タグ別アーカイブ: 金木犀

11月、霜月のスタートです!お天気に恵まれた本日も沢山のお客様をお迎えいたしました^^月替わりの縁守や限定御朱印をお授けしたり、七五三祈祷や新車のお祓いを執行したり…。今月も清々しいスタートを切ることができ、大変嬉しく思います♪

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

本日より11月、霜月のスタートです!まずは早朝から朔日参りに来てくれた黒にゃんの3ショットからどうぞ♪

う~ん、お参りというより日光浴…ですネ♪朝日を浴びてのんびりと寛ぐ黒にゃんを撫でながら、身も心もほっこりと温められた私でした(笑)。

 

さて、お天気に恵まれた本日も沢山のお客様をお迎えいたしました^^

先日まで優しい香りを放っていた金木犀の花を込めて奉製した「縁守」をお授けしたり…※11月の縁守は新田義貞公ゆかりの金木犀の花を込めております。

月替わりの限定御朱印「感謝」をお分かちしたり…※11月15日までの限定御朱印は今月執行される大嘗祭にちなみ、神様のお恵みに感謝しながら新穀をいただくおキツネさんとピヨちゃんが描かれております。

こちらも月替わりの神様御朱印「天照大御神」をお分かちしたり…※月替わりの神様御朱印は高天原の主神であり、皇祖神にして日本国民の総氏神である「天照大御神(アマテラスオオミカミ)」です。

もちろん、七五三祈祷にいらした可愛らしいお子様や新車のお祓いにみえたお客様もお迎えいたしました^^

色づきはじめた紅葉、気持ちの良いお天気…。11月も清々しいスタートを切ることができ、大変嬉しく思います♪今月も皆さまのご来社を心よりお待ちしております。

境内では数日前から散り始めた金木犀の花が足元をオレンジ色に染めました♪聖天宮前のモミジの紅葉も進み、ここ数日の間でしたらちょうど向かいの金木犀とあわせて美しい色合いをお楽しみいただけそうです^^

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

本日はお天気に恵まれ、気持ちの良い一日でした。朝晩の冷え込みや湿気の少ない澄んだ空気…いよいよ秋本番だなと感じます^^

境内では数日前から散り始めた金木犀の花が足元をオレンジ色に染めました♪

プロペラのような形をした可愛らしい花びらが風が吹く度にハラハラと舞い落ちるのですが、見上げるとまだまだ沢山の花が咲いているのが分かります^^ 本日も優しく清々しい香りが境内を包んでいます♪

聖天宮前のモミジの紅葉も進んできました♪ここ数日の間でしたらちょうど向かいの金木犀とあわせて美しい色合いをお楽しみいただけそうです^^

また、10月28日まで延長してお授けしております「即位礼正殿の儀」記念御朱印ですが、本日もメディアの方々が取材にお越しくださいました♪

空を舞う鳳凰、天皇皇后両陛下の御印である梓とハマナス、威儀の者に扮した白狐さんが描かれた「即位礼正殿の儀」記念御朱印は書き置きタイプの御朱印です。毎日、朝9時~夕方5時まで社務所にて受け付けしております致しますので、ご希望の方はどうぞお気軽にお声掛けください^^

皆さまのご来社を心よりお待ちしております^^

群馬県太田市細谷町にあります冠稲荷神社です。本日TBSの朝の番組「グッとラック!」にて『即位礼正殿の儀』にちなんだ限定の御朱印が紹介されました。

こんにちは。

巫女の岩瀬愛梨です。

本日は昨晩からの雨で金木犀の花が大分落ちてしまいました。

しかし、授与所周りをオレンジ色に染めてくれました(#^.^#)

さて、本日は『即位礼正殿の儀』ですね。

TBSの番組「グッとラック!」でもご紹介していただきました通り、冠稲荷神社では『即位礼正殿の儀』にちなんだ御朱印をお分かち致しました。

そのため、本日は境内が大変にぎわいました。

ここで、皆さまにお知らせです。

今回ご紹介された「即位礼正殿の儀」の御朱印ですが、当初は本日22日までの頒布予定でしたが、28日(月)戌の日まで頒布させていただきます。

御朱印は拝殿横にあります社務所に向かって左側でお授けしております。

また本日は龍舞町での地鎮祭に随行させて頂きました。

施工会社は大東建託㈱様です。

雨が降っておりましたが、神事が終了する頃には晴れ間がのぞきました。

最後に連日お伝えしておりますが、冠稲荷神社では今年も年末年始に巫女のお手伝いをして下さる方を大募集中!!!

