タグ別アーカイブ: 七五三

気持ち良く晴れた本日も沢山のお客様のご来社で賑わいました^^また、お車のお乗り換え時に是非、お受け頂きたい「清祓い」につきましてご案内いたします。

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

こちら太田市内は朝から良く晴れて、気持ちの良い一日でした。皆さまいかがお過ごしでしょうか?

さて、大安吉日の本日も沢山のお客様がご祈祷にお越しくださいました。

こちらは七五三のご祈祷で宮司が金幣を用いて神様のお恵みをお授けしているところです^^ お子様にとっては摩訶不思議(?)な体験だったようで、可愛いお目々をキラキラさせていました☆

お子様の健やかなご成長とご家族皆さまのご幸福をお祈り申し上げます。

 

そして、本日は交通安全祈祷にいらしたお客様も多く、猿田毘古社では何台もの新車がお祓いを受けていました。

ところで、お車のお祓いは「交通安全」を祈願するだけではなく、お車を清らかな状態にする、リセットする、という意味も込められております。

ご存知のとおり、自動車は様々な部品からできており、その部品一つ一つが完成するまでにも様々な人が携わっています。そのような経緯を考えますと、お車を乗り換える際には清祓い(きよはらい)を受けていただきますと安心ですネ^^

お車の清祓いは大鳥居となりの猿田毘古社にて執り行います。ご来社の際にはお車をお社の前に前向きに駐車いただいてから、社頭にお越しください。

また、御鎮座されていらっしゃる猿田毘古神(さるたひこのかみ)につきましては、岩瀨巫女がブログで紹介しておりますので、どうぞご参考ください^^

皆さまに神様のお恵みがありますように。

本日もたくさんの方にご祈祷に来ていただきました!七五三関連で千歳飴のお話をいたします♪

こんにちは。

巫女の片野志穂菜です。

本日も朝からたくさんの方にご祈祷にいらしていただきました!

ありがとうございます!!

昨日の七五三の由来に引き続きまして、千歳飴のお話をさせて頂きます。

七五三といえば、千歳飴ですよね!

お子様が嬉しそうに千歳飴を持っているのを見ると、こちらも嬉しくなります。

千歳飴の由来としては、江戸時代、浅草の飴売りの男が、紅白の棒状の飴を、「千年飴」「寿命糖」と言う名前で売り歩いていたというのが一つ。もう一つは、大阪の商人が江戸に出て、「長い長い千歳飴を食べると千年もの長寿になる」ということで売り始めたというのが一つです。

昔は子供の寿命が短かったのでしょう、子供に長生きしてほしいという願いのもと、千歳飴はできたのかもしれませんね。

また袋に描かれている、鶴と亀は、それぞれ「長寿」を象徴しています。

鶴は千年、亀は万年とはよく言ったものですね。

松竹梅の絵は、健康の願いが込められた絵です。

寿は「おめでたい」という意味ですね。

千歳飴の袋にも細かい願いが込められていて、お子様の成長を願う気持ちが伝わってくるデザインですね。

中には紅白の飴が入っています。

折ったりせずにそのまま食べるのがいいそうですよ!

まだまだ七五三真っ最中!!

冠稲荷神社では、たくさんの方の七五三をお祝いしたいと思っておりますので、ご祈祷やお写真撮影のお問い合わせ、お待ちしております!

七五三のご祈祷が多くなってまいりました。神社のいろいろな『七五三』をご紹介致します。

こんにちは。

巫女の岩瀬愛梨です。

七五三のシーズンが近づき、可愛らしい着物や格好いい袴を着た子どもたちを見かけるようになりました。

七五三とは子どもの成長を祝うもので、男の子は3歳・5歳、女の子は3歳・7歳の11月15日に晴れ着姿で参拝します。

七五三は、天和元年11月15日(1681年12月24日)に館林城主である徳川徳松(第5代将軍徳川綱吉の長男)の健康を祈って始まったとされています。

旧暦の11月は収穫を終えてその実りを神に感謝する月であり、その月の満月である15日に、氏神への収穫の感謝とともに子どもの成長を感謝し、加護を祈るようになったようです。

