タグ別アーカイブ: 縁結び

今日の境内は気持ちの良い風が吹いておりました♪境内の桃の木には小さな実もつきました*^^*以前のブログにてご紹介させて頂きました、大前神前結婚式で新郎新婦様に行って頂く四つの儀式のうち、今回は最後の一つ、「誓の言葉」についてお話し致します*^^*

こんにちは。

巫女の片野志穂菜です!

今日の境内は気温が高かったですが、涼しい風も少し吹いておりました。

所によっては梅雨入りが始まったところがあるとか・・・。

そして今日の参道の椛は、初夏を感じられる緑色をしております。

縁結びの桜近くにございます、枝垂れ桃も可愛らしい実をつけ始めました*^^*

桃の実をこんなに近くで見たのは初めてです♪

小振りでとてもかわいいです(*^U^*)

さて、話は変わりまして、

少し前の巫女のブログにて、大前神前結婚式で新婦新婦様に行って頂く四つの儀式のうち、三つをお話しさせて頂きましたが、今回は最後の一つ、「誓の言葉」についてお話しさせて頂きます。

大前神前結婚式のなかで、宮司様から

「二人はこれから結婚して、

新しい生活を始めていきます。

どうぞ宜しくお守りください。」

というお祈りを神様にお伝えして頂きますが、誓の言葉は新郎新婦様お二人の方からもご自身のお言葉で、神様とご参列頂いた皆様に誓って頂きます。

誓の言葉のケースには、お二人の為に用意された誓の言葉が入っています!

「みんなの前で話すのは緊張する・・・」

「当日読むとき間違えたらどうしよう・・・」

そう思われる方もいらっしゃるかと思います。

ご安心ください!

冠稲荷神社では、事前リハーサルも行う事ができます!

その際に、誓の言葉についても丁寧にご説明させて頂きます*^^*

大前神前結婚式の詳しいことは、こちらまで♪

本日は聖天宮にて結納が行われました!冠稲荷神社の結納は、重要文化財である聖天宮にて行われます。婚約の意味をもつ結納についてお話しさせて頂きます♪

こんにちは。

巫女の片野志穂菜です。

本日は大安の日曜日、GWの御朱印の忙しさは殆ど落ち着きましたが、直書きの御朱印を求めてたくさんの方にご来社いただきました!ありがとうございます!

さて、本日聖天宮では、結納が行われました。

結納とは、ご本人様の婚姻により両家が「結」びつくことをお祝いし、贈り物を納めあう儀式のことで、一般的には新郎家から新婦家へ贈り物が贈られます。

結納の起源は、仁徳天皇の皇太子が黒媛を妃に迎えるときに贈り物を贈ったことが最初だと言われています。

アマテラスやスサノオなどの父である、イザナギとその妻であるイザナミがお祀りされております。

夫婦仲の神であるイザナギとイザナミが見守る中、新郎新婦様、ご両家様の縁を結びます。

昔より伝わる由諸正しき結納、四季を感じられる冠稲荷神社では、聖天宮も四季折々の風景を感じることが出来ます。

今の季節ですと、少し前にご紹介いたしましたが、ツツジが見ごろでございます!*^^*

艶やかなピンクの花は、ご両家の縁が末永く結ばることをお祝いしているかのようです♪

そして夏が終われば、秋の紅葉もあり、華やかな椛やイチョウの紅葉を楽しむことができます!

結納に伴うウェディングプランの詳細は、ティアラグリーンパレスへお問い合わせください♪

10連休もあったGWもついに終わりましたね!!皆様有意義なお休みは過ごせましたでしょうか*^^*今日は意外と知らない大前神前結婚式の話をしたいと思います!

こんにちは!

巫女の片野志穂菜です!

皆様、10連休は有意義に過ごせましたでしょうか?

10連休中には、平成から令和に改元になり、様々な神社で御朱印を求めて大変多くの方が冠稲荷神社に参拝にきて下さいました。

ご来社してくださった皆様、ありがとうございました!