力仕事もあるので、男性の方でも構いません!

12月28日(トイレやゴミ捨ての場所など、色々説明します!)、三箇日はなるべく参加して欲しいです(-ω-)

お正月を迎えられるように色々な事を準備したり、御守の頒布やご祈祷の受付・案内、御焚上などなど・・・お願いしようと思っています!

詳細は直接お目にかかってご説明させて頂きたいので、“お手伝いしてみたい!”という方はぜひお電話(0276-32-2500)を!

第一声に迷ったら、「ブログで巫女さんのお手伝い募集してるって書いてあったので、お電話してみました!」で大丈夫です(*>ω<*)

書類の準備などもあるので、行こうと思ってる何日か前に一回ご連絡してください。一緒に巫女さんの恰好をして、楽しいお正月にしましょう!

 

明日は即位礼正殿の儀ですね。前日ということでお休みの方も多かったようで、七五三のご祈祷や御朱印をお求めの方が参拝され、神社がとてもにぎわいました。

こんにちは。

巫女の岩瀬愛梨です。

金木犀は少しずつ香りがなくなっております。香りが楽しめるのもあとわずかのようです。

本日も七五三のお参りや御朱印をお求めの方で境内がにぎわいました。

綺麗な色鮮やかな振袖や袴などをお召しになったお子様がお参りにお見えになりますと、境内が華やかになりますね。

本日は雨が降ることなくて地面も濡れておりませんが、明日は雨が降るようなので、雨が降っているとき、雨が上がった後で地面が濡れているときは、足元にお気を付けください。

そして、冠稲荷神社では今年も年末年始に巫女のお手伝いをして下さる方を大募集中!!!

力仕事もあるので、男性の方でも構いません!

12月28日(トイレやゴミ捨ての場所など、色々説明します!)、三箇日はなるべく参加して欲しいです(-ω-)

お正月を迎えられるように色々な事を準備したり、御守の頒布やご祈祷の受付・案内、御焚上などなど・・・お願いしようと思っています!

詳細は直接お目にかかってご説明させて頂きたいので、“お手伝いしてみたい!”という方はぜひお電話(0276-32-2500)を!

第一声に迷ったら、「ブログで巫女さんのお手伝い募集してるって書いてあったので、お電話してみました!」で大丈夫です(*>ω<*)

書類の準備などもあるので、行こうと思ってる何日か前に一回ご連絡してください。一緒に巫女さんの恰好をして、楽しいお正月にしましょう!

晩から降り続いた雨でせっかく開いたお花が散ってしまったのでは…と、心配していた金木犀ですが、本日も元気に咲いていました!さて、本日は神社婚(大前神前結婚式)のお話しをさせていただきます♪

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

昨晩から降り続いた雨でせっかく開いたお花が散ってしまったのでは…と、心配していた金木犀ですが、本日も元気に咲いていました!

ほぼ満開、もう2~3日で散り始めるかもしれません。金木犀をお楽しみいただくなら明日、明後日頃までが一番、良い時期です♪是非、お近くにお越しの際には当社にお立ち寄りくださいネ!

 

さて、昨日のブログで岩瀬巫女がお知らせしたとおり、本日は2組様の神社婚(大前神前結婚式)が執り行われました。

2組様とも午前中のお式でしたので雨天が心配されましたが…なんと!1組目の新郎新婦様が参進を始める10分前にピタッと止みました♪

天の神様からの祝福により清々しいお天気の中、2組様の神社婚は滞りなく執り納められました^^ 本日は誠におめでとうございます♪新郎新婦様の末永いお幸せとご両家様のご発展をお祈り申し上げます。

ところで、神社婚といえば…「11年前にこちらで神前式を挙げました」というお客様が本日、県外からご奉納にお越しくださいました♪拝殿にお上がりいただき玉串奉奠や大太鼓奉打、天井画もご案内いたしました。

「お式の当日は緊張して何も覚えていなかったので、こうして見ると新鮮です」と、 笑顔でお話しくださった奥様。今回は改めて拝殿をご覧いただいたことで「新鮮」というご感想をいただきましたが、実は拝殿の内側も外側も11年前から何も変わっておりません♪そして、その「変わっていない」ということが、神社婚の良さでもあります。

お二人が永遠の愛を誓い、神様に結婚のご報告をされたその場所(=冠稲荷神社)は、これからもずっと、お二人の思い出の場所として残ります。いつでもどうぞお気軽にお越しくださいネ♪

