カテゴリー別アーカイブ: 記念撮影

連日夏日のような暑さが続いておりますね。参道の木の影も濃く、日差しの強さが伺えます。皆さま熱中症などにはどうぞお気を付け下さい。本日はお宮参りにつかう産着の着方についてお話しさせて頂きます!「産着を用意したのは良いけど、どうやって着けるのかわかんない・・・」という方、冠稲荷神社ではご祈祷前に巫女が産着を付けるお手伝いをさせて頂きます!ご安心下さい♪

こんにちは。

巫女の片野志穂菜です。

連日季節外れの暑さが続いておりますね。

参道に伸びる影の濃さから、日差しの強さが分かります。

この日の境内もとても暑かったです。

大型連休も終わり、しばらく経ちましたが、皆さまお身体に不調などはでておりませんか?

ニュースでは熱中症の話題が上がったりしておりますので、お出かけの際や、運動なさる際はどうぞお気を付けください。

さて、本日はお宮参りでよくご質問がある、お祝いのお子様の産着の着せ方についてお話しさせて頂きます!

今回は実際にスタジオティアラでお貸ししている産着を使ってご説明します*^^*

お宮参りにかかせない産着ですが、普通のお着物と違って紐がついています。

肩口についているこの紐を、

それぞれの袖に通します。

まずは片側から。

このように紐を通します。

次に反対側も同じように通します。

すると、背中側がこのようにすこし段になります。

あとはこの産着をお祝いのお子様を抱っこしている方にお付けします。

正面からの抱っこの様子。こちらは違う角度から見た図です。

ピンクの丸のところにお祝いのお子様のお顔が見える形になります。

ちなみに、お持ち込み頂いた産着の場合、御守がついていることがあります。

その際は御守は後ろになるように、紐に通してから縛ります。

抱っこの仕方によって、お着物の付け方が変わりますが、お着物を付ける際はご祈祷が始まる前、巫女がお手伝いさせて頂きますので、ご安心ください*^^*

大切なお子様のお宮参り、万が一産着を忘れてしまっても大丈夫です!産着はスタジオティアラにて無料で貸出しておりますので、お困りでしたらお気軽に巫女にお声かけください♪

 

大型連休最終日の本日、5月6日は立夏です。境内では新緑がキラキラと輝き、清々しい風が吹き抜け、いよいよ夏の気配が感じられるようになりました!そして、今回は境内でひときわ目を引いた振袖姿の乙女をご紹介させていただきます!

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

大型連休最終日の本日、5月6日は立夏です。境内では新緑がキラキラと輝き、清々しい風が吹き抜け、いよいよ夏の気配が感じられるようになりました!

日中は少し汗ばむくらいの陽気でしたが、爽やかな風のおかげでとても気持ち良く過ごせました^^

また、大安で一粒万倍日にもあたる本日は諸々の事において吉の日。神社では七五三や初宮祈祷、出張にて地鎮祭や氏神祭など、おめでたい神事が多数、執り行われました。皆さま、この度は誠におめでとうございました!

 

さて、話題は変わりまして昨日のことですが、境内でひときわ目を引く振袖姿の乙女を見つけましたので、ご紹介させていただきます!

お伺いしましたところ、成人のお祝いを来年に控え、ご家族で記念写真の前撮りとご参拝にいらしたそうです。明るく華やかなお顔立ちに色鮮やかなお着物がよくお似合いです♪

この度は成人のお祝い、おめでとうございます!今後のご幸福と益々のご活躍をお祈り申し上げます。

冠稲荷神社ではどなた様にもご自由に境内にてお写真をお撮りいただけます。七五三や成人のお祝い、挙式の前撮りや後撮りなど、個人のお客様はもちろん、プロのカメラマンさんの撮影もOKです。お天気の良い日が多い5月の撮影はオススメです。皆さま、どうぞお気軽にご来社ください♪

ついに始まりましたGW!10連休はみなさまどのように過ごされますか?お天気も移り変わりが激しいですが、せっかくの大型連休をぜひ楽しんで頂きたいです*^^*

こんにちは。

巫女の片野志穂菜です。

はじまりましたね、GW!

今年はなんと10連休ということで、みなさま連休のご予定はお決まりでしょうか。

私のブログではすっかりおなじみになりつつありますが、本日も巫女の日常をお届け致します♪

先日私が伺わせて頂いたのは、足利市にございます、

足利織姫神社様です!