さて、今日は少し話題を変えまして、冠稲荷神社で行われている大前神前結婚式についてお話しさせて頂きます。

今回お話しするのは、新郎新婦様に結婚式の中で行って頂く儀式のうちのひとつ、「縁結びの儀」についてお話しさせて頂きます。

縁結びの儀は、冠稲荷神社独特の儀式でございまして、洋風の結婚式で行われる、「結婚指輪の取り交わし」のようなものです。

このように、赤と白の紐で組まれた縁結びを、お二人に指輪の代わりに取り交わして頂きます。

もちろん、当日はお二人でご用意された結婚指輪の交換でも構いません。担当プランナーとご相談していただき、お二人のご希望に合わせます*^^*

取り交わし方法は、まず、縁結びの輪を左手薬指に通します。

次に、輪になっている紐(この場合は赤い紐)を引きます。

すると、輪の部分が締り、指輪のように薬指にはめることができます。

これをお二人には神様の前で行っていただき、夫婦の縁を結んで頂きます♪

如何でしたでしょうか?

なかなか見られない大前神前結婚式の内容のひとつをご紹介させて頂きました!

これから挙式をお考えの皆様のご参考になればいいな、と思います。

挙式についてのお問合せは、ティアラグリーンパレスにて随時受け付けておりますので、お気軽にお問合せください。

本日は5月5日こどもの日!端午の節句でございます!境内では鯉のぼりが高く上がり、空を泳いでおりました。怒涛の御朱印フィーバーからだいぶ落ち着きを取り戻しておりますが、本日も一時間程お待ち頂くことがございました。皆さま、残り二日のGW如何お過ごしになられますか?

こんにちは。

巫女の片野志穂菜です。

超大型連休の10連休もいよいよ残り2日間となりましたね。

皆さま残りの連休は如何お過ごしでしょうか。

長いご旅行から戻られる方もいらっしゃると思います。

帰省ラッシュ時の事故には皆様お気を付け下さい。

さて、本日は5月5日、こどもの日。

端午の節句でございますね。菖蒲(しょうぶ)の節句とも呼ばれます。

男子の健やかな成長を願う、国民の祝日でございます。

境内では、権宮司様が本日鯉のぼりを揚げてくださりました。

午後には涼しい風が吹いて、鯉のぼりがゆらゆらと空を泳いでおりました。

菖蒲の節句の「菖蒲」は「あやめ」とも呼ばれますが、双方は違う植物になります。端午の節句は「しょうぶ」の方で、江戸時代に菖蒲が「尚武(武を重んじること)」となった為だとされています。

花言葉は、「あなたを信じます」「優しい心」「忍耐」「諦め」です。

本日も神社では、初節句のご祈祷をさせて頂きました。

初節句のを迎えられました皆様、菖蒲の花のように、優しく、忍耐力があるお子様に育ちますよう、お祈り申し上げます。

最後に少し早いですが、来月の縁守についてのお知らせです。

六月の縁守は「つつじ」です。

聖天宮前には鮮やかなつつじが咲いております。

現在巫女が絶賛縫製中でございますので、来月もご来社お待ちしております*^^*

ついに始まりましたGW!10連休はみなさまどのように過ごされますか?お天気も移り変わりが激しいですが、せっかくの大型連休をぜひ楽しんで頂きたいです*^^*

こんにちは。

巫女の片野志穂菜です。

はじまりましたね、GW!

今年はなんと10連休ということで、みなさま連休のご予定はお決まりでしょうか。

私のブログではすっかりおなじみになりつつありますが、本日も巫女の日常をお届け致します♪

先日私が伺わせて頂いたのは、足利市にございます、

足利織姫神社様です!

この日はあいにくの雨ではございましたが、神社の雰囲気はとても神秘的で、縁結び由来の神社でございますので、デートスポットにおすすめです*^^*

ご祭神は、機織(はたおり)をつかさどる『天御鉾命(あめのみほこのみこと)』と、織女である天八千々姫命(あめのやちちひめのみこと)』です。

この二柱の神様は、天照大神に生地を織って献上したいわれています。

また、機織りは経糸(たていと)と緯糸(よこいと)が織りあって出来上がることから、縁結びの神社としても皆さまに親しまれております。

先程デートスポットとしてもぴったりというお話しも致しましたが、恋人の方にお勧めなのはこちら!

恋人の聖地として有名な「愛の鐘」です!

二人でならすと幸せになれるといわれています。

社務所で売っている愛の鍵をつける場所がありますので、このGWに行ってみてはいかがでしょうか?

近くには日本最古の学校といわれている、国の指定史跡「足利学校」がございます。

こちらには、新元号「令和」のもとになったといわれる、万葉集の一部が展示されておりますので、こちらもぜひお立ち寄りください♪

本日はパラパラと春雨の降る肌寒い一日でしたが、乾いた地面が久しぶりに潤い、花や樹木にとっては恵の雨となりました^^聖天宮のツツジはまだ一分咲きですが、花と花の間には沢山の蕾が隠れています。満開が待ち遠しいですネ^^ そして、縁結びのお参りにいらっしゃる皆さまに素敵な新作御守をご紹介いたします!

