそうです。

敷地がとても広く、大型トラックにも優しいガソリンスタンドですね!

 

テントの中はこんな感じでした。

 

 

参列者様は50名ほどいらっしゃり、玉串奉奠で竜笛を吹いていた私ですが初めての大人数の玉串奉奠でしたのでとても大変でした。。。

もっと余裕をもって吹けるように特訓しなくては!!
と思った私でした。

そして、テントを出ましてテープカットです。
テレビではよく見かけますがテープカットを生で見たのは初めてでした!
写真を撮っている方に紛れて動画を撮影してきました。

 

 

この後、給油の儀で初のお車への給油を行い、無事にすべての神事を執り納めました。

本日は誠におめでとうございました!!


そして、境内では和装での撮影を行っていました!

とってもお綺麗です。。。(*´  `*)

そしてとてもお幸せそう。
私にも幸せを分けて頂きたい!!!(笑)

これからも末永くお幸せにいられるようお祈りいたします。

 

 

本日は内宮物流株式会社様の新社屋建設工事の竣工祭に随行してまいりました!

権禰宜の雑賀直子です。

本日は内宮物流株式会社様の新社屋建設工事の竣工祭に随行してまいりました!

完成、引き渡し誠におめでとうございます!

内宮物流さまの新社屋の建設は地鎮祭もお伺い(随行)致しましたが⇒

竣工祭というだけでお目出度い気持ちになりますが、地鎮祭にお伺いした建物の竣工祭に参列できるのって、本当に本当にお目出度くて嬉しいんです!

内宮物流様といえば先日もお車のお祓いにご来社くださってましたが、その時は「お名前紹介しても良いですか?」確認できなかったので、写真から読み取っていただきましたが、本日はご了承頂けましたので張り切って御紹介します。

内宮物流株式会社様



新社屋新築工事の竣工祭



随行してまいりました!

平日の昼間なので、『働く車』は殆ど出払っていますが、それでもドキドキします!

神事会場の設置は、パーティサービス武田さんが請け負ってくださってました!お届けするのは料理だけではないんです。

祭壇の様子は地鎮祭と同じですね、神事自体も基本的には同じです。

修祓(しゅばつ。メインの神事の前に場所と物と人をお清めする)を行い、
神様をお招きしたら、お食事を召し上がって頂いて。
召し上がって頂いているところに、『お願い』を申し上げて。

神事としての「清祓い」を行ったら、玉串を奉りてお参りをして。

お食事を終えて頂き、お帰り頂く、と。

神様をお招きしている瞬間と、お帰り頂く瞬間は、斎主が神様にその旨をお伝えするのを、警蹕(けいひつ。おーっ という声)を掛けるのですが、斎主に確認して竣工祭は三声にて行いました。

なんでって、お招きする神様が多いから、一声の長さじゃ呼びきれない……。

地鎮祭や竣工祭、解体清祓いなどなど、臨時の神事会場を設けて神様をお招きする場合、どの神様をお招きするのかは厳密には決まっていません。
(「この神様はお招きするよね、当然」という前提は有りますが、あとは斎主次第という事も…)

今回お招き致しましたのは
天照大神様
大年神様
屋船久久遅の神様
屋船豊宇気姫の神様
手置帆負の神様
彦狭知の神様
産土の神様
大地主の神様
稲荷神社の大神様
そして、車を使ってのお仕事をされている会社様ですので、猿田彦様も。

神様、良い建物の完成をありがとうございました。
どうぞ、この建物が壊れませんように。
そして働く人たちにケガの有りませんように。
商売繁昌もお願いします。

続きを読む 本日は内宮物流株式会社様の新社屋建設工事の竣工祭に随行してまいりました!