この日はあいにくの雨ではございましたが、神社の雰囲気はとても神秘的で、縁結び由来の神社でございますので、デートスポットにおすすめです*^^*

ご祭神は、機織(はたおり)をつかさどる『天御鉾命(あめのみほこのみこと)』と、織女である天八千々姫命(あめのやちちひめのみこと)』です。

この二柱の神様は、天照大神に生地を織って献上したいわれています。

また、機織りは経糸(たていと)と緯糸(よこいと)が織りあって出来上がることから、縁結びの神社としても皆さまに親しまれております。

先程デートスポットとしてもぴったりというお話しも致しましたが、恋人の方にお勧めなのはこちら!

恋人の聖地として有名な「愛の鐘」です!

二人でならすと幸せになれるといわれています。

社務所で売っている愛の鍵をつける場所がありますので、このGWに行ってみてはいかがでしょうか?

近くには日本最古の学校といわれている、国の指定史跡「足利学校」がございます。

こちらには、新元号「令和」のもとになったといわれる、万葉集の一部が展示されておりますので、こちらもぜひお立ち寄りください♪

本日も春らしい、暖かい一日でした。境内のソメイヨシノは散り始めてはおりますが、まだまだ見応えがあります。新緑も芽吹きはじめ、淡いピンク色と黄緑色が重なって綺麗です。そして、満開の八重紅枝垂の前では大前神前結婚式を執り納められたばかりの新郎新婦さまを発見!記念撮影にお邪魔させていただきました♪

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

本日も春らしい、暖かい一日でした。

境内のソメイヨシノは散り始めてはおりますが、まだまだ見応えがあります。新緑も芽吹きはじめ、淡いピンク色と黄緑色が重なって綺麗です。

そして、拝殿前の参道に立ち並ぶ八重紅枝垂はいよいよ満開を迎えました!

。。。と、ちょうど大前神前結婚式を執り納められたばかりの新郎新婦さまとご親族の皆さまが八重紅枝垂をバックに記念撮影されていらっしゃいましたので、さっそくお邪魔させて頂きました^^

本日の新郎様は凛々しい紋付羽織袴、新婦様は艶やかな色打掛をお召しでいらっしゃいました。とても良くお似合いです♪

お二人の薬指には結婚指輪。。。ではなく、神前式の「縁結びの儀」で交わしていただいたもの。指輪よりも和装にしっくり合う、と新郎新婦さまからも御好評いただいております^^

「縁結びの儀」は見えない紅い糸で結ばれたお二人が神前で結び合うことにより確かな縁を深める、という冠稲荷ならではの儀式です^^ 

※大前神前結婚式ではご希望にあわせて「縁結びの儀」または「結婚指輪のお取り交わし」をご選択いただいております。

新郎新婦さま、この度は誠におめでとうございます!お二人の末永いご幸福をお祈り申し上げます。

 

冠稲荷のソメイヨシノは満開を迎えました!境内はどこを見渡しても春爛漫♪春祭り開催中の冠稲荷は本日も沢山のお客様で賑わっております。

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

冠稲荷のソメイヨシノは満開を迎えました!

境内はどこを見渡しても春爛漫♪

今朝はまだ昨日までの寒さが残っておりましたが、日中はポカポカ陽気でした。春祭り開催中の冠稲荷は沢山のお客様で賑わっております。

そんな中、七五三の前撮りをしているお子様とご家族を見つけました^^ 厳島社の桜の下でポーズをとる可愛らしいお嬢さんと。。。ん!? カメラマンさんはいったい何人いるのでしょう?はい、答えは一人です。地面に座っているのがプロのカメラマンさん。そして、両手で格好良くカメラを構えているのは。。。お兄ちゃん、お姉ちゃんでした^^

お兄ちゃんもお姉ちゃんも格好良くシャッターを切っています。お母様によりますと、お兄ちゃんはカメラが大好き、とのこと。手に持った大きなカメラはお父様のものだそうです。「お兄ちゃんは将来、カメラマンになるの?」と尋ねたところ、照れ笑いしていました^^

最後に仲良し3人兄妹でパシャリ☆ こちらは本物のカメラマンさんによる撮影風景です。

本日は七五三のお祝いおめでとうございます!ご家族皆さまのご幸福をお祈り申し上げます。

 

冠稲荷神社では桜や木瓜の花が満開を迎えており、七五三や成人のお祝い、挙式の前撮りなど、お客様には境内でご自由に撮影をいただいております。どなた様もどうぞお気軽にご来社ください^^

本日4月3日は旧暦で「三の午」です。大安吉日でもあるお目出度い日でしたので、日中はご祈祷をはじめ、七五三や挙式の前撮り、そしてお花見のお客様で賑わいました♪

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

本日4月3日は旧暦で「三の午」です。

稲荷神社でお祀りしている神様(宇迦之御魂神)が神馬に乗って降臨されたお祝いの日である2月最初の午の日が「初午」、2番目は「二の午」、3番目は「三の午」と続きます。