本来は数え年で行うのが正式ですが、現代では満年齢で行う場合も多いです。

そして、神社には他にも『七五三』があります。

一つは神社でよく見かける注連縄です。神前または神聖な場に不浄なものを侵入させないために張る縄であり、これは「七五三縄」ともかきます。読み方はどちらも「しめなわ」です。

もう一つは巫女が舞を奉納するときや、御守などをお授けするときに使う鈴があります。

鈴をよく見ると、上から3個、5個、7個の鈴がついています。(画像はわかりにくい角度になってしまいました・・・。)

下からだと、『七五三』になりますね。

ぜひお参りの際に注目してみてください(^_^)

大安吉日の本日は大前神前結婚式、そして初宮や七五三のご祈祷等が執り行われ、沢山のお客様にご来社いただきました^^

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

大安吉日の本日は拝殿にて様々な神事が執り行われましたのでご紹介させていただきます^^

こちらは大前神前結婚式の後、ご参列者の皆さまから撮影フラッシュを浴びていらっしゃる新郎さまと新婦さま、ご親族の皆さま。白無垢に綿帽子がとってもお似合いの新婦さま…の後ろ姿でスミマセン。。。

…と、いうことで正面からの撮影許可をいただきまして、今度は日本髪での美しいお姿をバッチリ写真に収めさせていただきました^^新郎さま、新婦さま、本日は誠におめでとうございます!お二人の末永いお幸せをお祈り申し上げます。

 

お次は七五三のお参りにいらしたお子様とご家族の皆さまです^^

そして、こちらは初宮を迎えられたお子様とご家族の皆さまです^^

ご祈祷中にスヤスヤと眠る赤ちゃん、太鼓の音に驚いて泣きだしてしまった女の子…(笑)。すべてのお子様の健やかなご成長とご家族皆さまのご幸福をお祈り申し上げます。

 

さて、ご紹介させていただきました新郎さまと新婦さまは神前式の後、神社となりのティアラ グリーンパレスの披露宴会場へ向かわれました。また、七五三のお参りにいらしたご家族の皆さまはグリーンパレスでの御会食会場へ。そして、初宮のお参りにいらしたご家族の皆さまはグリーンパレス内のスタジオ ティアラでの記念撮影へと向かわれました。

このように、冠稲荷神社では皆さまの記念日を様々なサービスでサポートさせていただいております。 当社のWebサイトにて詳しくご案内いたしておりますので、どうぞご参考ください^^

 

皆さまに神様のお恵みがありますように。

七五三シーズン始まってきました!本日はたくさんのご祈祷の方がいらっしゃいました。大前神前結婚式も執り行われました!

こんにちは。

巫女の片野志穂菜です。

本日はとてもいいお天気で、絶好のおでかけ日和でした!

冠稲荷神社は七五三、初宮、安産のご祈祷があり、たくさんの方にご来社頂きました。

なんと、初宮は20件もご祈祷がありました!!

可愛らしいお着物に身を包まれたお子様がたくさんいらっしゃって、とても微笑ましかったです。

そして!!今日は大前神前結婚式が執り行われました!!

私は初めて神前式に参加させて頂きました。

傘を新婦様に陽が当たらぬよう、高く差させていただいたのですが、とても緊張してしまい、体がガチガチでした・・・。

新婦様の白無垢姿、とてもお綺麗でした。

お二人の幸せをお祈り申し上げます。

また、本日、宮司と朽津巫女が泉町の七福稲荷神社の秋祭りに行ってまいりました。

こちらの神社のお神輿は、夏祭りで担いでいたものらしいのですが、数年前から秋祭りで担ぐことになったそうです。

熱中症になってしまうからでしょうか・・・。

装飾がとても綺麗なお神輿です。

私も間近で見てみたかったです。

いつか実際に担いでいるところを見れたらいいな、と思いました。

本日から本格的に七五三の時期が始まってまいりました。

たくさんのお子様が、冠稲荷神社にてお祝いしてくださると嬉しいです。

お写真撮影もスタジオティアラで行っておりますので、ぜひお問い合わせください♪

本日は可愛らしいお子様方が初宮や七五三の御祈祷にいらっしゃいました。そして、受験生の皆さまは学問の神様、菅原道真公をお祀りする「菅原社」も是非、お参りくださいネ^^