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

本日はパラパラと春雨の降る肌寒い一日でしたが、乾いた地面が久しぶりに潤い、花や樹木にとっては恵の雨となりました^^

聖天宮のツツジは雨に濡れて花も葉もより鮮やかに見えました。

全体的にはまだ一分咲き程度ですが、近づいて見ると綺麗に開いた花と花の間に沢山の蕾が隠れていました。満開が待ち遠しいですネ!

さて、ツツジが香る聖天宮は伊邪那岐神(イザナギノカミ)と伊邪那美神(イザナミノ カミ)の夫婦神を祀る、夫婦和合のお社です。ご夫婦やカップルでご来社の際には是非、「この先もず~っと仲良くいられますように」と、お参りください^^

また、これから素敵なお相手と巡り合いたい、という方は縁結びのお社、実咲社へどうぞ♪

出会いの縁、親子の縁、幸せとの縁…あらゆる良き縁を結ぶ神様と使いの白狐様が見守ります。

そして、縁結びのお参りにいらっしゃいましたら是非、可愛らしい新作の御守もどうぞ。「えんむすび守」と「香り袋 恋むすび」です♪

「えんむすび守」は桃色を基調とした縮緬生地を結んだシックな雰囲気の御守です。「香り袋 恋むすび」はキュートな兎さんが顔を覗かせている巾着(香り袋)から清々しい香りが広がります。

どちらの御守も図柄が一体ずつ異なりますので、「どれにしようかな~」と、楽しくお選びいただけます♪ご来社の際には是非、お手に取ってじっくりご覧くださいネ^^

 

皆さまに素敵なご縁がありますよう、お祈り申し上げます。

本日4月17日より、暦の上では春の土用に入ります。以前、宮司より「土用の期間は季節の変わり目でもあり、土気が盛んな時期」と教わりました。境内の新緑がいっせいに芽吹く様子を見ておりますと、確かに大地からの大きなパワーを感じずにはいられません^^ また、本日は縁結びのご祈祷についてもご案内させていただきます♪

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

本日4月17日より、暦の上では春の土用に入ります。「土用」と言いますと、丑の日に鰻を食す夏の土用を思い浮かべる方が多くいらっしゃるかと思いますが、実は二十四節気の立春、立夏、立秋、立冬前の約18日間を土用と呼び、1年に4度あります^^

以前、宮司より「土用の期間は季節の変わり目でもあり、土気が盛んな時期」と教わりました。境内で新緑がいっせいに芽吹く様子を見ておりますと、確かに大地からの大きなパワーを感じずにはいられません^^※本日4月17日撮影の聖天宮のツツジです。

さて、本日は縁結びのご祈祷についてご案内させていただきたいと思います。※4月3日撮影、「縁結びの桜」の下で。

縁結びの御利益があることでも有名な当社には、出会いの縁をはじめ、恋愛の縁、家族の縁、仕事の縁、幸福の縁…など、様々な「御縁」を結ぶことを願う沢山のお客様がご来社くださいます。

境内には縁結び・子宝伝説にまつわる「冠稲荷の木瓜」や「縁結びの桜」があり、縁結びの御朱印や御守も人気で、実咲社には縁結び狐様にお供えいただく御神水ボトルもございます^^※3月29日撮影、実咲社と満開の木瓜。

そんな中、皆さまにあまり知られていないと思われますのが「縁結びのご祈祷」です♪厄除や安産祈祷、初宮祈祷…などと同様に冠稲荷神社では神職が参拝者様にかわり「縁結びのお願い」を神様に申し上げる神事を承っております。

お客様より「冠稲荷神社で子宝祈願をしたら授かりました」というお話しをいただくことがございますが、実は縁結び祈祷も良く効きます!

お申込は社頭にて朝9時~夕方17時まで随時、受け付けております。ご興味をお持ちの方はどうぞお気軽にお問合せください^^

また、毎月開催しております婚活縁結びパーティーDEAINARI(であいなり)では、ご参加いただく皆さまに縁結び祈祷をお受けいただいております。お一人でのご祈祷は二の足を踏んでしまう…という方はDEAINARIでのご祈祷デビューはいかがでしょうか?