どんよりとした薄暗い天気でしたが、本日も金木犀は良い香りを境内に漂わせておりました。ぜひともご来社の際は金木犀の香りをお楽しみください。

こんにちは。

巫女の岩瀬愛梨です。

本日は朝から雨が降り、一日どんよりとした天気でした。

しかし、どんよりとした天気だからこそでしょうか、金木犀の黄色い花がとても濃く見えました。

カフェの近くにも金木犀があり、こちらは花開いた様子がよくわかりますね。

明日は大安、神社婚(大前神前結婚式)も二件予定されております。

ぜひとも、金木犀の香りをお楽しみください。

そして本日は朝からお宮参りを迎えたかわいい赤ちゃんとそのご家族様が御来社くださいました。

お宮参りは産着を着用される方が多いのですが、本日お参りの赤ちゃんは真っ白なベビードレスに身を包み、ママさんの腕の中で興味津々に拝殿を見ておりました(笑)

お姉ちゃんも元気いっぱいでお授けしたお札をパパとママの代わりに持ってくれました。

赤ちゃんの健やかな成長をお祈り申し上げます。

最後に、冠稲荷神社では今年も年末年始に巫女のお手伝いをして下さる方を大募集中!!!

力仕事もあるので、男性の方でも構いません!

12月28日(トイレやゴミ捨ての場所など、色々説明します!)、三箇日はなるべく参加して欲しいです(-ω-)

お正月を迎えられるように色々な事を準備したり、御守の頒布やご祈祷の受付・案内、御焚上などなど・・・お願いしようと思っています!

詳細は直接お目にかかってご説明させて頂きたいので、“お手伝いしてみたい!”という方はぜひお電話(0276-32-2500)を!

第一声に迷ったら、「ブログで巫女さんのお手伝い募集してるって書いてあったので、お電話してみました!」で大丈夫です(*>ω<*)

書類の準備などもあるので、行こうと思ってる何日か前に一回ご連絡してください。一緒に巫女さんの恰好をして、楽しいお正月にしましょう!

10月に入って2回目の戌の日であります本日は、平日とは思えないほど沢山のお客様にご来社いただきました!安産のご祈祷をお受けになられる方々、戌の日限定の「戌印」をお目当てに2時間待ちで御朱印をお受け取りになられた方々、七五三を迎えられた可愛らしいお子様や団体ツアーのお客様もいらっしゃいました♪そして、インスタやブログでも連日お伝えしておりますが…境内の金木犀がとても清々しく香っております!

こんにちは。

巫女の朽津由美子です。

この度、台風19号の被害により尊い命を失われた方々とそのご遺族の皆さまにお悔やみを申し上げます。また、避難生活を余儀なくされていらっしゃる方々に心よりお見舞い申し上げます。

さて、10月に入って2回目の戌の日であります本日は、平日とは思えないほど沢山のお客様にご来社いただきました!安産のご祈祷をお受けになられる方々、戌の日限定の「戌印」をお目当てに2時間待ちで御朱印をお受け取りになられた方々、そして、七五三を迎えられた可愛らしいお子様や団体ツアーのお客様もいらっしゃいました♪※こちらは本日、ご祈祷中の拝殿内の様子です。

ご来社いただきました全ての皆さまのご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

ところで、インスタやブログでも連日お伝えしておりますが…境内の金木犀がとても清々しく香っております!

金木犀はアロマテラピーとしても利用されるお花で、イライラを和らげリフレッシュやリラックス、安眠効果があるそうです。確かに金木犀の甘酸っぱい香りが漂って来ますと、気持ちが落ち着いて来るように感じられます♪

皆さまも勉強やお仕事、毎日の家事などでお疲れの時には是非、冠稲荷神社にお立ち寄りいただき、金木犀の優しい香りに包まれてみてください^^ よく香る期間はおよそ1週間くらいでしょうか。。。ちょうどモミジの紅葉も進み始めておりますので、あわせてお楽しみいただけそうです♪

尚、早朝や夕方の境内は冷えますので、どうぞ暖かくしてお越しくださいネ♪皆さまのご来社をお待ちしております。

本日も七五三や安産、初宮などのご祈祷、御朱印に多くの方がご来社され、境内がにぎわいました。そして、ようやく秋の便りではないですが、金木犀の花の蕾が姿を見せてくれました。

こんにちは。

巫女の岩瀬愛梨です。

本日は肌寒い日ですね。

体調を崩されませんよう、ご自愛ください。

さて、今朝神社の境内に入りましたところ、どこからともなく甘い香りが漂ってまいりました。

まさかと思い、授与所に目を向けますと、ありました!数日前にはなかった金木犀の蕾です!