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

本日、こちら太田市内は朝から良いお天気♪冠稲荷神社には可愛らしいお子様方が初宮や七五三の御祈祷にいらっしゃいました。

こちらは七五三のご祈祷を受けられたお子様とご家族様です。※お写真のブログ掲載の許可を頂いております。

小さな背中に大きな帯がなんとも微笑ましい、とってもキュートな女の子。ご祈祷後には大塚祐康宮司とのツーショット写真もリクエストいただきました^^ 本日はおめでとうございます。お子様の健やかなご成長をお祈り申し上げます。

 

ところで、10月に入ってから七五三のご祈祷やお写真の前撮(まえどり)にご来社くださるお客様をほぼ毎日、お迎えするようになりました。いよいよ本格的な七五三シーズン到来ですネ。

これから11月中旬にかけての土曜日/日曜日、また平日であっても大安吉日など、社頭では七五三祈祷のお申込が混み合う場合がございますので、お時間にはどうぞ余裕を持ってお越しください^^

 

そして、シーズン到来といえば…先月頃から「合格」御守をお求めになるお客様を頻繁にお見かけするようになりました。

受験生の皆さまはいよいよ追い込みに入られる時期でしょうか?冠稲荷神社の境内には学問の神様、菅原道真公をお祀りする「菅原社」がございます。ご来社の際には是非、お参りくださいネ^^

皆さまに神様のお恵みがありますように。

お天気に恵まれた本日は可愛らしい初宮や七五三のお客様がお参りにお越しくださいました^^また、出張神事で使用する神籬(ひもろぎ)や大麻(おおぬさ)用の榊を境内から採ってまいりました♪

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

お天気に恵まれた本日は可愛らしい初宮や七五三のお客様がお参りにお越しくださいました^^小さな背中に大きな帯がとってもキュートです♪

ご家族の愛情をたっぷりうけてスヤスヤと眠る赤ちゃん^^

本日はようこそお参りくださいました。お子様の健やかなご成長とご家族皆様のご幸福をお祈り申し上げます。

 

さて、午後は出張神事で神籬(ひもろぎ)や大麻(おおぬさ)として使用しております、榊(さかき)を採って参りました。

境内の至る所にある榊ですが、本日は戌亥鳥居の周辺で…

このような大小のハサミを使って「ちょこっと痛いけどゴメンなさい」と呟きながら…
祓具の大麻中小の榊や…

神籬用の大きな榊を…
蚊の攻撃をかわしながら採ってまいりました^^

これらの榊に幣や紙垂を結びますと…

このように神様の依代(よりしろ)とする神籬や祓具の大麻となります。また、写真には載せておりませんが、皆さまにお参りいただく際に神前にお供えいただく玉串(たまぐし)も境内の榊から用意しております。

ところで、ご自宅の神棚や氏神様の榊立てに榊を挿していらっしゃるお近くにお住まいの皆さまへ。新しい榊を御入用の際には冠稲荷神社 西側の道路沿いの榊をご自由にお持ちください。

職員へのお声掛けなどは必要ございませんので、ご都合にあわせてどうぞ^^

皆さまに神様のお恵みがありますように。

本日は七五三のご祈祷に可愛らしいご兄妹がいらっしゃいました!そして、明日は木瓜の実収穫祭です!皆さまのご来社をお待ち致しております♪


皆さま、こんにちは!

巫女の飯田 千春です。

お彼岸ですが境内の彼岸花はぐたーっとしてしまいました-_-;

本日は七五三のご祈祷にお兄ちゃんが5歳、妹さんが3歳のご兄妹がいらっしゃいました♪
お2人一緒にお祈りいたしましたよ!

可愛らしいお着物姿で胡床にちょこんと座ってしっかりと受けていらっしゃいました。

ご祈祷後、拝殿前でご家族皆さまで写真を撮られ、
「後姿とってもいいですか?」とお尋ねすると綺麗なお着物をきたママもご一緒に快く撮らせてくださいました!