そして、冠稲荷神社では旧暦にあわせて毎年3月に「初午大祭」を行いますが、今年も沢山のお客様にお参りいただきました^^

 さて、お目出度い三の午である本日は大安吉日でもありましたので、ご祈祷をはじめ、挙式の前撮りやお花見のお客様で賑わいました♪

早朝からの一番バッターはいつも交通安全祈願にお越しいただいております内宮物流様^^ 本日のお祓いは…なんと重量60トン(!)のラフタ―クレーンです。

大鳥居と比べて見てもかなり大きいことがお分かりいただけますでしょうか?

ご関係者の皆さまご参列のもと、交通安全および無事故祈願、そして、内宮物流様のさらなるご発展と皆さまのご幸福をお祈り申し上げました^^

 

そして、春蘭満の境内では満開の桜の下で挙式の前撮りをされていらっしゃる新郎新婦様に遭遇いたしました♪

後ろ姿からのショットですが、新婦様の横顔と新郎様の背中からお二人の幸福度の高さが伝わると思い、掲載させていただきました。この度は誠におめでとうございます!

 

こちらは拝殿での初宮祈祷で巫女が「浦安の舞」をご奉納させていただいているところです。

ご祈祷後にはご家族お揃いで境内各所にて記念撮影いただきながら、思い出のひと時をごゆっくりお過ごしいただきました♪

本日も沢山の方にご来社いただき、とても嬉しく思います。まだまだ満開の桜をお楽しみいただけますので、是非、何回でもお立ち寄りください^^

最後に境内の満開の桜を日中バージョンと夜のライトアップバージョンでお届けいたします!

皆さまに神様のお恵みがありますように。。。

北関東3県(群馬・栃木・茨城)で随一、これまでに15,000組の神前結婚式を執り行った冠稲荷神社。本日またひと組、ステキな新郎新婦さまが大前神前結婚式を執り納められました♪

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

本日も良いお天気に恵まれ、朝早くからお参りやお散歩、御朱印をお求めのお客様で境内は賑わいました^^ 桜は開花が進んで場所によって二分咲き~八分咲き、満開の木瓜は今がちょうど見頃です♪

こちらは大鳥居に向かって撮影した今朝のソメイヨシノ。

そして、こちらは実咲社から覗いた満開の木瓜です。

今年、境内各所に植栽したばかりの小さな桜や桃の蕾も膨らみ、早くも花を咲かせているものもございます。生命の力ってスゴイですネ!

 

さて、北関東3県(群馬・栃木・茨城)で随一、これまでに15,000組の神前結婚式を執り行った冠稲荷神社ですが、本日またひと組、ステキな新郎新婦さまが大前神前結婚式を執り納められました♪

しっとりと大人の雰囲気が漂う、美男美女。新郎さまは紋付袴姿、新婦さまは清楚な白無垢姿がとてもよくお似合いです。

こちらはプロのカメラマンさんによる記念撮影の様子です。

お式に御参列いただいた皆さまは御両家のご両親様。 笑顔がこぼれる和やかなムードの暖かい神前結婚式でした♪

新郎新婦さま、御親族の皆さま、本日は誠におめでとうございます。皆さまの末永いご幸福とご健康をお祈り申し上げます。

 

最後に…神社で婚活、神社で恋愛、DEAINARI(であいなり)のお知らせです。皆さま、縁結びの冠稲荷神社で素敵なお相手を見つけませんか?

3月24日開催のDEAINARIでは、めでたく2組のフィーリングカップルが誕生しました!

只今、4月21日開催のDEAINARIの参加者さまを大募集中!「婚活パーティーは初めて」という方やお一人でのご参加も大歓迎です!ご興味いただけましたら是非、お気軽にお問合せ&お申込みください♪

本日、3月24日は春のお彼岸の最終日です。皆さま、お墓参りはお済みですか?お父様、お母様からお子様へ、そのまたお子様へと続く命の営みが幸福の中にありますよう、この先もずっと、ご先祖様に見守っていただきたいですね^^

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

本日、3月24日は春のお彼岸の最終日です。皆さま、お墓参りはお済みですか?

私は冠稲荷神社でのご奉仕をはじめてから改めてお墓参りの大切さを学び、このお彼岸中にもご先祖様の前で手を合わせて参りました^^

 

当社でご祈祷を受ける際に宮司から「あなたの両方のおじいちゃん、おばあちゃんのお名前をきちんと言えますか?」、と尋ねられたお客様はいらっしゃいませんか?