今月のDEAINARIは4月21日(日)開催です。まだまだお申込み受付中ですので是非、お気軽にご参加ください^^

本日、神社で婚活・神社で恋愛「DEAINARI(であいなり)」を開催いたしました!拝殿にて縁結(えにしむすび)のご祈祷をお受けいただき、ティアラ グリーンパレスにて美味しいお料理とNAORAIパーティーをお楽しみ頂きました♪

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

本日は午後6時30分より、神社で婚活・神社で恋愛「DEAINARI(であいなり)」を開催いたしました!

ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました^^ 今回のDEAINARIをきっかけに良い縁(えにし)が結ばれますよう、お祈り申し上げます。

 

さて、DEAINARIに初めてご参加いただく方から「どんな事をするの?」というご質問をいただくことがありますので、少しだけご紹介させていただきます^^

受付は神社となりのティアラ グリーンパレスのロビーです。会費をお納めいただきましたら、お近くのテーブルにて名札とプロフィールカードをご記入いただき、スタート時間までお待ちいただきます。※名札は下のお名前をひらがなでご記入いただきます。また、プロフィール・カードは公開したくない情報は未記入でも大丈夫です。

午後6時30分になりましたら、宮司の先導にて境内を参進いただきます。

権禰宜や巫女が雅楽を奏楽しながらの参進、厳かで雅な雰囲気の中を拝殿へとお進みいただきます。

拝殿では縁結(えにしむすび)のご祈祷が執り納められ、神前でのお参りと大太鼓の奉打、お祓いした御守をお受け取りいただきまして…

直会NAORAIパーティーの会場へ。ソムリエ・シェフおすすめのカクテル風味のノンアルコール・ドリンクや洗練された美味しいお料理をお楽しみいただきます♪※直会(なおらい)とは神前に供えた御饌や御酒を参列者でいただくことを言います。また、神事の後、一旦、神様から離れて日常生活に復する、という意味も持つそうです。

もちろん、参加者の皆さまがリラックスして気負いなく、パーティにご参加いただけるよう、ティアラ グリーンパレスの頼もしいキャストが出会いのお手伝いをさせていただきます^^

このようにご紹介いたしますと、一般的な婚活パーティーとは少々、趣が異なることがお分かりいただけたかと思います。冠稲荷神社ならではのDEAINARIであいなりにご興味いただけた皆さま、どうぞお気軽にご参加くださいネ!

お申込みにつきましてはこちらをご参考ください。

冠稲荷神社にあるおみくじの中で一番種類の多い恋と縁結びのおみくじをご紹介致します!!

皆さま、こんにちは!

巫女の飯田 千春です。

西日本では大雨の影響で避難勧告、避難指示が出ているとニュースで拝見しました。

天気回復、そして何より皆さまの御無事を心よりお祈りいたします。


先日、一部のおみくじを紹介しましたが他にもたくさん。
その中でも一番種類の多い縁結びのおみくじをご紹介致します!!

 

まずは一番スタンダードな恋みくじです。

中の色が違うんです。どちらにするか選ぶのも楽しいかもしれません。

次に万葉集恋みくじ。

万葉集と聞いただけで!って感じしますよね。
国語の授業で習った気がしますが、意味が分からないまま終わったような記憶が。。。(笑)

中はこんな感じ。
万葉集の歌が書いてあり分かりやすく解説付き!!
ありがたいですね。

つづいて、恋愛成就のおみくじ。
見た目もとっても可愛らしい!

中にはローズクォーツの根付けが入っています!
持ち歩くと成就するかも…?(*^ ^*)

 

次の恋みくじはハートの鈴根付入りです!

出てきたハートの色によって意味も違いますよ!!
おみくじの内容と鈴の色と両方で楽しめます!

 

次はとんぼ玉根付入り恋のおみくじ。


中のとんぼ玉は色々な種類があり、どんなものがでるかはお楽しみ。
財布などにつけてもかわいいです。

 

最後にむすびみくじ。
結んであるおみくじで見た目も可愛い。

中はこんな感じ。

幸せを招く一言守り入りです!

小さいので持ち歩きやすいですね。

 

こんなにたくさんあったら迷っちゃう!とお客さまからもたびたび言われますが(笑)

じゃあ今日はこっちで次来たらあっちのにしようかな!
と選んでいくと楽しいかもしれません(^-^)

冠稲荷神社に来た際にはぜひおみくじ所をのぞいてみてください☆