お兄ちゃん、神様にしっかりお祈りしております^^*

ご家族のお写真を撮る際に、シャッターを押させて頂いたのですが腕を組んでカッコよく決めるお兄ちゃんをみて妹さんも真似して腕を組んでしまいご家族皆さま戸惑いながらもとても良い笑顔をしておりました(*^^*)

お子様の健やかな成長、皆さまの健康を心よりお祈りいたします。


そして明日は『木瓜の実収獲祭』です!

11時より木瓜の傍で『冠稲荷のボケ』の実りに感謝し、縁結び・子宝・安産・子育て・健康諸願成就の特別祈祷を執行します。

当日限定の木瓜の実御守、1体1,000円でお授け致しますので是非お受けください♪

 

また、明日は隣接しておりますいなり幼稚園の運動会がございます都合上駐車場の混雑が見込まれております。

お車でお越しの方にはご不便をおかけするかと存じますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

境内では七五三の前撮り、拝殿では野球部様の必勝祈願、出張神事とご祈祷と夏越の大祓式を執り行いました!皆様お参りありがとうございました☆

権禰宜の雑賀直子です。

本日も冠稲荷神社のある群馬県太田市近辺はとてもとても良い天気☆でした!

境内では七五三の前撮りの姉妹さんを発見!



ママさんに掲載許可を頂いておりましたら、ご本人様がノリノリでお写真を撮らせてくださいました☆

健やかなご成長をお祈り申し上げます。
元気に、またお参りに来てくださいね(*^。^*)

さて、本日の冠稲荷神社は七五三ロケ撮影だけではなくてですね(@_@;)
出張神事も有りましたので、手分け分け分け…雑賀はお留守番組です。

初宮祈祷、安産祈願祈祷、車清祓い祈祷、そして!
市内の高等学校の硬式野球部様が必勝祈願にご来社でした!

多い…。くて、

保護者会の一部の方は浜床にて。

野球部の皆様、本当に礼儀正しくていらっしゃって素敵でした!
これから夏ですもんね!頑張って下さい☆

そして!
本日6月30日は
夏越大祓の日でした!
(今日のメイン!)
薀蓄は割愛させて頂きます。インターネット上にも情報が溢れておりますので。

冠稲荷神社の大祓式は午後3時より執り行いました。

宮司が「お祓い」とはと説明中。
例年になくご参列の方が多くてびっくりしました(@_@;)
皆様、ご参拝ありがとうございました。

犬形代、猫形代を受けてお帰りになられた方も。

皆様の半年が清められ、また健やかな半年をお祈り申し上げております。

人、犬、猫形代は、境内にご用意しておりますが、ご来社が叶わず郵送をご希望の方はお気軽にお問い合わせください。
一体500円にてお届けいたします(*^。^*)

南のお山では紫陽花が咲き始めました! と。地鎮祭には「どこまで来てくれますか?」というご質問も良く頂きます。 答えは「予定が合わせられれば何処へでも」です、片道1時間は結構普通にお伺いしております。

権禰宜の雑賀直子です。

今日も良い天気でしたね!出張神事班は新里町までおでかけしていました、残念ながら雑賀はお留守番組です。


画像はイメージでお送りしております、本日の様子ではないんですすみません。
「どこまで来てくれますか?」というご質問も良く頂きます。
答えは「予定が合わせられれば何処へでも」です、片道1時間は結構普通にお伺いしております。

昨日は本庄市までお伺いしていましたしね、本日の新里は片道40分くらいだったみたいです。


そして本日の境内。
この時期の大鳥居は内側からも素敵。

南のお山では紫陽花が咲き始めました!

お車のお祓い所の傍にはアカンサス。

下の方から咲き始めて、だんだん上の方まで花が開きます。
花期は結構長めです。

クチナシはまだ蕾。

榊の蕾も発見!しました!

榊が花開くと、実咲社は ほんのり甘い香りに包まれますので、これもお参りの楽しみの一つになると思います。

参道のサンゴジュもそろそろ咲きそうなんですが、

樹が大きくて雑賀の撮影技量では良く判らないかもですね、

こんな感じに蕾がついています。


昨日も境内で七五三ロケーション撮影をされてましたが、本日もスタジオティアラから。
カメラマンさんにポーズを整えてもらって、にっこり撮影です!

この後ご祈祷も受けられました!
お参りとても上手でした!


健やかなご成長をお祈りいたしております(*^。^*)