黄色が良く目立つようになってます。

目視で確認した所、まだ花開いたものはないようです。

厳島社の右側に植えられている金木犀も蕾をつけました。

そして、今朝はもう一つ黄色い花を見つけました。

それがこちらです。可愛らしい花ですね。隣接されているカフェフォレスタから境内に向かうところで見つけました。

実はこの花、八重の山吹です。本当は5月に咲く花なのですが、今年は秋にも咲きました。

今年は暑くなったり涼しくなったりと気温の移り変わりが激しいので、変わった時期に咲いたみたいですね。

そして、本日も祝日ということでご祈祷や御朱印に多くの方がご来社されました。

七五三のご祈祷中の様子をご紹介いたします。

こちらは祝詞の後、神様のお恵みを受けているところです。

そして、皆さんでお参りをしているところです。これまでの感謝を神様にお伝えし、これからもよろしくお願いしますとお願い事をしました。

その他にも安産、初宮などのご祈祷もありました。

ご祈祷を受けられた皆様、おめでとうございます!

聖天宮前の紅葉がちょっとずつオレンジ色に染まってきております。今夜から明日にかけて台風の影響が心配です。皆さまもお気を付けください。

こんにちは。

巫女の岩瀬愛梨です。

お昼ごろに急な土砂降りが降りましたね。午前中は日がさす時間帯もありましたが、時間が経つにつれて天気が崩れてきました。

では、本日の境内の様子です。

金木犀は蕾の姿が見えるような感じですね。まだ緑色なので、花が咲きそうな蕾の姿ではないようです。

金木犀の甘い香りが好きなので、早く咲いてくれないかなとそわそわしながら待っております(笑)

昨年がとても長い期間金木犀の香りが続いたので、今年は少しさみしい感じです。

この後、台風の予定なので心配ですが、可愛らしい花の姿、甘い香りを境内に漂わせてくれることを信じて楽しみに待っていたいと思います(#^.^#)

ヤブランは緑色の実がチラホラと出てきております。実が熟すと黒くなるらしいので、今後どのように変化するかも注目して観察したいと思います。

紅葉も徐々に進んできています。写真を撮っていると、鳩さんが遊びに来てくれました。(頭隠して尻隠さず・・・(笑))

下からは撮れたのですが、上から撮影しようと聖天宮の階段を上がったところ、葉っぱで隠れてしまい、断念しました。

そして本日は十三夜です。

旧暦8月15日の夜は十五夜として団子などを供えてお月見をしますが、旧暦9月13日には後の月、十三夜として枝豆、栗などを供えてお月見をする風習がありました。

豆名月や栗名月とも呼ばれるそうです。

本日は台風の影響で月は見れない可能性が高いです。皆さまもお気をつけください。

今日の神社は曇り空から始まりました。金木犀の花はまだ見ることができませんが、開花までじっくり待っております!今日は昨日ご紹介できなかった七五三のご家族をご紹介いたします♪

こんにちは。

巫女の片野志穂菜です。

今日は昨日のブログでも言っていたように暦のうえでは「寒露」です。

お天気予報では、真夏日の気温が出ているところもあるようですが、今日の冠稲荷神社は曇り空からはじまりました。

今年は金木犀の開花が少し遅れていて、まだ綺麗なオレンジの花を見れておりません(ーωー;)

暑さが長かったせいでしょうか、植物たちも開花のタイミングを計っているのかもしれませんね。

義貞公の金木犀は来月11月の縁守の中に入ります♪

現在巫女が頑張って奉製中です(*`・ω・)ノ

さて、昨日も七五三のお参りのお話しを致しましたが、ご紹介できていなかったご家族様をご紹介いたします。

まずは二組で七五三のお参りにきてくださったご家族様。

お子様たちが本当にお元気で、お祝いの太鼓も沢山鳴らしてくれました!

元気いっぱいの男の子は見ていてとても楽しいです♪

いつまでもお友達と仲良く楽しく過ごしてください(*>ω<)

お次はこちらも男の子のお子様の七五三です!

こちらのお子様の着物は、とあるキャラクターイメージの着物でした!

最近の着物はいろんなものがあって見ていてとても楽しいですね(*・ω・*)

最初は緊張気味でしたが、大好きな車のおもちゃを買ってもらえたそうで、とても嬉しそうでした!

頑張ってお参りできて良かったね♪

冠稲荷神社は七五三のご祈祷をご予約なしでもすることができます!

「お参りの予定はなかったけど、やっぱりいけそうだからいっちゃお!」という感じでも大丈夫ですよ♪

お問い合わせはいつでも受けておりますので、お気軽にお問い合わせください。