「あなたの身体は自分で作ったものではない。あなたを産み育ててくれたお父様、お母様、そして、お父様、お母様を産み育ててくれたおじいちゃん、おばあちゃんがいらっしゃったから、今のあなたがある。たまにはご先祖様のお名前を呼んで感謝の気持ちを伝える、ということも大切ですよ。」、と。

 

日中には初宮参りや七五三参りなど、沢山のお客様がご来社くださいました。

お父様、お母様からお子様へ、そのまたお子様へと続く命の営みが幸福の中にありますよう、この先もずっと、ご先祖様に見守っていただきたいですね^^

 

さて、今朝も早くから満開の木瓜の花の前は、カメラを手にしたお客様や家族連れのお客様で賑わいました。

ちなみに「満開」とは花芽が8割程度、開花した状態のことだそうですので、9割以上開花している冠稲荷の木瓜の花は、ちょうど今が「満開」の見頃です♪

木瓜は花が開いてはまた、次の蕾が花開きますので、春の花祭り期間中は美しい姿をお楽しみいただくことができます♪

ご参拝やご祈祷はもちろん、境内の散策やお花見にも、どうぞお気軽にご来社ください^^

今日もぽかぽか陽気に包まれた穏やかな境内でした。空には雲がかかるときもありましたが、すぐに日差しがでて、暖かさが戻りました^^

こんにちは。

巫女の片野志穂菜です。

毎日朝の空気を感じながら神社に来ておりますが、すこしずつ寒さも緩み、縮こまることが減ってきました(笑)

このままポカポカの陽気が続けば、境内の木瓜の花もどんどん咲いてくるのかな、と思っております。

早く皆様に満開の木瓜の花をお届けしたいです*^^*

蕾もすこしずつ開いてきました・・・(≧ω≦)

さて、今日は初宮のお参りにご来社下さったご家族様をご紹介させて頂きます!

ピンクの兎柄のお着物とベビードレスがとても可愛らしいです*^^*

ご家族様にもご承諾を頂き、お写真を一枚撮らせて頂きました!!

突然のお声かけにも関わらず、ご協力いただきありがとうございました。

またぜひ神社に遊びにいらしてくださいね♪

冠稲荷神社の初宮ですが、お祝いのお子様にお授けするものに種類がございまして、

基本になるものは、御札とお守りと絵馬になります。

初穂料10,000円ですと、基本の物にでんでん太鼓がつきます。

初穂料15,000円ですと、でんでん太鼓にお食い初めの食器がつきます。

初穂料20,000円ですと、でんでん太鼓、お食い初めの食器、ベビー食器をおつけします。

(※ベビー食器のデザインは変更になることがございますので、受付にてご確認ください)

また、お宮参りのお写真をご検討されている方、ティアラグリーンパレス内にございます、スタジオティアラにてご予約頂けます!ご検討ください♪

春の陽気を感じる冠稲荷神社にて、お宮参りのゲスト様をお待ちしております*^^*

 

本日は1月の3回目の戌の日^^冠稲荷神社では安産のご祈祷をお受けいただく全てのお客様にスタジオ ティアラにて撮影のマタニティ・フォト(四ツ切台紙写真1ポーズ)をプレゼントしております!

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

本日は1月の3回目の戌の日。皆さま、ご存知のとおり戌(犬)は多産でありながらお産が軽いことから、戌の日の安産祈願が定着したと言われています。

 

さて、冠稲荷神社では安産のご祈祷をお受けいただく全てのお客様にスタジオ ティアラにて撮影のマタニティ・フォト(四ツ切台紙写真1ポーズ)をプレゼントしております。

※追加撮影は1ポーズ8,000円(税別)です。

安心の女性カメラマンによる撮影でお子様との初めての記念写真^^撮影時期はお腹の膨らみがハッキリわかる、妊娠7~9ヶ月頃がオススメです。

※撮影はご予約制となりますが、スタジオ見学は火曜日(定休日)を除いて随時、受け付けております。

 

そして、お子様が生まれたら初宮のお写真と一緒にこのように素敵なアルバムをお作りすることができますよ!マタニティ・フォトから。。。

可愛らしい初宮の撮影まで。。。

お子様との思い出が1冊のアルバムに仕上がります♪

 

ご家族の記念日やお子様のご成長にあわせてお参りいただき、スタジオで記念撮影いただけるのは冠稲荷神社ならでは、ですネ^^

ご祈祷スタジオ ティアラでの撮影につきましては、どうぞお気軽にお問合わせください!

 

【冠稲荷神社】フリーダイヤル:0120-32-7000

【スタジオ ティアラ】フリーダイヤル:0120-32-4122